01,2016 LOVE READ MORE

 29,2014 Listening READ MORE

 29,2014 Writing READ MORE

 23,2014 エクスタティック・ダンス READ MORE

 23,2014 ゴブリン・マーケットの絵 READ MORE

 22,2014 アルバート・ムーアの『真夏』 READ MORE

 21,2014 ザ・ビューティフル READ MORE

 02,2014 自分の内を見つめる READ MORE

 24,2014 パリ・オペラ座日本公演 『椿姫』 READ MORE

 17,2014 覚醒 READ MORE

 09,2014 シャヴァンヌ展 READ MORE

 03,2014 昨日の発表会で感じたこと READ MORE

 22,2014 意識の切り替わり READ MORE

 15,2014 ラファエル前派展 READ MORE

welcome-image-photo
            ...
 こちらに引っ越しますね。 Hija de la Luna(アメブロ) 2006年から今まで、FC2さんにはお世話になりました。。。 心からの感謝をこめて。。。 そして、読んでくださっていた方々にも。。。 ありがとうございました。  そしてこれからは新しいところで。。。 今後とも、どうぞよろしくお願い致します。 Lyrica...
  「書くこと」。。。のほかに、私にはもうひとつテーマがあります。。。 それは、「聴くこと」です。。。 ある日突然、頭の中にこんな声が聞こえてきました。。。 「Listen!」 これは、「聞く」ではなくて、「聴く」。。。ですよね。。。 これって一体何のことだろう?と思っていた時でした。。。 娘の付き合いで書店に行くことがあり、彼女の選ぶ本を一緒に眺めていたら、 近くにあった児童文学コーナーにあった、こん...
  「書けないこと」。。。というのは、私にとっては実は一大事でした。 なぜなら、「書くこと」というのは、おそらく私の使命に関わっていることだからです。 昔、レイオルトが言っていました。 レイオルトとは内側から聞こえてくる「声」であり、最初はそれを自分の 「ガイド」だと思っていたのですが、ある時からは、自分自身の声。。。 自分の「魂の声」として認識するようになりました。 ハイアーセルフ。。。とでも言...
  ここのところずっと、身体を動かしていない日々が続いていました。 ・・・といっても、部屋で音楽に合わせてなんとなく踊ったりはしていたのですが、 ストレッチとかチベット体操とか、、、そういったものをずっとサボっていたせいか、 やはり身体が、少し動きづらい感じがしているのには気づいていました。。。 だからまずは、ストレッチをして身体をほぐさないとなぁ。。。とは思っていたのですが、 今はヒーリングの練...
 昨日は、たった一本のコピックを買うためだけに、銀座の伊東屋に行ってきました。 ネットで買ってもよかったのだけど、私は伊東屋が子供の頃から大好きで。。。 あそこで色とりどりのたくさんの色鉛筆とか絵具とかパステルとか。。。 そういうのをただ眺めているだけで、なぜかすごくワクワクしてくるのでした。 昨日は娘も息子もお仕事だったので、久々に夫と二人でのお出かけでしたが。。。 コピック一本のために、わざわ...
  『ゴブリン・マーケット(妖魔の市)、その他の詩』クリスティーナ・ロセッティの詩集本の挿絵 1865年 『Goblin Market and Other Poems』 Christina Rossetti スティーヴン・キャロウェイ・コレクション 『ザ・ビューティフル』を観に行った時に、思わず「わぁ」という声をあげてしまった一枚です。 この絵まで観られると思っていなかったので、すごく嬉しかったです。。。 これは、ラファエル前派の画家である、ダンテ・...
   『Midsummer』 1887年  Albert Moore ラッセル=コート美術館 女性達のまとうローブの、そのオレンジ色が鮮やかでした。 また、真ん中の女性の座る台座の下の装飾部分が、本当にリアルで、、、 まるで浮き出ているように見えたので、思わず近くでまじまじと見てしまいました。。。 この絵には、「真夏」というタイトルがつけられていましたが、、、 原題の「Midsummer」という言葉には、「夏至の頃」という意味もあり...
 先日、行ってきました。  ザ・ビューティフル 英国の唯美主義 1860-1900 この展覧会が開催されている三菱一号館美術館は、すごく雰囲気があって素敵です。。。 19世紀半ば、英国の美術やデザインの世界に革命的な流れが起こりました。。。 これまであった古いしきたりや形に反発し、新しいものを立ち上げようとする 若き芸術家たちが、その理想に燃えて。。。 人間ってホント。。。 いつの世も、どんな分野でも、これの...
  先日、オペラ座の椿姫を観に行った時に、つくづく思ったのですが、、、 私はやっぱり、バレエが大好きで。。。 自分が本当に踊りたいダンスというのは、、、 やはり、バレエなのです。。。 ただ、、、 年齢的に、私がバレエをやるのはもう無理です。 ・・・とは言っても、単に美容と健康の目的ででしたら、バレエも 60歳くらいまでは出来ると、以前、バレエの先生はおっしゃっていました。 ・・・が、私の場合は、バレ...
 あと数時間で、新月になりますね。 牡羊座の新月です。 「ザ・スタート」という感じがしますね。 4月1日からは、2014年度が始まりますし、ついでに消費税も上がりますし。。。 なんとなく、流れというかエネルギーというか、、、 「何か」が変わるような気がしていたりします。。。 その変化直前の今、、、 我が家の外は大荒れのお天気です。。。 この嵐がおさまり空が晴れた時、、、何かが始まるのかな?  これからち...
   ※画像はNBSサイトより 昨日3月23日、上野の東京文化会館でパリ・オペラ座の『椿姫』の舞台を観てきました。 一言で言うと、ものすごく感動した、ものすごく素晴らしい舞台でした。 『椿姫』は、物語はアレクサンドル・デュマ・フィスの(原題は『椿の貴婦人』)。 振付はノイマイヤーで、音楽はショパンです。 子供の頃からバレエ大好きでしたが、私はずっと、古典派、ロシア派でした。 そんな私の価値観を一変させた...
  先日、お友達に、、、 「旦那さんは目覚めているの?」 ・・・と、聞かれ、私はその時、 「彼は目覚めてないよ。」 ・・・と答えました。 なぜなら、そのお友達が私に聞きたかったことは、、、 「彼は、覚醒の(神秘)体験をしているの?」 という意味だと感じましたので、それだったら、答えは「NO」だからです。 けれども、、、 違った意味でなら、私は夫は、目覚めていると。。。 そう思っていたりします。 私自...
 今日は時間もあったので、WMのホロスコープと少しにらめっこでも してみようかと思っていました。  なので、占星術にはまっていた頃に買いこんだ本を、久しぶりに何冊か ひっぱり出してきてパラパラとしていたら、すごいワクワクしている 自分を発見してしまいました。 やっぱり私って、こういうの、好きなのねぇ。。。と、、、 なんだか苦笑いしてしまいました。 占星術というものは、、、 勉強すればするほど、理解す...
 少し前になってしまいましたが、渋谷のBunkamuraで『シャヴァンヌ展』を観てきました。 シャヴァンヌ展 水辺のアルカディア ビュヴィス・ド・シャヴァンヌの神話世界  19世紀フランスを代表する壁画家として知られるピエール・ピュヴィス・ド・シャヴァンヌ (1824-1898)は、フランスの主要建造物の記念碑的な壁画装飾を次々と手がけ、 また壁画以外の絵画においても才能を発揮し、数々の名作を残しました。   イタリ...
  昨日の発表会の時に、なんとなく感じていたことのメモです。。。 午前中は、ボイトレのクラスのほうの発表だったのですが、 昨日そこに集まった方々の年齢層は高く、若い子はあまりいませんでした。  先生も前日、「今回は〇ちゃん(娘のこと)、ちょっと可愛そうだったかなぁ。」 なんておっしゃっていて(笑) プログラムを見ると、娘は全然知らなそうな曲ばかり。。。 つまり、「昭和の歌」ばかり。 私はいちお、知...
 今日は、歌の発表会でした。 昨日、発表会前最後のボイトレのレッスンがあり、あれこれやってきたあとに、 家でもしばらく練習してたら、「マズイ!」って感じになり。。。 何がマズかったのかと言えばそれは、、、 練習しすぎで、喉が少しだけ痛くなってきてしまったのです。 「あ~~~~、またやってしまった~~~(涙)」 と、すぐに歌うのをやめたのですが、やはりその後もなんとなく喉の調子が悪く、 今朝もまだイ...
  次のボイトレの発表会(カラオケ大会 笑)では、この歌を歌う予定です。 やっぱり私は、倖田來未よりサラ・ブライトマンのほうが歌いやすいし、 歌の先生も、声質的に私の声は、サラと似ているとおっしゃっていました。 ・・・とは言っても。。。 この歌のイントロ部分の高音。。。 その最高音のところ。。。 そこが今回、かなりチャレンジな部分です。 この音だけを単独で出すのであれば大丈夫なのですが、、、 ここ...
  もうすぐ歌の小さな発表会があります。 その日は、音楽教室全体のプチイベントのようなもので、私は 午前中にボイトレ、午後には声楽のほうで、それぞれ一曲ずつ 歌う予定です。 ボイトレのほうには、娘も出演することになっています。 午前中のは、簡単に言ってしまえばカラオケ大会みたいなもので、 気楽な感じなのですが、そのせいか、全然緊張感を感じず、、、 ほとんど練習していません。。。(苦笑) ここのとこ...
 先日、六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーにて行われている ラファエル前派展に行ってきました。 ラファエル前派展  本当は、秋のターナー展も行きたかったのですけれども。 縁がなかったのか、都合がつきませんでした。 なので、美術館に足を運ぶのは、6月にエミール・クラウスを 観に行って以来でしたので、ずいぶんと久しぶりでした。 今回展示されていた絵は、どれもとても素敵でした。 元々、ラファエル前...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。