29,2009 ゴブリン・マーケット READ MORE

 12,2009 トリシタンとイゾルテ READ MORE

 13,2009 脈々と続く何か。。。 READ MORE

 13,2009 バフチサライの泉 READ MORE

 02,2011 マルグリット・デュラス READ MORE

 30,2011 カミュの『カリギュラ』 READ MORE

 28,2011 マルグリット・デュラスという人 READ MORE

 11,2012 エクスカリバー ~アーサー王物語~ READ MORE

welcome-image-photo
   あるところに、ローラとリジーという姉妹がいました。。。 毎日毎日。。。 ゴブリン(小鬼)が彼女達を呼ぶ声が聞こえてきます。。。 「おいで。。。おいで。。。」 ・・・と。。。  それは、「ゴブリンがフルーツを売りにくる」。。。という形で 表現されています。。。 ある日、そのゴブリンのフルーツを、姉のローラはとうとう 食べてしまいます。。。 ローラは、その味が忘れられなくなり、その虜になってしま...
  ネットで本棚を作ろうと思ったことがキッカケで、今、思い出したように いろいろ読んでますが。。。 やっぱり、アーサー王伝説はおもしろい。。。 どれもみんな面白いのだけど、トリスタンとイゾルテのお話は。。。 毎回なんだか、泣かされます。。。 ...
 昨日、「トリスタンとイゾルテ」の物語を読んでから。。。 何となく、物悲しいような。。。  そんな物思いに浸っています。。。  私が好きな物語、「シリウスの伝説」の中に流れる主題は、 シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」に似ています。。。 そして。。。 そのシェイクスピアは、この「トリスタンとイゾルテ」に着想を得て。。。 ロミオとジュリエットを書いたそうです。。。 このトリスタンとイゾルテのお...
 あれはまだ、小学校の4年生か5年生くらいの時。。。  バレエの先生が所属していたバレエ団の公演。。。 それを観にいくのを心待ちにしていたのに、私は当日、熱を出して学校を 休んでいました。。。 母が、「今日はもう無理だから。。。」・・・と、バレエ関係のお友達のお母さんに 電話をかけようとしました。。。 もし余っていたらチケットを譲って欲しい。。。と言っていた人がいたからです。。。 私は、悲しくてず...
 アーサー王に出てくるサー・ガウェイン。。。 いろいろあって、世にも醜い女性と結婚しなければいけなくなりました。。。 けれど、この女性には魔法がかけられていて本当は、この世のものとは 思えないくらいの絶世の美女。。。 ガウェインが自分と結婚してくれたことで魔法の半分がとけた彼女は。。。 彼と二人きりになったその夜。。。 美しい姿を彼の前にあらわします。。。 彼女は、まだ魔法が半分残っているので、一...
 岡野玲子さんの『コーリング』を読み返していました。。。 原作は、『妖女サイベルの呼び声』という物語です。 気になったところをメモしておこうと思います。 確かに私はあなた方の世界では無知かもしれない。。。  でもここは私の領内。。。  愚かなのはあなたの方だわ。。。 この子を愛してくれますか?  それがこの子には一番必要なものなのですが。。。 愛というものは、まず手に入れてからでないと  与えるこ...
 マルグリット・デュラスの世界(1995/04)マルグリット デュラス、ミシェル ポルト 他商品詳細を見る こんな本を読んでみました。。。 先日、20年ぶりに「ラ・マン」の小説を読んだら、、、 俄然、彼女に興味がわいてきた。。。 昔私が彼女に抱いていた印象は、、、 「自己中心的、意地悪、うぬぼれ屋」 みたいな、そんなイメージでしたけれども。。。 この本を読んでいたらそれだけではなく、彼女の 内側にはもっともっと...
 パリ・オペラ座の『カリギュラ』を観て、もっと物語を深く知ってみたくなり、 読んでみました。 カリギュラ・誤解 (新潮文庫)(1971/01)アルベール・カミュ商品詳細を見る カミュは、学生時代に『異邦人』を読んで以来・・・ まだ10代だった私は、異邦人を読んだらわけも解らず胸が苦しく なってしまって、それ以上そこに触れようとしなかった。 それでも、とても好きだったのだけど。。。 でも今はもう、ああいった思いに...
  なぜ作家について書くのだろう?  彼らの本だけで十分なはずだ。(マルグリット・デュラス) 「マルグリット・デュラスの世界」という本を読んだ時、、、 そのなかに、「ロル・V・シュタインの歓喜」について彼女が 語っていたシーンがあり。。。 それで早速それを読んでみたのだけれど、私は途中で、 その本を閉じてしまった。。。 「ニジンスキーの手記」を読んだ時と似たような感覚が やってきてね。。。 怖かった...
 ウイングメーカー関連の検索をしていたら、こんな本を 見つけてしまいました。。。 ザ・ロープメイカー―伝説を継ぐ者 (ポプラ・ウイング・ブックス)(2006/07)ピーター ディッキンソン商品詳細を見る 「なになにMAKER」って。。。 そういう言葉に私は弱いのかも。。。^^; 見たところファンタジー物語のようで、なんといっても娘が 喜びそうなお話だったし。。。 風がやんでしまった今、WMの次の『Quantusum』がリリース...
 昨日、BSの日本映画専門チャンネルの無料放送で、 『ノルウェイの森』の映画が放送されていました。。。 この映画が劇場公開になった時、、、 とても観たかったのだけれども、私は観に行くのはやめて いました。。。 なぜなら、、、 私の中にある「脳内映画」。。。 そのイメージを、どうしても崩したくなかったから。。。 それだけこの物語は、、、胸に残っている作品でした。。。 ノルウェイの森 上 (講談社文庫)(200...
 とても久しぶりに、こんな映画を観ました。 エクスカリバー [DVD](2011/12/21)ナイジェル・テリー、ヘレン・ミレン 他商品詳細を見る 言わずとしれた、あの「アーサー王伝説」の映画です。。。 アーサー王伝説の物語を題材にした映画はたくさんありますが、 私は今のところ、この映画が一番好きで、個人的にいろいろと 思い入れがあるものだったりします。 昔の映画なので、最近の映像と比べたら少しちゃちな感じも 否め...
 息子って学校から帰ってきても、「あ~疲れた」とか 「あ~暑い」とか、「なんか飲むもの(食べるもの)ない?」とか。。。 そんなことばっかりで、こっちが聞きたい「学校での出来事」の ことなんて、ほとんど話してくれず。。。 たとえしつこく聞いたとしても、「話すのめんどい」とか 言われることがほとんどです。。。^^; 娘は、帰ってきたそうそう、「ねぇねぇ聞いて、今日学校でね」と、、、 こっちが聞いてもい...
 息子がツイッターで、こんな言葉をリツイートしていました。。。  自分が楽に生きられる場所を求めたからといって、後ろめたく思う 必要はありませんよ。 サボテンは水の中に生える必要はないし、蓮の花は空中で咲かない。 シロクマがハワイより北極で生きるほうを選んだからといって、 誰がシロクマを責めますか (梨木香歩『西の魔女が死んだ』) なんだか。。。 苦笑い。。。  『西の魔女が死んだ』は、私の大好き...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。