welcome-image-photo
 英語の学校に通っていた頃、韓国からの留学生の男の子が いたのですが、ロビーでたまたま「これは日本語で何て 言うのですか?」と尋ねられたので、普通に答えただけ だったのですが、その時彼は、何かを勘違いしたようで、 そのあといろいろと。。。 また、その後スポーツジムでたまたま同じエアロの クラスを受けた韓国人の女の子も、ちょっと話しただけで 私に対して、まるで昔からの大親友のように接してきたり した...
 数日前から、おばの家のオス猫が、すごい声を あげながら家の周りをよく歩いています。。。 これは昔の話だけど、ねずみとり用の毒薬を猫が 間違って食べてしまって、それで苦しくて、 大きな声をあげて鳴いていた。。。 みたいなことを、子供の頃聞いたことがあってね。。。 だから、ちょっと心配になってその子に声をかけて みると。。。 「ニャ~」 ・・・って、いつものように甘えて鳴くので 安心しました。。。 ...
 この前、友達が彼氏と別れる。。。みたいな話を していて、いろいろ聞いていたのだけれど。。。 なんでもその彼氏は、その彼女の男友達のメアドとか 電話番号とかそういうの、全部削除させたりとか。。。 あとは、あれをやっちゃダメとかこうしろ。。。とか、 いろいろうるさかったそう。。。  ヤキモチやきもいいとこ。。。^^; 最初は彼女も、言うことを聞いてあげていたようだけど、 いい加減、キレたみたい。。。...
 最近なんだか、カバラを勉強していた頃のこと、 やたらと思い出すのですが、なぜでしょう?(笑) 先日の「人間意識」のことだけど、私達は こうして生きている間に、自分の中にティフェレット。。。 「美」。。。または「太陽」を出現させることが 目標。。。と書きました。。。 それは、今ここにいる私達が日々精進していけば、 可能なことです。。。 ただね、一度そこに達しても、ずっとそこに 留まり続けていること...
 ホロスコープを読む時、「四元素」「三区分」「二区分」の 配分から読む。。。というのがあって、自分のを見てみると。。。 私の場合、なんだかやけにバランスよく 配分されていました。。。 土も水も風も火も、なんとなく綺麗に分かれていたし、 三区分では「活動宮」がやや少なかったものの、 陰と陽では、見事に半々に分かれていました。。。 私って、バランスが取れてるのね^^ ・・・なんてちょっと嬉しく思いきや...
 今日は。。。 ではなくてもう昨日ですが、ベリーのお友達と 日暮里の「ザクロ」に行ってきました^^ ダンスパーティーです。  ZAKURO 日暮里というと。。。 実は、中川勝彦さんのお墓がある街でね。。。 その勝彦さんが亡くなるよりもずっと昔。。。 学生の頃からよく、勝ちゃんファンのお友達と 谷中のお散歩とかしてたんです。。。 谷中の朝倉彫塑館でまったりするのが好きな、 変な学生だった私達ですが。。。(...
 占星術の「アセンダント」というのは、 時に、その人の容姿も表すことがあるそうで。。。 それでとっても頷いてしまうところがあります。。。 娘の体型は、やっぱり私譲りだなぁ。。。と、 ずっと思っていたのですが、実は彼女と私の アセンダントは同じなんです。。。 そして、そのアセンダントが示す特徴を、 娘も私も見事に表しているような気がして。。。  それは。。。 ちょっと書くのは恥ずかしいのですが。。。...
 先日、ヤフーのトップページにあがってて、なんとなく 気になってクリックしてみたら出てきたお話。。。  美人なのにモテない友人が「婚活」に疲れて結婚を諦めています 韓国の彼女が言っていたお話。。。 「韓国の男は、本当にものすごい面食いなの。。。  だから韓国の女性の多くが整形するようになったんだよ。」 ・・・って。。。 先週末、テレビでポニョを観ました。。。 それで面白いなぁ。。。と思ったのが、 ...
 男とは。。。女とは。。。  そんなことから思い出したことをひとつ。。。 (ホントは山ほどあるけど。。。笑) 韓国の彼女がね、こんなことを言っていました。。。 「Lyricaさ~ん、いつだったか日本の芸能人の  男の人がね、『日本の女性は結婚して子供を  産むと、モンスターになる』って言ってたけど。。。  ホント?」 ・・・って。。。(笑) 彼女の話によると韓国の男性は、最初はとても レディーファースト...
 最近、少し面白いことがありました。。。 今から約15、6年前に、例の前世体験CDを使って観た物語は、 全部で3つあったのですが、そのうちのひとつに、 こんなのがありました。。。 小さな男の子だった私は、森の中の木こり小屋?みたいなところに 住んでいて、そこでのんびり生活していたのですが、 ある日、恐い大人の男の人(多分お父さん)に連れられて、 街のようなところに行きました。。。  そこで私はある...
 「千の風になって」という詩が、今の日本語のあの歌に なる前に、イギリスのリベラが歌っていましたよね。。。 私は彼らの歌を聴いていると、なんだか辛くなってくる。。。 妙に、痛々しく見えるの。。。 エンジェルヴォイス。。。 確かにそうなのだけどね。。。 ボーイソプラノの命は短い。。。 どこでだったかな。。。 昔どこかで、ボーイソプラノの男の子たちは、 その声を維持するために、声変わりを少しでも 遅ら...
 月。。。 というのは、母親から受け継いだ気質を表すことが あるらしい。。。と、先日書きましたが、これは 言い換えると、どういう環境でどんな風に育てられたか。。。と。。。 そんな風にも言えるんじゃないかなぁ?なんて 思ったりもします。。。 だってね、私と弟は同じ環境で同じ母に育てられたけど、 月の星座は違うんだもの。。。 だからこれは、母の気質。。。というよりも、 育て方。。。もしくは、母の願望。...
 娘の受験も無事済みましたので、 先日、家族で久々に映画館に行ってきました。。。 観てきたのは、「アバター」。。。 あの青い人達、星の風景、雰囲気。。。  どこかで観たことあるなぁ。。。みたいな感じがしたのですが、 考えてみたら、ああいった感じのものは ゲームやアニメの世界でよく見ますね。。。 ああいった印象というのは、人間の奥底にある何か。。。 神話的なものと関係していたりしそうだな。。。と。。...
 昨日観たサラ・ブライトマンは、「木星」を歌っていましたが、 今年はその木星が魚座に入っている年。。。 そのせいなのか??「魚座」というものが、この頃やけに 私の中でクローズアップされている。。。 いろいろ振り返ってみると、私の周りには魚座の人が やたらと多かったような気がしていて、私は、そういう 人達を大好きになるか大嫌いになるか。。。と。。。 なんだか、両極端だったような気もしなくもなく。。。...
 魚座について思うことを書くということ。。。 それは私にとっても何かこう、自分自身の内側を覗いているような。。。 そんな気分になってくる。。。 射手座を太陽に持つ私にとって、魚座というものは、ちょうど 90度の角度の位置にいるの。。。 自分の真正面に立たれると、かなり観やすいけれど、ちょっとだけ 威圧感がある。。。 斜め45度くらいから話しかけられると、ちょうどいい感じ。。。 けれど、真隣に座って...
 私のホロスコープを見てみると、魚座には星が あまりないのですが、ちょっと面白いところに 魚座を持っていてね。。。 それは、「リリト」です。。。 リリトとは。。。 本からの抜粋です。。。 バビロニアに占星術が生まれた頃の遠い昔から、占星術師たちの 間では、天空に輝く月のほかに、目に見えない第2の月があると 信じられてきました。 それが幻の月「リリト」です。 占星術では、月は心の象徴とされますが、目...
 ある時、このブログは完全に、自分のために書こう。。。と 決めたのですが、それでもやはり、ネット上で公開すると いうことは、多かれ少なかれ、自分以外の人の目も 少しは気になってしまう。。。というのが、本当のところですよね。。。 でもそういう意識が頭の隅にある。。。ということは、 とてもいいことだなぁ。。。とも、感じていたりします。。。 自分を客観視できるからね。。。 そんな目で自分のブログを眺める...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。