11,2010 オルジュワン READ MORE

 12,2010 Ancient Arrow READ MORE

 16,2010 緑の妖精が棲むサイケなお酒 READ MORE

 17,2010 アンビエント READ MORE

 18,2010 トリップ READ MORE

welcome-image-photo
 ベリーダンスにはいろいろと種類があるそうです。。。 エジプシャン、ターキッシュ、ロマスタイル、トライバルなどなど。。。 まだまだ踊り始めたばかりだから、どれひとつまともには 踊れないのだけれど、今私が一番心惹かれるのは、実は 「ロマスタイル」なのです。。。 ロマ。。。というのは、ジプシーのことですね。。。 ベリーの起源。。。というものもいろいろ言われていて、 そのひとつの説は、エジプトの方で安産...
 私は長い長い間、「バレエ」に対するある執着を 断ち切れずにいました。。。 頭では解っていても、心が納得できなかったことが ありました。。。 それがこの頃、自分の中でどんどん薄れてきています。。。 これって。。。 「自然の流れ」。。。なのです。。。 「執着を断ち切ろう」と思っても それは、なかなか自分で切れるものではありません。。。 それがなぜなのかというと、私がまだ、 体験しつくしていなかったか...
 先日講座で作ったブレンドは、パルマローザ、ペパーミント、 そして、「クロモジ」という日本の精油を使いました。。。 前回の時も確か、ヤロウとマンダリンと一緒にこの クロモジを使ったのですが、とてもいい感じになりました。。。 クロモジというのは、普段私たちが爪楊枝として使っている 樹木のようなのですが、まさか、こんなによい香りの 精油が取れるとは。。。と、びっくりでした。。。 香りを言葉で表すのはと...
 ベリーダンスで、「シミー」という動きがあるのだけれど。。。 これって、なかなか簡単には出来ない。。。 でも、ただ見ているだけのときは、練習すればもっと 簡単に出来るものだと思っていたのだけれど、実際に やってみると。。。 確かに練習すれば出来るようにはなるのだろうけど、 「簡単」。。。ではない。。。 先生は、とても綺麗にその動きをこなされているけど、 例えば、誰もいない夜道、信号待ちしている時と...
 今月の末に、アロマインストラクターの試験を控えています。。。 これは、協会認定の学校に通って、それなりのカリキュラムを こなせば、1次試験だけ受ければよくて、2次試験は免除されます。。。 独学でも受けることは可能ですが、その場合2次試験を 受けなければならず。。。 1次試験が四択問題なのに対して、2次試験は筆記の穴埋め問題や 小論文まで入ってくるそうです。。。 なんでも、学名のスペルまで出題され...
 昨日の夜、家族でテレビを見ていたら、「人の身体からする匂い」の ことについてやっていました。。。 「ストレス臭」「ダイエット臭」「メタボ臭」とか。。。 そういった匂いがあるそうです。。。 この「ストレス臭」については、昔からいろいろ思うこと ありました。。。 OL時代のことだけど。。。 満員の通勤電車の中には、この匂いが充満していました。。。 私は、満員電車に乗っていると具合が悪くなってしまう こ...
 占星術を少しづつ勉強するようになって。。。 それでもまだ思うことは。。。 その時の流れは。。。 すぐに星を見て判断したくない。。。 ・・・ということで。。。  未だに、「今月の運勢」とか「今年はこういう年になる」 みたいなものを読むと、拒否反応を示す自分がいる。。。(苦笑) この拒否反応も。。。 時期がきたら。。。消えるのかな? もともと。。。 まず体験あって、自分で感じ考え。。。 それをあとか...
 啓蟄を過ぎたから、虫達が動き出す。。。 眠りながら準備を整えていたものたちが、 目覚めて活動を始める。。。 そんな季節ですね。。。 この季節は、大地の、芽吹こうとするエネルギーが ものすごいらしいです。。。 この時期、体調を崩す人が多かったり、あと 精神的にも。。。 うつ病が年間で一番多くなるのもこの季節。。。 エネルギーに翻弄されないように、ご自愛くださいませ。。。 この季節になると、私は毎年...
 昨日は、レバノンのダンサー。。。 「アマーニ」のショウを観にいってきました^^  ベリーダンスを中心に、オリエントの民族舞踊を 組み入れた約1時間半のショウでした。。。 とってもとっても美しい人でね。。。 私は女性だけど。。。本当に綺麗な人を見ると、 妙に嬉しくなってくるの。。。(笑) 彼女のドラム・ソロ。。。 素敵でしたよ^^ ショウ全体については。。。というと、正直な感想としては。。。 とっ...
 ウイングメーカーの壁画で一番好きなのは、Chamber6のこの絵。。。  一番好きな詩は、Chamber16。。。 「彼女への合図」という詩。。。 Out where the ocean beats its calm thunder  against grainy shores of quartz and sand, she strolls, hands pocketed in a flowing gown  of pearl-like luminance.  I can see her with hair the color of sky's deepest night when it whispers to the sun's widow to masque...
 韓国の彼女が教えてくれたお話。。。 彼女は、自分の家族のこととかで子供の頃からいろいろ 苦労をしてきたようで、いろいろ悩むことも多かったそうです。。。 そんなこともあって彼女は。。。 10代の終わりの頃から、「自分が今、こんなに辛いのは きっと前世で何かしたからだ。。。」と。。。 そんな風に考えるようになったのだそうです。。。 彼女は日本に来てもう長い。。。 今から数年前、たまたま、ある年配の日...
 ここでこうして同居する前は、母と私は普通に会話が 出来る、表面的にはどちらかというと仲良しに見える 親子関係でした。。。 でもやっぱり、本人達も認識していなかったような。。。 そんな根深いところに抱えているものをひとつ ひとつ浄化していくには。。。 私たちはこうして「同居」をして、ちょっとだけ キツイ思いをしながら切磋琢磨していくことが 必要だったのだろうなぁ。。。なんて、今は思います。。。 大...
 その中にいること。。。 それは、特別なことで。。。 普通では体験出来ないようなことが体験できて、 普通では知ることの出来ないようなことを教えてもらえて。。。  ・・・と。。。 「ここは特別。。。」 ・・・という。。。 そんな感じに囚われるのかもしれない。。。 ある人との出会いによって。。。 私は。。。 それまでの自分が、ガラガラと崩れていくような。。。 そんな、結構衝撃的な体験をして。。。 もう...
 確か。。。 まだ主人の両親と同居していた頃だったような 気がするので、今から20年近く前だったと思います。。。 主人と一緒にとんねるずの番組を観ててね。。。 大爆笑しました。。。 その頃は、主人も私も、政治なんてまったく興味 なかったのだけれど。。。 これを機??に。。。 ちょっと政治を気にするようになった??と 言っても過言ではない。。。(笑) ・・・くらい、インパクトあった歌。。。 この歌の...
 半年か1年前くらいだったかなぁ。。。 主人が船の雑誌で「アブサン」のことを見たらしく、 やたらとアブサンに興味を持っていた時が ありました。。。 私も、アブサンにはちょっと惹かれていたし、 全く興味がないわけではなかったけど、 でも、味的にはあんまり美味しくなさそうだし、 そんなもったいない!! ・・・って。。。 主婦はどうしてもそうなってしまう。。。^^; それが、先日アロマの先生のお宅にお邪...
 あの頃、一口にディスコと言ってもいろんなのがあってね。。。 ユーロビート系とかブラック系とか。。。 その中でもなんだか、「ハウス系」のディスコは、 私的には。。。だけど、ちょっと異様な感じがして。。。 だから、好きでした。。。(笑) ハウスというと、これが有名。。。  で、ハウスの何がどう異様だったのか。。。 というのは、言葉で説明するの難しいのだけれど。。。 ハウス系でずっとダンスしていると、...
 先日、韓国の彼女に「Lyricaさんのオーラって、紫じゃない?」 と言われたので、何で?と聞いてみたら。。。 「韓国では、紫はキチガイの色と言われてるの」 ・・・だって! 「ちょっとそれ、どういう意味?」 なんて思ったけど。。。(笑) でも、何となく解るような気もしなくもない。。。 韓国でも、例えば日本で言うイタコのような力を 持った人とか、ちょっと人と変わった力を持った人が たくさんいるみたいなのだ...
 下痢や生理痛などには、ラズベリーリーフのお茶がとても 効くのですが、それはこのハーブに含まれるタンニン。。。 この成分も関係してくるようです。。。 娘はハーブティーはあまり好きではないのですが、 お腹が痛くなったときは、このお茶を飲みたがります。 それは、本当にこれがよく効く事を、彼女が自分で 体験したからなのです。。。 けれど娘は、このタンニンにはかなり敏感に反応 するようで。。。 彼女は、リ...
 ここのところ、ドラッグとかトランスとかそんなことを 書いていたけれど。。。 ドラッグは、やっぱりダメですよ~ いろんな意味で身を滅ぼしかねない。。。  それに。。。 準備が出来る前に見てしまうと、きっと、 精神の崩壊を招きます。。。 スピリチュアルの世界では、そういったものを 肯定する人もたまに出てきますよね。。。  ティモシー・リアリーとか、あとは アレイスター・クロウリーとか。。。 ああいっ...
 人というのは、何かを教えてもらいたいって 気持ちよりも、自分の話を聞いて欲しい。。。 自分のことをちゃんと見て解って欲しい。。。 ・・・という気持ちの方が強いと思うのです。。。 そこが満たされていなければ。。。 人の話なんて聞かないものだよね。。。 そういうことは。。。 子育てをしながら、ずっと考え続けていたこと。。。 子供だけでなく、どんな人でも。。。 その人の内側にはもう一人の自分がいて。。...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。