01,2010 マニ教の宇宙図 READ MORE

 02,2010 ムーンサンストーンのペンダント READ MORE

 04,2010 色とりどりのブレスレット READ MORE

 07,2010 マイ・ルーン READ MORE

 19,2010 異次元へといざなう絵 READ MORE

 20,2010 ナズナ READ MORE

 23,2010 ラヴェンダーの甘さ READ MORE

welcome-image-photo
 昨日は、ママ友のサロンにお邪魔してお試しで カラーセラピーをやってもらってきました。 今まで、自分がセラピーを受けようなんて思ったことは 全くなかったのですが、今後、カラーセラピーを教えて もらう前に、一度は自分自身がそれを体験しておかないと。。。 ってことになり、なんと無料!で、受けさせていただいちゃった。 ありがとう~ 最初は、センセーションカラーセラピーをやってもらいました。 センセーショ...
 ちょっと、個人的なメモ。。。 マニ教「宇宙図」国内に 世界初確認  3世紀に誕生し、善悪二元論を教義として世界的な宗教に 発展しながらも滅びたマニ教の宇宙観を描いたとみられる絵画が 国内に存在することが、京都大の吉田豊教授(文献言語学)らの 調査で分かった。 「10層の天と8層の大地からなる」というマニ教の宇宙観の全体像が、 ほぼ完全な形で確認されたのは世界で初めて。 マニ教は布教に教典のほか絵...
 ムーンサンストーンのペンダントを買ってしまいました^^   一目ぼれしてしまったので。。。(笑) 私は、石との出会いもご縁だと思っているんです。 この石が私のペンダントになる。。。 これって考えてみただけでも、奇跡的な確率だものね。 私の元にやってくるまで、地球の奥深くでじっと この日を待っててくれたのかも。。。 なんて思うと、愛おしさもひとしおです^^ 普段は石の本とかあまり読まないのだけれど...
 昨日は、都内で行われていた石の展覧会に行ってきました。 東京国際ミネラル協会主催のイヴェントです。 数ヶ月前、長いことお気に入りだったブレスレットが 切れました。 よくあることですが、その時も不思議な感じでその ブレスレットは切れたのでした。 こぼれ落ちた石達は、ほとんど私の手の中に 落ちたので、もう一度繋ぎ合わせることも 出来るのですが、、、 なんとなく、そんな気持ちになれず。。。 それで次の...
 占星術でいう「アスペクト」とは、惑星同士がとる「角度」の ことなのですが、その度数によって、ハードとソフトという ものがあります。 占星術で吉凶を占っていた昔は、ソフトアスペクトは吉、 ハードアスペクトは凶、、、という風に読むことが多かった ようですが、現代では少し違ってきていますね。 あまり白黒ハッキリさせなくなったというか。。。 こういうところでも、人間の意識の成長を感じたりします。 聞いた...
 実は私、大のカラオケ好きでして、、、 けれども、最近の歌は全然知らないので、この頃は カラオケに行っても「新曲」というものが歌えません^^; さすがにこの頃飽きてきて、新しい歌が歌いたく なってきたのですが、年代的に、今ドキの若者の歌は ちょっと、内容的に無理が。。。ね^^;; で、最近は大胆にも、サラ・ブライトマンの歌に チャレンジなんてしていた無謀な私ですが。。。(笑) なにせ今まで、声楽の...
 私の。。。 探求の旅の原点ともいえる、ウイングメーカー。。。 ウイングメーカーって一体何?と聞かれると、とっても 困るのです。。。 ・・・というのも、私は10年以上このウイングメーカーと いうものと関わってきて、、、 本当に本当に、いろいろなことがあったから。 それを一言で説明するのは、絶対無理。 最近、とてもびっくりした動きがありました。 もう、何年も発表されることがなかったHakomi遺跡の 音楽...
 ロリーナ・マッケニットはカナダ出身ですが、実は ケルト系の人。 ロリーナの音楽は昔から、大大大好きだったのだけれど、 最近、魔女のファーラー夫妻のサイトから、ロリーナの サイトにリンクしているのを見つけちゃって、びっくり。 でも。。。 なんとなく解るような気がするけどね☆ ...
 写真の整理をしていたら、こんな写真が出てきました。  私の愛用しているルーンです。 ルーンを教えてくれた英国の先生は、自称アーティスト! (英国人には、こういう人多いよね 笑) これは、先生が作ってくださったルーンで、ユーの木で 作られています。 ユーの木は、日本では「イチイ」とか「オンコ」とか 呼ばれていますね。 オークのルーンかどちらにしようか散々迷って、こちらにしたの。。。 知り合いのペン...
 今日は、新月。。。 天秤座の新月ですね^^ 朝の4時前にはもう新月になっているようなので、 お願いごとは、お早めに。。。 なので私は、朝一でお願い事を書きました(笑) お願い事、、、というよりは、目標に近いかなぁ。。。 天秤座というのは、一言で言ったら「美と調和」の エネルギー。 個人よりも全体の美しさ、全体のバランスなどを 重視するようですね。 そうそう、西洋占星術の父。。。といわれるプトレマ...
 「おおもと」とも呼べるようなところ。。。 私達の故郷というか、場所というよりもとの私自身というか。。。 時にそれは、神さまとか宇宙とか呼ばれたり。。。 私は昔からずっとずっと、、、 死んだらみんな、すぐにそれに戻るのだと思っていました。 チベット死者の書でも、そのおおもとに戻る。。。 源泉に溶け込む方法を教えてくれているよね。。。 でもある時、そうじゃないんだよ、、、と。。。 教えてくれた人がい...
 昨日は朝から頭痛が激しくて、、、 吐き気まで起こってしまう始末。。。 身体の調子が悪い時にやると調子がよくなる瞑想。。。 というのがあるのですが、そのためには集中して 視覚化をしなくてはいけないんですね。 けれども昨日は、、、 あまりに具合が悪すぎて、それすら出来ない状態。。。 思わず、ラファエルに助けを求めてしまいました。 以前はもっと、素直だったのだけどねぇ。。。 いろいろなことを知るにつれ...
 先日、娘が言ってました。 体育祭の時、クラスの女の子達がこんな会話を していたそうです。 「ねぇねぇ、なんだか空がキラキラしてる~」 「ホントだぁ、なんか飛んでるね。  あたし、貧血なのかしらぁ?」 これを聞いていた娘は、一人で笑いそうになって しまったそうです。 立ちくらみの時に、銀の細かい紙ふぶきが飛ぶのが 見えますが、あれは、白血球なんですって。 けれどもあれよりももっと細かいキラキラが、...
 今日は朝から、チリのニュースで持ちきりですね。 ダスカロスの本によると、魂のレベルが高くなると、 自ら進んで、元素のイニシエーションを受けようと することがあるのだそうです。。。 元素のイニシエーションというのは例えば、 水のイニシエーションであったら、大海原で 溺れる体験に遭遇するとか、、、らしい。 要は魂が自ら(もちろんエゴは普通は「自ら」 なんて気づきもしないだろうけど)とんでもない 状況...
 今日は、テレビでゴッホの番組やってましたね。 ゴッホ。。。 なんで私はこんなにゴッホが好きなのかなぁ?と 自分でも不思議に思う。 絵がね、どうの、、、というわけではないんです。 もちろん、彼の絵も大好きだけれど、それ以上に。。。 彼の人生が。。。 なんだか、いつもいつも「胸」に来るんです。 ゴッホの生き様、、、 その行動のワケ、、、 ものすごく理解出来てしまうような気がするから。 それで彼に触れ...
 ここのところ、頭痛が続いていてスッキリしません。 今月の9日に、金星が蠍座で逆行を始めましたが、 頭痛が始まったのは10日から。。。 実は、私の金星は蠍座さそり座。 何か関係あるのかしら? なんてつい思っちゃう。 そんなわけで、ここ数日釈然としませんでしたが、 今日ベリーダンスのレッスンに行ったら少しスッキリキラキラ 最近、その月のサイクル毎にひとつのエレメントを テーマにいろいろやっているので...
 シンクロニティの感覚というのは、それを感じている 本人にしか解らない。 だから「これはシンクロなのよ!」といくらテンション 高く語ったとしても、どうしても自分と周りには テンションの差が出来てしまうもの。 いつものことだけど、、、 昨日感じたシンクロを夫に伝えようとしながら そう感じてた。 そして、その不思議さを人に語ろうとすると、 まるで自分が見た夢を話そうとするうちに なんだか解らなくなって...
 ハーバルタロットで出た「ナズナ」について、  少し調べてみました。 使わせていただいた画像は、写真がとても綺麗な  こちらからお借りいたしました。  ナズナは、春の七草のひとつですね。  学名:Capsella bursa-pastoris  英名:Shepherd's purse  アブラナ科ナズナ属の一年草  高さ20~40cm、花期2月~6月  名前の由来は、夏になると枯れる(夏無)から来た、、、や、  撫でたいほど可愛い花(撫菜)から来て...
  先日あるアロマ関係のワークショップに参加しました。  その時に香りを感じてみる時間があり、いくつかの精油の ムエットが配られたのですが、私のところにまわって きたのは、ラヴェンダーの香りでした。 その香りの感想を述べる時、私は。。。 「爽やかで、少しだけ甘味があって、風が吹いてくる  ような感じ」 と言ってみました。 占星術では、ラヴェンダーは水星と結びつけられています。 水星は、ギリシャ神話...
 今日は満月ですが、、、 前回と同く、再び牡羊座で起こる満月でした。。。 満月って、半年前のその同じ星座の新月の頃に スタートさせたこと。。。 その結果が、ある程度出てくる時期だとも言われている ようですので、牡羊座の新月の頃、私は何をしてたっけ?と、 その頃の日記を読み返してみました。 すると、、、 その頃の私は、ベリーダンス熱がものすごく上がっていた ようでした。 昔からずっとあった、バレエに...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。