09,2011 アレフ READ MORE

 10,2011 有角神 READ MORE

 11,2011 牛の角 READ MORE

welcome-image-photo
 声楽の先生が新しい先生に変わりました。 以前の先生の最後のレッスンの時に一度お会いしていたので、 雰囲気はなんとなく解っていましたが、どんなレッスンに なるのかは、期待半分、不安半分でした。 以前の先生がとても素敵な先生だっただけに、よけい。。。 新しい先生の第一印象は、とても真面目で丁寧。。。 という感じかなぁ。。。 でも、とっても穏やかな先生です。 「何か要望はありますか?」と聞いてくださっ...
 声楽の先生に、ヴォイスレコーダーを持っていると便利よ。。。と 言われたのですが、今はバレエも始めたところなのでいろいろと 必要なものを揃えなくてはで、、、そこまで手がまわらない。。。 けれども、レッスンで覚えたメロディーを家についた頃には 忘れてしまっているという状況ではさすがにマズイなぁ。。。と。。。 楽譜がまともに読めない私は、キーボードで音階をとることにも 四苦八苦してしまうので、どうしよ...
 今日は、新しいお教室での初レッスンでした。 前回のお教室とは違い、今回はれっきとした「成人クラス」ですので ご年配の方や主婦の方も多く、レッスンに行く前の緊張感は 以前の時とは比べ物にならないくらい、軽かったです。 前は、不安やプレッシャーのようなものがあったけど、でも、 それに負けてどうする!!それを乗り越えるんだ~~!! みたいな気分でいたの(笑) でもまだまだ若く、現役を引退してから2年も...
 未来への記憶―自伝の試み〈下〉 (岩波新書)(2001/01/19)河合 隼雄商品詳細を見る 分析家になるためには自分自身を知らねばならない、だから自分が まず分析を受けなければならない、と書いてあるんですよ。 それを見て、すごいショックを受けましてね。 いまだったら常識ですけれども、僕はぜんぜん知らなかったので すごくびっくりした。 なるほどぉ。。。と思いました。 人を分析する前に、まずは自分自身をしっかり知...
 前回のレッスンのあとの筋肉痛が、今日あたりやっと完全に 治った感じです。。。 レッスンのあと先生と少しお話しましたが、その時に、  「動けているから大丈夫みたいですね^^  でも、明日は筋肉痛になりますよ~」 ・・・って言われたけど、翌日はホント、全身筋肉痛になって、 動くのが大変でした^^; レッスン自体はそこまでハードではなかったのに、こんなに 全身痛くなるということは、それだけ身体を使って...
 マダム・ニジンスキーと河合さんとのエピソードが知りたくて 購入してしまったこの本ですが。。。 未来への記憶―自伝の試み〈下〉 (岩波新書)(2001/01/19)河合 隼雄商品詳細を見る 河合さんのアメリカやスイス留学時代のいろいろなエピソードが 載っていて面白いです。 どうやらこの本は「書いた」のではなくて、目の前に聞き手の 人がいて、その人に河合さんが「語った」ことをそのまんま 文章にしたものらしく。。。 ...
 2006年の春ごろだったと思います。 朝、目覚める寸前くらいで、もうほとんど意識はハッキリ しているけれど、まだなんとなく夢見心地。。みたいな状態の時に。。。 「アレフですよ。」 ・・・という声が聞こえてきました。 その言葉を聞いて、私は一瞬で頭の中でいろいろな事を考えました。 「アレフ???それってどこぞの宗教団体の名前では。。。」 そんなことを考える私の思考とほぼ重なるように、、、 「アレフです...
 昨日の夜、娘が突然。。。 「ちょっと、また??!!今日前日なんだよ~~」 ・・・と、怒り出しました。 その時、彼女の携帯メールがなっていたので、なんで怒っているのかは、 だいたい察しがつきました。。。  娘の彼氏は超マメな男の子で、ふたりが付き合いだした頃からほぼ 毎日、、、メールは欠かさないし、今日で付き合ってから何ヶ月目だね。。。 とかいうこともちゃんと覚えているようなタイプ。。。 メールで...
 出エジプト記の中で、モーセは人々が「金の子牛像」を拝んでいるのを 見て怒っていますよね。 この金の子牛は、カナンの「バアル神」(その全身のエルだという説も) だというお話を、以前カバラの先生に伺ったことがありました。 「牛」はバアルの象徴なのですって。 でも私的には、バアルと牛。。。という結びつきはなんとなく どこか不自然というか、、、ピンとこなくて。。。 なのでこの金の子牛は、当時エジプトのメ...
 少し前に、有吉京子さんのSWANを読み返していた時、主人公の 真澄ちゃんと草壁さんが「赤い靴」の映画を観に行くシーンを 読み、「懐かしいな~」なんて思っていたところでした。 この映画は子供の頃何度か観ました。 バレエ大好き少女でしたから、バレエ映画というだけでもう ワクワクしながら観ていたわけなのですが、内容に対しては それほどしっかり理解出来ていなかったのではないのかな。。。 なんて思います。 先...
 息子の担任の先生がインフルエンザにかかって、今お休み中だそうです。 インフルエンザって、まだ流行ってるの?。。。と聞いてみたら、 クラスでは落ち着いてきたようだけど、少し前まではお休みしている 子が結構いたのだそう。。。 そうだったんだぁ。。。って。。。 娘はともかく、息子がそういったものに感染してこないことは 結構驚きなことなのです。 以前はありとあらゆる感染症を、誰よりも早くもらってくるよう...
 学校は、私立はこういった時、その学校独自の判断で簡単に 休校に出来てしまうけれども、公立はなかなかそうもいきません。 娘の話によると、私立の学校は今週いっぱいは登校禁止に なっている学校が多いようですね。 習い事教室なども、そういうところ多いです。 娘の学校も、停電や電車の運休の関係で、今週はほとんど 休校でした。 期末テストも中止になりましたし。。。 息子の中学校は、毎日普通に学校があるのです...
 トルコのアナトリア地方で、シュメールよりももっと古い時代の 遺跡が発見されています。 チャタル・ヒュユク ウィキを読んでみると、こんなことが書かれていました。 「壁には動物の頭、特に牡牛のものが多く、牡牛の頭骨や角を芯にして  土で復元するように塗り固めているものがみられる一方、牡牛や牡鹿の頭が  取り付けられている例もある。   動物の頭像は、3個、5個、7個といった単位で低い基壇や壁にとりつけ...
 マリンスキーの「春の祭典」を観ました。。。 指揮がゲルギエフだったので、これは見逃せない~~って 思ってね☆ 春の祭典は、ベジャールの印象が強くて。。。 しかも、子供の頃には全く興味がわかない作品でしたので、 私の中ではずっと「つまらない」カテゴリーに入っていた ものです。 子供の頃のそういった印象って根深い。。。というか。。。 ちゃんと観てみようかな。。。なんて思ったのは、今から ほんの数年前...
 2011年3月11日(金)14時46分。。。 三陸沖を震源に、国内観測史上最大のM8.8の地震が発生しました。 私が住んでいる関東地方では、震度5強、6弱くらいの、、、 生まれてから今まで、一度も経験したことのないような 大きな揺れでした。 午前中に父と母が出かけたのですが、今足の調子を悪くしている 父はやはり歩くのが無理で、途中で帰ってきてしまいました。 母はそのまま電車に乗って、出かけたようです。 娘は期...
 昨日、夫が普通に仕事に出かけると聞いた時、正直言って私は、 日本がこんな状態の時に、普通に仕事をしなくてはいけない 状態というのは、異常なことのように感じました。 夫を責めているわけではないんですよ。 誰を責めているわけでもないです。 でも、こんなにとんでもないことが起きているときに、、、と、 「異常」だと感じてしまったのが正直なところでした。 仕事から帰ってきた夫に話を聞いてみると、今日はたく...
 昨晩テレビで計画停電のニュースを見て、東京電力のサイトを 見ようと思ったのですが、全く繋がらず。。。 けれども、世の中には親切な人がたくさんいらっしゃって、 情報をご自身のブログなどで知らせてくださっていてね。。。 私はそこからだいたいの情報を得ることが出来ました。 感謝です。ありがとうございます。。。 私の住んでいる地域が2つのグループに載っていて、どちらか 解らなかったのですけれども、可能性...
 昨日、息子が「猿が動物園から脱走する計画を立てている夢」を 見たことを日記に書きましたが、、、 そのあと、息子といろいろ話をしました。 実は、一昨日の夜、、、 私は夜寝る前に、「夢で何か教えてください。」とお願いして 眠ったんです。 けれども私自身は、そんなたいした夢は見ませんでしたから、 前日そんなことをお願いしたことすら忘れかけていましたが、 そう言えば昨日息子は、朝起きた瞬間に、「今日、変...
 千葉県の浦安市(東京ディズニーランドのあるところ)は、 市の3/4が埋立地なのだそうですが、多くの場所で液状化現象が 起きていて、電気どころかガスも水道も止まってしまっている。。。 と、昨晩のニュースで知りました。 房総の方でも津波の被害に遭われた方がたくさんいらっしゃった みたいで。。。 東北のほうに気をとられていたので、こんなに近いところでも そんな大変な思いをされていらっしゃる方々がいたんだ...
 牛。。。と言えば、ヒンドゥー教では牛は今でも聖なる動物ですが、 もっと遡ればアーリア人達が、牛を神聖視していたといいます。 調べていけば世界各地で神聖な牛を探すことはできるのですが、 でも「なぜ牛なの?」という理由は、やはりなかなか見つからないのです。。。 ヨーロッパ異教史(2005/08)プルーデンス ジョーンズ、ナイジェル ペニック 他商品詳細を見る 魔女のことがいろいろ知りたくて読んだ本なのですが、、...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。