19,2013 セルゲイ・フィーリンの出来事 READ MORE

welcome-image-photo
 昨年末の東急ジルベスタでのカウントダウンコンサートでも、 今年元旦のウィーンフィルでも、ワーグナーの『ローエングリン』が 演奏されていましたね。 年末、、、 確か30日頃に、撮りためてあった録画番組を整理していたのですが、 その時、以前録画した『ローエングリン』のオペラを消去しようか、 それとも保存しておこうかで、結構悩んでいました。。。 それでワーグナーについて娘といろいろ話していたのですが、 ...
 今日は久々にリアルタイム日記も。 昨日は、娘の通っているヴォイトレ教室の発表会がありました。 生徒さん達は老若男女、そしてみなさんの歌われる歌のジャンルも 実に様々で、色とりどりの歌を楽しく聴いてきました。 本当にみなさん十人十色でしたが、ひとつ共通されていたのは、 どんな方もとても楽しんでいらっしゃったこと。 歌うのが好きな方ばかりですので、本当に楽しそうに歌って いらっしゃっていて、観ている...
 もうすぐ、声楽の発表会を控えています。 でも、今回は少し調子が悪い。。。と感じています。 ただ、歌を習い始めたばかりの頃の自分が、今の自分の歌を聴いたとしたら、 調子が悪いだなんて、きっと全く思わないと思う。。。 歌うことはもう、子供の頃から大好きだったから、ずっと歌って きましたし、バンドを組んで歌っていた時も、カラオケで歌う時も、 本当に気持ちがよくて、ストレス解消にもなるし。。。みたいな。...
 昨年は、父が亡くなりましたが。。。 実はそのすぐあと、おばの家にいる3匹の仔猫のうちの一匹が 突然亡くなったのです。 亡くなる前の日までは、普通に元気だったのですが。。。 その時、なんだか父が連れていったのかしら。。。なんてね。。。 ついつい、そんなことを思ったりもしました。 その仔猫たちの、おそらくパパであろう猫が、、、 先日、1月15日の夕方に、やはり突然亡くなりました。。。 この子の場合は、...
 私のホロスコープの中では、MCのラインのほぼ真上に、、、 改革の星、「天王星」がいたりします。。。 MCとは、Medium Coeliの略で、英語では「Mid heaven」と言います。  「天頂」とも呼ばれたりします。 それは、私が世界に対してどのような貢献が出来るのかという、 その可能性を表しているもの。。。 それが、「美と調和」を司る「天秤座」のサインに入っています。。。  天秤なだけに、、、 二つのものの間で揺れ...
 昨日は、バレエ界に激震が走りました。 ロシア、ボリショイ・バレエ団の現在の芸術監督である セルゲイ・フィーリンが暴漢に襲われるという事件が起こったのです。 それがテレビのニュースで流れたかどうかは解りませんが、 ネット上では、様々なところでこのニュースが流れていました。 フィーリンは命に別状はないものの、三度の火傷とのことで、 片方の目に失明の恐れがあるということでした。 情報によると、彼はチャ...
 昨日は、声楽教室の発表会でした。 声楽を学び始めて、2年。 今回は、3度目の発表会となりました。 いろいろと反省点もあり、それをしっかりここで整理しておき、 また次に繋げたいと思います。 今回は、なぜだかあまりテンションがあがらず、、、 いつもでしたら、本番二週間前くらいになればスイッチが入り、 練習に気合が入ってくるはずなのですが、今回は、前日になっても なんとなくそのスイッチが入らずじまいでし...
 サンフラワーオイルを使用したら、調子の悪かった肌の具合がすぐに 良くなったのですが、首の周りだけが相変わらずずっと不調のままでした。。。 こうなったら出そう!。。。と思い、デトックス計画を立てたのが 昨年の終わりごろでした。 そろそろ実行しなくては^^; 以前肌の調子が最悪になった時に毎日飲んでいたら、効果のあった ハーブを、今回も少し続けて飲もうと思っています。 それは、ネトルとレッドクローバ...
 声楽のレッスンに通っている音楽教室には、ヴォイストレーニングの クラスもあり、昨年の春から、娘がそこに通っていました。 そのクラスの体験レッスンを、先日私も受けてみたのですが、 これから、そちらも本格的に受講することにしました。 以前、声楽の先生とそれについてお話してみたところ、 クラシックの声楽と普通のヴォイトレでは、発声の方法が違うので、 その使い分けができる人ならばいいけれども、そうでない...
 もし娘がいなかったら。。。 私はボーカロイドの曲なんて、きっと聴かなかったと思いますが、 カラオケに行くと彼女がいつも歌うので、なんとなく覚えて しまったりしました。。。 そして、こういった歌を聴いていて思うのは、、、 「なんだか、闇を抱えているなぁ。。。」 ・・・というのが正直なところです。。。 そして。。。 こういった曲が、若者達に圧倒的に受け入れられている。。。 闇を抱えた歌が、一部の若い...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。