スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子のやる気の源

 27,2010 00:43
 息子は学校の勉強が大嫌い。。。


 彼が小学校1年生から2年生の途中くらいの時は、
 私は、勉強に関してはスパルタママでした。。。

 
 とにかく男の子は、女の子と違って、放っておいたら
 勉強なんてまずしない。。。と感じ。。。(苦笑)

 なので、後々大変な思いをしないように。。。と、
 小さい頃から自宅学習の癖が少しでも身につけば
 あとが楽なのでは。。。なんて。。。

 あの頃の私は、思ってね。。。

 でもそのうち。。。

 「あぁ、この子は本当に。。。
  心底学校の勉強大嫌いなんだ。。。」

 ということを、しみじみ感じ。。。
 これ以上無理を押し付けたら、本当に気が狂っちゃうかも。。。

 ・・・と。。。

 ある時からやめました。。。


 息子には本当に、今の学校のシステム。。。
 かなり向いてないと感じます。。。


 まぁ、彼は彼なりにうまくやっているけどねぇ。。。



 でもね。。。
 面白いの。。。


 娘の担任の先生は、比較的いい加減系の。。。(笑)
 今の私と似たようなスタンスの先生に当たることが多いのに、
 なぜか息子は、彼にとっては天敵のようなタイプの
 熱血先生というか。。。
 やたらと教育熱心なまじめな先生ばかりにあたる。。。


 正直。。。
 私もちょっと苦手なタイプの先生。。。^^;


 娘は中学の3年間は、ずっと同じ先生でした。。。
 その先生、気功とか合気道とかやってた方でね、
 インドに修行なんて行っちゃった事があるような
 先生だったので、家庭訪問でも三者面談でも
 私は楽しかったのだけど。。。(笑)

 息子の担任の先生は、面談が憂鬱でした^^;
 お勉強とか生活態度のこととか、そういう話
 ばっかりだったから。。。
 話が全然盛り上がらない。。。^^;

 いや、本当は、こういう先生が「普通」なのでしょうけど。。。(笑)
 

 1年から2年にあがる時はクラス替えがあるので、
 私は息子以上に、「今年の担任は違う先生に
 なりますように~~~」と願っていたのに。。。

 そういう時に限って、また同じ先生になってしまう
 もので。。。

 ここにはやっぱり。。。
 因縁がある。。。(笑)
 逃げることは出来ないのねぇ。。。って。。。



 ところが最近。。。

 息子は。。。
 自ら、「進研ゼミをやる!!」なんて言い出しました。。。


 なぜ彼が突然そんなことを言い出したのかは、
 ちょっと想像つきますが、昨日、家庭訪問が
 あったのでそんな話を先生にしたら。。。
 どうやら息子は、学校でもこの頃少し、変わって
 きている。。。とのことでした。。。


 そして感じたのは。。。
 息子のこの変化に伴い、先生と私が話している時に
 お互いの間で流れているエネルギーの交換?が
 今までと比べると、断然スムーズになっていること。。。

 ちょっと。。。
 感覚的なことなので、うまく言えないのだけど。。。

 
 そのスムーズさの中、先生から出た言葉のひとつが。。。


 「男は、自分に何かを課さないと、
  なかなか動けないんですよ。」


 ・・・って。。。

 そして私は、その言葉。。。
 妙に納得してしまったんだ。。。


 
 学校の勉強なんて、あんまり意味ない。。。と内心
 思っている私でも、普通の学校に通っている限りは
 「郷に入っては郷に従え」の精神で。。。
 学校に行っている以上、この成績では息子も苦労が
 耐えないだろうと思い。。。
 彼に言ったんです。。。


 「次の中間テストで、これだけ点数取れたら、
  ゲーム2つ買ってあげる。」

 
 ・・・って。。。


 人参をぶら下げて、走らせようとしたわけです。。。^^;


 息子はこういう私の魂胆、完全に見抜いてるけど。。。
 ゲームの誘惑には勝てなかったらしく、これに
 乗ってきました。。。(笑)

 まぁ。。。
 息子の今回のやる気は。。。
 実は、ゲームだけではないことも解ってるけど。。。


 人参を目の前にぶらさげること。。。

 こういうの、実は私のポリシーには思いきり反する
 事なのだけど、なんか、自分のポリシーがどうのとか
 言ってる場合ではないような気がしてきた。。。


 女の子は、課されると逆に弱いんじゃないか。。。
 なんて感じもしないでもない。。。


 現に、先日の自分のアロマの試験の時だって、
 落ちたら落ちただし、たとえ落ちたとしても、
 その「過程」にこそ意味があるのだから。。。なんてね。。。(笑)

 私はそういう風に考えちゃうほうだから、まず
 目標自体あまり持たないし、結構どんな結果でも
 受け入れやすい。。。


 けど。。。
 こんな風に言ってたら、男の子はいつまでたっても
 動き始めないのかもしれない。。。なんて思うと。。。(苦笑)


 先生の話によると。。。

 「特に男の子には、何か目標が必要なんです。
  それをクリアした時、男は快感を感じるんですよ~」

 
 なのだそうです。。。



 女の子と男の子を育てていると、両者には違いが
 あることはハッキリ解ります。。。
 でも。。。

 私はやっぱりまだまだ。。。
 「男性」を理解しきれてないなぁ。。。


 やっぱり。。。
 男の子のことに関しては、パパに力を借りないとね。。。


 
 息子の月に、もうすぐ土星がかかる。。。


 熱が入りすぎて。。。
 完璧主義に走りすぎて、昔のスパルタママ復活しないように、
 私自身も、自制しておかないとなぁ。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。