スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在進行形

 08,2010 21:43
 昨日、息子が学校からなかなか帰ってこなかった。。。

 いつも、学校から一度帰ってきて友達と遊んだり
 する時は、結構遅くまで遊んでいたりするので、
 もしかすると、学校帰り、そのまんま遊びに行って
 しまったのかもしれない。。。と。。。

 最初は、そんな風に考えていた。。。


 だから、帰ってきたらそこら辺、ちゃんと言って
 おかないとなぁ。。。と思っていました。。。


 けれど、遊びに行って帰ってくるような時間も超え、
 それでも帰ってこないので、だんだん心配になって
 きました。。。

 「まさかね。。。」と思いながらも不意に浮かぶ
 ネガティヴなことを必死で打ち消しながら、
 もう少し経ったら、友達の家に電話してみよう。。。

 なんて考え始めていたの。。。


 そんな時、母が。。。


 「そのまんま遊びに行っちゃったんじゃないの?
  ちゃんと一度帰ってきなさいって言わなきゃ。。。
  こういうことは、きちんとしとかないとダメよ。。。」


 ・・・と。。。


 そういう一言がね。。。
 私には、カチン。。。とくるのですよ。。。



 「え?なんで?」


 って思う?(苦笑)


 それを説明しようとしたら、日記数年分かかるけど。。。



 自分のことは心配しないけど。。。
 どうしても、子供の事に関してだけは、ダメ。。。


 帰ってくるまで全然落ち着かず、じっと帰りを待ってた。。。


 玄関のドアが閉まる音がして、息子が帰ってきたのが
 解った。。。


 ホッとすると同時に、まずなんて声をかけようか。。。
 息子はどんな顔をして帰ってくるのかな?


 とか考えながら、彼が部屋に入ってくるのを待っていた。。。


 でも、息子が部屋に入ってくるやいなや。。。
 母が即行で。。。


 「友達のところに行ってたの?
  ちゃんと一度帰ってこないとダメよ。。。」


 ・・・と。。。
 私が口を挟む間もなく、息子に駆け寄りあれやこれやと。。。



 母だって心配してたのは解るよ。。。
 解るけど。。。
 そこでもまた、カチン。。。となる私。。。(苦笑)


 すると息子は。。。


 「え?何言ってんの?
  学校で居残りだよ。新聞作ってた。。。」


 と言ったのだけど、今までの心配から解放された
 安堵の気持ちプラス、母へのカチンときた気持ちが
 入り混じり、冷静さを失っていた私は息子に。。。


 「本当なの?それでここまで遅くなるわけないじゃん!」


 と言ってしまった。。。


 牡羊座だけあって、結構短気な息子。。。(笑)
 嫌な新聞作りで気分害していたところに、私から
 そんなことを言われたので、「カッ!!」と
 なったらしく。。。

 ドアを思いきり、バタン!!!とやってた。。。


 でも彼の場合は、その「カッ!!」は本当に一瞬で、
 その時の怒りを溜め込まず、ガッ!!と表現すると、
 そのあとはケロッとなる。。。
 ここもまた、牡羊座らしいね。。。(苦笑)
 
 私自身も。。。
 息子にそういう態度をとられても、不思議と
 サラッと流せるのだけど。。。


 でもね。。。
 母との場合は、そうはいかない。。。


 そういう些細なことが、まるで「嫁vs姑」みたいな
 女同士の、めんどくさい事態に発展していく。。。


 もう。。。
 そのあとが、ものすごく嫌だった。。。


 母は、息子のご機嫌をとろうとする。。。

 
 息子の態度より、母のその態度が、私の気分を
 余計悪化させる。。。


 完全にひねくれてしまった私の心は。。。
 母の態度ひとつひとつが、私への当てこすりの
 ように感じてしまう。。。


 母にはそんなつもり。。。
 全くないのかもしれないけどね。。。


 でも、私がなぜ、些細なことでカチンカチンと
 くるのかは。。。
 自分でもよく解っていて。。。


 それは私が、「私の母親としての座」を母に
 奪われていると感じているからで。。。

 私がそういう思考に陥ってしまうのには、
 母と私が、今までの長い関わり合いの中で
 積み上げてきたことが関係してる。。。


 こういう時。。。
 女同士って、本当にイヤだ。。。
 めんどくさい。。。


 もちろん、私も含めて。。。だけどね。。。



 もし私が母に。。。


 「そういうことは母親の私がやりますから、
  おばあちゃんは黙っててください!!!」


 ・・・って言える人だったら、楽だっただろうな。。。
 (さすがにこんな言い方はどうかと思うけど^^;)


 けれどそうしたら今度は、母の方にストレスがたまって、
 結局はあんまりいい結果にならないだろう。。。


 だから。。。
 言いたいこともグッとこらえてしまう。。。


 ここまで考えて、でも、これも全部、私自身が
 創り出しているわけだし、私の勝手な思い込みで
 自分の気分を悪くさせているだけだと。。。


 そんな風に、自分に言い聞かせようとした矢先。。。


 「○君(←息子)、髪が伸びたわね~
  今度、お母さんが髪の毛切ってあげるからね。。。
  あ、お母さんじゃなくてばあばだった。。。」


 と、自分のことを「お母さん」と言い間違える母。。。


 クラッとなった。。。

 なんでこうなるの???と。。。



 もちろん、母も、わざとではないよ。。。
 母は、そういう意地悪をする人ではないから。。。


 でもね。。。
 わざとではないから、余計にイヤなのよ。。。


 そういうちょっとした一言に。。。
 深層心理って、現れるものでしょう?


 そして。。。
 そういう「裏」まで読んでしまう自分の性質を。。。
 呪いたくなる時もある。。。(涙)




 昨日の朝、母との関係に光がさすかも。。。
 なんて期待したと思ったら、夜にはもうこれだもの。。。


 いつもいつも。。。
 良くなるかも。。。という兆しが見えるとその
 直後に、普段は起こらないような、更に
 悪化させるような出来事が起こるの。。。


 これでもか!!ってくらい、私達は。。。
 次から次へと「事を起こす」。。。



 あれから。。。

 「一体私は。。。
  私の魂は、何がしたいんだろう?」

 ・・・と考えた。。。



 まずは。。。
 本当は書きたくなかったけど。。。
 昨日の詳細をここに書くことにしたの。。。


 すでに自分の中で解決した昔の問題だったら、
 ここにこうして書くことはたやすいけど。。。


 現在進行形の問題を書き出すことって、
 結構キツイ。。。


 そして今、やってみようかと考えていることは。。。
 今までの私がやらなかったこと。。。
 それは。。。


 昨日のことなんて、すっかり忘れましたよ~^^
 な~んにも気にしてませんよ~~~♪♪


 ・・・という、「平和のフリ」。。。


 これを、身内の中でするのは。。。
 かなり大変。。。


 でも。。。
 馬鹿になってみます。。。



 複雑にしちゃってるのは。。。
 自分なんだからね。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。