スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エッセンシャルオーラ、再び

 25,2010 23:17
 この前のワンダ先生の懇親会の場で、ある若い男の子が
 「どこの精油がいいんだろう?」みたいなお話してて。。。

 私の使っているメーカーをお話してみたら、彼は全然知らない・・・
 と答えていたので、あぁ、やっぱりここってばマイナーなのねぇ。。。と。。。

 で、なんとなくネットで検索してみたけれど、相変わらず
 ヒット数は少なく。。。

 やっぱり私は、いつもいつもマイナーなものに
 走ってしまうんだなぁ。。。と、改めて思いました(笑)

 現在私のお気に入りの精油は、カナダのエッセンシャルオーラ社の
 精油です。

 いろいろ試行錯誤した上で、こちらのメーカーにたどり着きました。

 日本では取り扱っているところもなく、カナダのサイトから
 直接個人輸入という形になってしまうので、ちょっと不便と言ったら
 不便なのですが、ここの香りに惚れてしまったので、仕方ない(笑)

 エッセンシャルオーラ社の取り扱う精油はオーガニックか
 バイオダイナミック農法、またはワイルドクラフト(野生種)の
 植物を原料にしています。

 今はこういう植物を使った精油は多いけど、ここのメーカーは
 コスタリカや他の南米地域の人達に雇用の機会を提供したりとか、
 恵み豊かな環境を守り育て、半永久的に存続させられるような
 安全な農業を確立することにも大きな重点を置いているのだとか・・・

 そういう姿勢も素敵だなぁ。。。と思ったのです。

 欠品になることも多いのだけれど、それは過剰な
 大量生産によるストックを置かないからで。。。
 そういうところも好きなんです。

 ストックをすることによって、鮮度も落ちると思うし、
 考えてみたら一年中常に全てが取り揃っているというのも
 不自然と言ったら不自然。。。


 以前は日本でもこちらの精油を取り扱っていた会社が
 あったのですが、きっとこういったストックの問題で
 扱えなくなったのかしら?


 エッセンシャルオーラ社の方で、大量に
 ストックすることを認めてないみたいなんですよねぇ。。。
 どうやら。

 なんだか。。。

 頑固職人がいっぱいいそうなメーカーですね(笑)

 こんなメーカーなので、ビジネスとしてはどうなんだろう?
 なんてね、余計なことまで考えてしまったりもします(笑)

 お仕事として精油を取り扱うセラピストさん達には
 どうなんだろう?とも思ったり。。。

 でもまぁ私の場合、個人的に楽しむのだから
 こういうのでも全然OK!^^

 というかむしろ、ビジネスビジネスしていないところが
 好きです。。。


 こちらの精油を使うようになってから、以前は嫌いだったのに
 逆に好きになったという香りがたくさんありました。

 また。。。
 エネルギー的にも、かなり高い精油だと感じてます^^


 20090512171357e15.jpg


 初めて精油が家に届いた時、その箱を開けた時の
 香りが、ものすごく素朴で感動しました。
 「大自然」の香りがしたの。。。

 そして、明細書に添えられていたこの手書きの
 シンプルな「Thank you!」の文字が、なんだか素敵で。。。

 私は結構。。。
 そういう些細なところにやられちゃったりするのです(笑)

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。