スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 01,2010 15:31
 ハーバルタロットと一緒にセイクリッド・アロマカードも
 引いてみたところ、出たカードが「水のエレメント」カードでした。


 アロマカードの本の中にもいろいろと書かれていますが、
 エレメントに関しては、自分自身の直感が特に、
 物を言うと思うのですよね。

 「水は高きより低きに流れ」

 という言葉がありますが。。。

 この解釈にもいろいろあるようで、例えば。。。

 水が低いところに流れていくのと同様に、人の心も
 また放っておくと楽な方へ、楽な方へと堕落していく
 という捉え方。

 または、、、

 水は放っておくと、低いほうへと流れていくもの。
 なのでこれは、ごく自然にことが進むたとえであって、
 また、自然のなりゆきは人の力では止められないという
 ことの喩えなのだという捉え方。

 などなどどれも納得なのですが、今回、水のエレメントが
 出て私が真っ先に感じたことは、なぜか「柔軟さ」と
 「謙虚さ」だったのでした。

 水が、高いところから低いところへと流れること。。。
 それは私にとっては、ヒルデガルトが言っていた
 「へりくだりの精神」というものを思い出させるのです。

 堕落、、、ではなく、自らの意志でそこに
 降りていくのです。

 そして水は、その時の状態によって柔軟に
 自分の形を変える。。。
 自然界の中で、本当に様々な表情を持っているもの。

 大海の水、雨、飲み水、水蒸気など。。。

 私はなんだか、、、
 この「水」のような性質を持った「庭師」を、

 自分の中に出現させることが出来たらいいなぁ。。。
 なんて思ってしまいました。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。