スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イナンナ 下弦の巻

 16,2010 17:15
 岡野玲子さんのマンガが大好きです。。。


 ベリーダンスをテーマにした「イナンナ」の下弦の巻が
 発売になったようで、先日のアンビエントナイトの日に
 会場でも販売されてました。


 
イナンナ 下弦の巻 (モーニングKCDX)イナンナ 下弦の巻 (モーニングKCDX)
(2010/11/12)
岡野 玲子

商品詳細を見る



 イナンナだけでなく、陰陽師やコーリング、それと
 妖魅変成夜話とか、、、
 岡野さんのマンガは素敵な作品がいっぱいで、
 その中でも特に「コーリング」はもう、大大大好き!!
 ・・・って感じなのです(笑)


 そんな感じで、以前から大好きだった岡野さんと
 ベリーの先生ミシャールが、知らないところで
 繋がっていたことに、私は妙に、感動してしまったりも
 するのでした。

 やっぱり。。。

 惹かれるものというのは、みんなどこかで
 繋がっていたりするのだなぁ。。。と。。。


 「イナンナ」という女神は、シュメール神話に出てくる
 女神で、ヴィーナスの原型になってる女神です。
 明けの明星。。。金星の女神ですね。


 ただ、単に愛と美の女神になっているヴィーナスや
 アフロディーテに比べると、イナンナはそれだけではなく
 幾分、軍神としての気質も持っている女神さま。

 そしてイナンナは、私にとっては少し縁ある?
 女神。。。

 夫に、私はイナンナみたいだと言われたことがあります。
 これは、決してよい意味ではなく、、、
 やりたい放題なところが。。。なんだって!(爆)

 また、ある魔女さんが私のエネルギーを見たら、
 イシュタル系のエネルギーを感じたようなのだけど。。。

 イシュタルはイナンナのことだものね。

 魔女さんにそんな風に言われたので、もしかすると、
 意外と夫はあってるのかもしれないな。。。
 と、そのとき思ったのでした^^;

 ここに書くのはマズイかなぁ?と思って
 書かなかったのだけど、他の方も書いて
 いたのでいいかな。。。

 アンビエントナイトの日、岡野さんもいらしてたの。

 こっそり教えてもらって、だから、あんまり騒いじゃ
 ダメだったのだけど、私はもう、感動もので。。。

 やっぱり。。。
 とても雰囲気のあるものすごく素敵な方でした。。。


 ダンサーのコリーナ・シャクティが、
 
 「私たちの芸術の深みはどれだけ自分の内なる
  ワークをしたかを反映している。」

 と言っていました。。。


 私も全くそう思うし、これは先日書いた、感情センター
 からの声のこととも繋がっていることだと思うのです。

 そしてそういったものは、、、
 その人のたたずまいや雰囲気にさえも、おのずと
 現れたりするのだなぁ。。。

 ・・・と。。。
 素敵な人たちを見ると、感じたりします。

 だって。。。
 全てはエネルギーだものね。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。