スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明晰夢

 14,2010 15:54
 先日、ある方が、、、

 「(夢の中で)これは夢だって分かっているから、
  自分の好きなものとか出しちゃうし。。。」

 なんてサラッと話すので、そこにいた人達みんなで
 驚いていたのですが、それを言った本人は、
 「え?みんな違うの?」みたいにキョトンとされてました(笑)

 その人は以前「あなたは前世で密教修行を
 していたことがある」、、、なんて言われた
 ことがあるそうですが、本人全く自覚なく。。。
 今はそういったことにほとんど興味も持たず
 普通に平凡に。。。

 この人生を楽しみたいんだよね~
 なんておっしゃっていました。。。

 でも、そんな風に夢を見られているのも、
 もしかすると、前世の修行の名残だったりして。。。
 ・・・なんて思ってしまった私(笑)

 だってね、なんだかその人は。。。
 そういったことをあえて拒絶するような感じで

 「全然興味ないんだっ!!」

 と、そこを結構強調されていたから。。。

 だからそこにはきっと、何かあるんだろうなぁ。。。
 なんて思ってしまったのでした。


 夢の中でこれは夢だと気づく夢。。。

 そういった夢を「明晰夢」といいますが、
 私もこれは滅多に見ることはないです。

 けれども夢の中で夢と気づくと、途端に夢が
 リアルになって、「感覚」がハッキリしてきます。

 ある明晰夢の中で、今は夢の中だと気づいた途端、
 手に握っていたマウスの感触が急にリアルになりました。。。

 夢ではなくて、現実の中にいるのと全く同じ
 状態になる。。。というか。。。

 そして、そういった状況になれば、夢の中の
 ストーリーや登場するものなどを、結構自由に
 コントロール出来たりもするのでした。。。


 けれどもこんな夢。。。
 私は見ようと思ってもそう簡単には見られません。

 普通夢の中では。。。
 たとえそれが、アストラルトリップのような
 色鮮やかで不思議な夢だったとしても、その夢の
 中で私は、完全に「夢の登場人物」になりきって
 しまっています。

 夢の体験の中で、「これは夢だ」と自覚しながら
 体験することって、普通は出来ませんよね。。。

 でも例えばチベット仏教の修行の中には、
 「夢の修行」というものもあって、それをマスター
 すれば、眠っている時でも常に、意識を保って
 いることが出来るようになるのだそうです。。。

 なぜそんな修行をするのか?

 それはもちろん、「ここ」で意識を保ちながら
 生きていくということの為にも非常に役立つもので
 あるとも思いましたが、そのためだったら特に
 夢の修行ではなくても、他にたくさんあるし。。。

 夢の修行の重要な意味ってなんだろう?と。。。
 そこら辺の意味が私にはしばらく謎だったのですが、
 ある時やっと解りました。。。


 私達が死んで、この肉体が滅びたとしても、
 アストラル(感情)体やコーザル(思考)体は
 そのまま残るそうです。

 そしてまず、アストラル界(感情の世界)に行って
 そこでまたしばらく体験をするそうなのですが、
 アストラル界(ダスカロスはサイキカル界と言いますが)
 というのは、今私達がいるこの物質界よりも、全然簡単に、
 思ったことがすぐに現実となって現れてしまう場所らしいです。

 そこはきっと、私達が眠っている時に見ている
 夢の世界に近いのではないかな?と思います。

 その世界に行く時、私達は死ぬ直前の思考や感情、
 性格とかね。。。
 そういったものをそのまんま持っていくから、
 例えば、今本好きな人は、あっちへ行くとたくさんの
 本に囲まれてずっと本を読み続けている。。。
 スイーツ好きな人は、あちらでスイーツを食べまくっている。。。
 みたいなことが起きてしまう。

 しかも、、、
 それが「自分の思いの現れ」だと気づいていないので、
 そういった状態がずっとずっと続いてしまうのだそうです。
 
 「もう十分です。。。」
 と、心底思うまで。。。

 そこでスイーツを食べている本人には、そこはまるで
 「天国」のように感じますが、実はそれって。。。
 本当は「地獄」なのです。。。


 本当は生きているうちに、いろんなものに対する
 「執着」を手放していければいいのだろうけど、
 それもまた、私達人間には、なかなか難しい
 ことですよね。。。

 けれどもし、夢の中で夢と気づくことが出来れば、、、
 永遠にスイーツを食べつつけ、そこで余計な時間を
 費やすこともしないで済むのかもしれない。。。

 あちらで「気づく」ことが出来るように、今この
 いろいろと制限のある物質界で生きているうちに
 夢の修行をしておけば、あっちへ行った時に解りやすい。。。

 そういうことなのかな?
 なんて思ったのでした。


 ・・・と解っていても、チベット密教の夢の修行は
 難しすぎて、ひとりでやるのは無理・・・

 そう思って、数年前挫折しましたが^^;


 ちなみに。。。
 感情の世界は4次元、思考の世界は5次元と
 言われていますが。。。

 5次元って一体。。。
 どんなところなのでしょうね。。。

 行ってみないことには、、、
 なんとも言えません。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。