スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユール

 22,2010 16:27
 昨日の皆既月食は、雲に隠れてしまい見えなくて
 残念でした。

 ただ昨日の夜、家で飼っている亀がずっと上を
 向いて、なんだかソワソワしていてね。

 亀にはやっぱり、、、
 何か感じるものがあるのかな?

 なんて思ってしまいました。。。


 昨夜の亀さんのあのソワソワよう。。。


 月食や、、冬至ということもあって、やっぱり、、、
 今ってエネルギー的にも何かあるのかも
 しれないですね。。。

 昨日の夜、実はいろいろ思うことがありました。
 今後のことについて。。。

 でも、今は水星逆行中だから。。。
 きっとうまく書けないと思うので、
 このことはまたいずれ。。。


 今日は冬至。。。
 日本では一般的にはゆず湯とかぼちゃ。。。

 そしてこの日は、魔女達の間では
 サバトが行われます。

 この季節のサバトは「ユール」。。。と呼ばれて
 いたりしますが、ユールとは、古代ヨーロッパで
 冬至の頃に行われていたお祭り、「ユール祭」から
 来ていて、クリスマスの原型とされています。

 ちなみにユールとは。。。
 「車輪」を意味する言葉から派生しているのだそうですよ。

 ウィキによると、北欧の方では、現在でもクリスマスの
 ことをユールと呼んでいるようで。。。

 英語でもクリスマスの季節やクリスマスの祝祭を
 指す言葉として使われていたようですが、今では
 古語となっているようです。


 歴史の中、キリスト教は古代からの宗教の祝祭を
 取り入れ、それを自分達の宗教の祝祭としてきたものが
 たくさんありますが、このクリスマスもそのひとつ。。。

 クリスマスはイエス・キリストのお誕生日ということに
 なっていますが、聖書をよくよく読んでみると、
 どう考えてもイエスが生まれたのは冬ではないらしい。。。

 クリスマスって本当は、イエスよりも
 もっと古い時代にいた神様のお誕生日でね。。。
 古代からあった「太陽神の誕生」という
 神話を、ある時、イエス・キリスト誕生という
 お話に変えてしまった。。。ということなんですね。

 たしか、、、古代ペルシアのミトラ教。。。
 別名「マイトレーヤ」とか「弥勒菩薩」とも
 呼ばれているミトラ神のお誕生日も、この
 12月25日だとされていました。

 そしてこのミトラは、やはり太陽神。。。

 なので冬至、、、ユール。。。
 そしてクリスマスというのは、本来は
 「太陽神の誕生」を祝う。。。ということになるのです。

 そう言えば。。。
 さっきのお話の我が家の亀さんの名前は「ルー」といいます。。。
 これは、ケルト神話の光の神様の名前からとりました(笑)

 ルーは「ルーク」。。。と呼ばれることもあるので、
 スター・ウォーズのルークなんかも、ここから
 とっているのではないかな?なんて思ってるのだけど。


 冬至は、一年のうちで一番昼が短くなる日ですが、
 同時に、これからはだんだんと光の射す時間が
 長くなっていく。。。ということですね。

 なので魔女達は、冬至に、女神が太陽神をお腹に
 宿した。。。と考えるのだそうです。

 そしてこの新しい太陽神の子供は、魔女宗の中では
 「約束の子」と呼ばれているのですって。。。


 冬至。。。
 そして、もうすぐクリスマス。。。

 あちこちに飾られているクリスマスツリー。。。

 ツリーに使われる緑のもみの木は。。。
 冬の中でも生き続ける命を象徴しているのだそうです。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。