スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マダム・バタフライ

 04,2011 17:44
 サラ・ブライトマンの「It's a beautiful day」という
 歌の冒頭には、プッチーニのオペラ「蝶々夫人」の中に
 出てくるアリアの一部が使われています。


 


 年末にカラオケに行った時、実は何度も何度も
 この歌を歌って、練習していました。
 だってね、、、家族しかいなかったから
 誰に遠慮することもなく、心置きなく。。。(笑)

 でもサラの歌って、ホント、難しい。。。(涙)
 元々オペラみたいになんて歌えない上に、
 彼女は途中で発声のしかたをコロコロ変えるから、
 余計難しい。。。

 でも、いつかは気持ちよく歌えるようになりたい!!!
 の一心で、何度も練習してしまったのでした。


 そんな感じで。。。
 夫や子供達もそのフレーズに耳タコ状態で帰って
 きたところに、ジルベスタコンサートを観ていたら、
 そこで、日本のソプラノ歌手の佐藤しのぶさんが、
 このアリアを歌っていたので、なんだか。。。
 家族みんなして、変な笑いが。。。(笑)

 そして私は。。。
 やっぱり、今年のテーマには「声楽」も入ってる。。。
 なんて思ってしまったりもしたのでした。。。


 今年は少し。。。
 オペラにも触れてみたいなぁ。。。なんて
 思っているのです。

 両親がオペラも好きでしたので、子供の頃から
 家で映像を観たりとか、音楽を聴く機会は多かった
 のですが、私自身はあまり興味は持っていませんでした。

 数年前、ある音楽関係の方と知り合い、その人の
 作曲した歌を歌わせてもらう。。。という機会が
 あったのですが、ちょうどその頃、私はオペラにも
 少し興味が出てきていた頃でした。。。

 けれどもその作曲家の方曰く。。。
 オペラ的な発声は、人間の感情と直結していない
 不自然な発声だと。。。

 そんな話を伺い、当時の私はそこで一旦、
 オペラへの熱が冷めてしまったのです。。。

 今思うと、、、
 これもやっぱり、まだ時期が来ていなかったの
 だろうと思います。


 「踊ること」と「歌うこと」というのはきっと。。。
 私が一番やりたいことだと、今は感じています。

 踊っている時と歌っている時。。。
 ダンスや音楽に触れている時が一番幸せ。。。

 やっと今。。。
 それを心から実感出来るのです。


 これもまたね。。。
 こんなことはもう何年も前に、ある人に既に
 言われていたことだったのですよ。。。

 それなのに。。。
 自分でそれを実感するまで、何年もかかった。。。



 数年前です。。。
 ちょうどその作曲家の人の歌を人前で歌う
 イヴェントの準備をしていた頃。。。
 私はルーンを勉強しに行っていました。

 そこである人に出会いました。

 これは前のブログでは何度か書いたことですが、
 再び書かせてもらうと。。。

 ルーンのお勉強初日。。。
 教室の席に座っていると、ひとりの女性が部屋に
 入ってきました。
 何気なくその人のことを見た時、私はもうびっくり仰天。。。

 いきなり、周りの景色が変わってしまったんです。
 私達は雄大?な自然の中にいて、なぜか私は。。。

 「あぁ、この人は昔、ネイティヴアメリカンの
  シャーマンだったんだ。」

 ・・・と、変に確信していました。

 けれども、初対面だし、お互いどんな人かも解らないのに、
 いきなりこんなことを言ったら絶対に変な人扱いされる
 だろうと思ったし、私の思い込みの可能性もあるしで、
 特にそれを伝えようとか、そんなことは全く考えていませんでした。

 お昼休み、、、
 これもまた偶然なのですが、なぜかその人と一緒に
 昼食を食べることになり、いろいろと話している
 うちに、その人は、ヒプノセラピストもやって
 いらっしゃるということが解り。。。

 こういう職業の人なら、あの話をしても大丈夫だろうと、
 さっき見えたヴィジョンのことを話してみたら。。。

 「そうなのよ^^
  見えちゃったのね^^」

 ・・・と、さも当たり前。。。みたいな感じで
 答えられたので、私はその時、すごく感動したことを
 今でも覚えています。。。

 その人が私をじっと見て。。。

 「あなたは歌と踊りに縁がありそうね。」

 と、言ったのです。。。
 私は自分のこと、何も話してなかったのですけど。。。


 さきほども書いたように、その頃私はちょうど毎日
 その歌のことでいろいろやっていたりもしたので、
 そういう波動が自分から出ているのかも?とも
 思ったりしました。。。
 けど、踊りまで?
 それは、、、昔バレエをやってたから??ってね。。。
 すごく不思議でしたよ。。。

 その人に、なぜ解るんですか?って聞いたら。。。

 「だって、そういうお仕事しているから^^」

 って言われました(笑)


 あの頃の私って。。。
 違うことに気をとられていたように思います。

 そういう時って、耳を塞いでいたり、
 目を閉じていたりすることが多いですね。。。

 それに、元々懐疑的なところがあるので^^;
 誰かにそう言われたからといって、すぐに
 「あぁ、そうなんですか。」。。。とはならない私。。。

 今だって、、、
 もしかしたらあの日ああいう風に言われたことが
 キッカケで、私自身が今という現実を引き寄せたのかも?
 なんて思う部分もあったりするけど。。。

 そこら辺の追求は、もうやめておきますわ(苦笑)


 長くなっちゃったね。。。


 そんなわけで。。。
 今年は声楽をきちんと習ってみたいです。

 良い先生にめぐり合えますように。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。