スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モスキート音

 09,2011 18:02
 普段子供達に「ママは28歳なの^^」と
 言い張っているバカな母なのですが。。。

 先日「この音聞こえる~~??」と息子が
 からかい半分で聞かせてきたその音は、
 私には全く聞こえず、子供達に突っ込みを
 入れられました(笑)

 それは、モスキート音という音。

 若者にしか聞こえない周波数の音、、、
 ということで、イギリスでセキュリティーシステムに
 組み入れられて使われていたり、東京の公園でも
 若者のたむろ防止のために使われたりしたそうなのですが。。。

 最近ではそれを逆手に取った子供達が、携帯の
 着信音にこのモスキート音を使い、授業中、
 先生にバレないようにメール交換しているとか。。。^^;


 通常、人間が聞くことが出来る音の周波数は
 20~22Hzと言われているそうなのですが、
 モスキート音は、もっと高周波の17Hzくらい。。。

 このくらいになると、一般には30代以上の
 人では聞こえなくなるのだとか。。。

 13~17歳くらいですと、19Hzあたりが
 聞こえたりするそうで。。。
 年齢によって聴こえる幅が変わってくるようです。

 そうなるとなんだか。。。
 赤ちゃんあたりは、もっと高周波でも聞こえて
 しまったりしそうな気がしてしまいました。。。

 ・・・ということは。。。
 やっぱり異次元の存在の声とかも、普通に
 聞こえちゃったりしてるのかしら。。。

 なんて、ついつい考えてしまいます(笑)

 だって赤ちゃんって、時々宙を見つめてたり、
 何もない方を振り返ったりとか、不思議な行動
 したりするものね。


 私には全く聞こえないモスキート音ですが、
 思いきり聞こえる子供達に聞くと、かなり
 キーンとする、頭の痛くなるような音なのだそうです。

 これを聞いたら。。。
 ずっと以前に「チャクラ発声」というものを
 習った時のことを思い出しました。

 母音の発声を使って、それぞれのチャクラに
 響かせ活性化させる方法なのですが、頭頂の
 クラウンチャクラを活性化させる音は、
 超高音「イ」の音をイィ~ンイィ~ンと
 波打たせるような感じで、超音波みたいな
 音を発声させると習いました。。。

 でもこればかりをやっているとめまいを起こすので
 ちゃんと下のチャクラに響かせる音とのバランスを
 とらないとダメですよ。。。
 と教えていただいたのでした。。。


 全てはエネルギーであって、そして振動してて。。。


 ・・・と考えていくと、いろんなことが
 繋がっていくようで面白いです。。。


 やっぱりダスカロスやシュタイナーが、子供は
 小さい頃はあっちの世界に片足つっこんでる。。。
 (・・・という言い方ではないけど^^;)
 と言っているのも、本当なのかもしれませんね☆


 

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。