スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北地方太平洋沖地震

 12,2011 12:22
 2011年3月11日(金)14時46分。。。
 三陸沖を震源に、国内観測史上最大のM8.8の地震が発生しました。

 私が住んでいる関東地方では、震度5強、6弱くらいの、、、
 生まれてから今まで、一度も経験したことのないような
 大きな揺れでした。


 午前中に父と母が出かけたのですが、今足の調子を悪くしている
 父はやはり歩くのが無理で、途中で帰ってきてしまいました。
 母はそのまま電車に乗って、出かけたようです。

 娘は期末テスト中で、お昼少し過ぎに帰ってきたので、
 一緒に昼食をとりました。

 そのあと娘は2階の部屋に行き、、、
 しばらくして私がコーヒーでも入れようとリビングに行ったら、
 少し揺れ始めました。

 父が「あ、地震だな。」と言いましたけれど、地震に慣れて
 しまっている私達日本人は、少しくらいの揺れでは全然驚きませんよね。

 いつものことだろう。。。くらいにしか思わず、そのまま
 コーヒーを入れようとしていたのですけれども。。。
 
 なんだかやたらと長いし、気のせいかだんだん強くなってくる
 ような感じがしてきたので、2階にいた娘を大声で呼びました。

 2階にいるのと1階にいるのはどっちが安全なのだろう??
 と、頭がグルグルしていましたけれども、とっさに呼んで
 しまっていました。

 娘は机の下に隠れていたみたいなのですが、急いで降りてきて、、、
 その間も私は必死で、どこにいるのが一番安全なの??と
 考え続けていたのだけれど、結局、玄関のドアを開けて、
 そこでふたりでしゃがみこんでいました。。。

 その時はもう、かなり大きく揺れていて、、、
 そしてあまりに揺れが長かったので、だんだん気持ちが悪く
 なってきました。。。
 船酔いみたいな感じでした。。。

 目の前で、母の花達のプランターが倒れたりしていたのですが、
 もうその頃は、私は半分どっか行っちゃってたみたいで。。。

 夢の中にいるような感じでした。。。

 地震がおさまってから、リヴィングにいる父に大丈夫?と
 声をかけると、父は無事だったのですが、食器棚のグラスや
 ハーブのキャニスターなどが全部落ちていて、リヴィングは
 ガラスの山でした。。。

 私の部屋の本も散乱していましたし、娘がいた2階の部屋は、
 もう、とんでもないことになっていました。
 とっさにだったけど、、、娘を下に呼んでよかったです。。。

 前の家は屋根の瓦が落ちていたりしました。。。


 部屋の中を片付けている時も、私はなかなか戻ってこれないというか。。。
 本当に、フワフワしちゃっていて、なんの感情もわいてこない。。。
 逆に、いろいろと思考がフル回転だったな。。。

 そして、今起きていることに全く実感のないまま、、、
 娘とふたりで部屋を片付けていたんです。。。

 片付け終わって、娘と一緒にコーヒーを飲んでいたら、、、
 急にドッと疲れがやってきました。。。

 
 息子、夫、母、そして弟。。。はその場にいなかったのですが、
 なぜか不思議と、そんなに心配していませんでした。

 胸騒ぎとかなかったし、なんの根拠もないのですけれども、
 彼らは大丈夫だろう。。。と、確信していました。。。

 
 母だけ、乗っていた電車に閉じこめられたりして少し大変な
 思いをしたようですが、たまたま居合わせた親切な方に
 車に乗せていただけたようで、無事に帰ってきました。

 息子も夫も弟も、特に大変な思いもせず、帰宅しました。


 昨日は息子の塾のテストがあったのですが、もちろん延期です。
 娘と私は、今日のバレエのレッスンもお休みしました。
 母も、今日はいつも行くサークルは休んでいました。

 電車も動いていなかったですし、、、
 こんな時は、出来るだけ家族で固まっていたいですよね。

 でも息子の学校は今日が卒業式でしたので、在校生も登校でした。
 なんで今日に限って。。。なんて思いましたけれども、
 何事もなく無事に帰ってきたのでよかったです。
 卒業生やその親御さん達は不安だったでしょうに。。。

 夫は仕事があるからと、今日も普通に出かけていきました。。。

 そうそう、父はああ見えて意外に繊細で、、、今日は寝込んでいます。
 乙女座だからかな。。。


 あれからテレビのニュースをつけてずっと見ていましたが、、、
 時間が経つにつれて、どれだけの方がどんなに大変な被害に
 あわれたのか。。。ということが解ってきて、、、

 阪神淡路大震災の時もそうでしたが、あとになってから、
 どんなことが起きたのか。。。ということがだんだんと
 見えてくるのですよね。。。

 でも、、、
 テレビで津波の様子などを見ていても、そのあまりすごさに。。。
 なんだか未だに、実際に起こったこととは思えず。。。

 私の感情みたいなものが、、、
 まだしっかり戻ってきていないような感じがしています。。。

 夢を見ているみたいです。。。

 
 私達は被害、、、といったって大したことなかったですが、
 仙台や岩手の方の方々はどんなに大変な思いをしているんだろう。。。と
 そう思いつつも、なんだか私はまだ、どこかでフワフワしてしまっていて。。。
 なんだか、申し訳ない気持ちが少しします。

 今もまだ余震が続いていて、こうして日記を書いている間に
 2度ほど揺れました。


 今日は、母の誕生日でした。
 明日は娘の誕生日。。。

 
 そして。。。
 今日は、改革の星、天王星が牡羊座に移動する日だったのですよね。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。