スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球の騒動から見える今のこと

 19,2011 12:50
 街中はどこも薄暗く。。。
 近所のショッピングモールなども、普段よりも明かりが
 少ないですけれども、、、

 きっとこれが、本来なのではないかなぁ。。。なんて
 感じていたりします。。。

 カラーセラピストの講座を受けたとき、蛍光灯などの
 人工の光が、いかに自律神経の働きを乱すか。。。なんて
 ことを勉強しましたけど。。。

 そういうことを考えると私達は。。。
 今、「本来の在り方」へと進んでいるような気がしてしまうのです。。。


 未だ微妙なめまいが続き、体内余震(←夫が名付けた)は
 少し続いていますが、昨日辺りから、なんとなく、
 少しエネルギーが変わった感じがしています。

 7日。。。7。。。オクターブの法則。。。

 こうして少しづつ少しづつ、良いほうに向かっていくことを
 切に願います。

 今回のことで私達人類が一丸となって、魂が学びたかったことを
 学べば、、、
 絶対この先、良くなっていく。。。 

 だから今を、、、
 日本中、そして世界中の人と一緒に頑張りたい。。。

 そんな風に思っていたりします。。。


 私の中で地震が起きてしまったのは、親との衝突が原因でした。

 先日、読売の会長のおじいちゃん、ナベツネさんが、テレビで

 「そんなこと言ってるなら知らん!勝手にしろ!!」と

 怒鳴っていましたが、その姿が、父と重なってしまった私でした。

 あの人に対して大声で「あぁ、勝手にするよ!!」と怒鳴り返せる人は
 野球界のみならずスポーツ界全般にも、マスコミにも、芸能界にも政治界にも。。。
 今の日本にはまだ、ほとんどいないでしょうけれども、
 私は父に怒鳴り返しちゃった。。。(苦笑)

 感情にかられて。。。ではなかったのだけどね。。。


 セ・リーグの強行開幕が発表されてから、怒っている人が
 たくさんたくさんいますね。。。
 
 私も最初は、「こんな時に何言ってるんだ???」と思いましたが、
 なんだか、だんだん見えてきたものがありました。。。


 我が家のことで言えば、今回のことに限らず、日々の生活の中で
 常々実感させられてきたことは

 「世代間の考え方や物の見方の違い」

 というテーマで。。。
 
 でも、私達若い世代が、古い世代に翻弄され言いなりになることが
 なく、かつ、親達に空しい気分を味あわせないようにすること。。。
 うまくそこに調和を保つには、一体どうしたらいいんだろう??

 ・・・ということを、ずっと考えさせられてきました。。。

 実を言えばここ数年は、、、
 「諦めモード」に徹していた私ですが(苦笑)
 今回のことを機に、また考えさせられています。。。


 あの、ナベツネおじいちゃんが若い頃、、、
 第2次世界大戦終戦後のあの時代。。。

 ナベツネさん達は、暗く沈みそうになっていた日本国民の心を
 野球で元気づけて、国を盛り上げてきたのだそうです。。。

 そういう「記憶」が、あのおじいちゃんの中にはきっと
 残っているのでしょうね。。。

 だからきっと。。。
 彼は彼なりのやり方で、やっぱり日本のことを思っているの
 だろうと思ったのです。。。

 そう思うと、「あなたはこんな非常事態に一体何言ってるの?」
 ・・・というのは、やっぱりなんだか違うような気がしました。。。


 古い時代を担ってきてくれた人達がいたからこそ、今のこの
 日本があった。。。


 けれども、この世に不変なものはなく。。。

 時代と共に移り変わっていくものがある。。。


 私の親達のような世代。。。
 戦争を経験したような時代を生きた方々が、
 この年齢になってから、大きな大きな「変化」を
 受け入れなければいけない。。。
 
 そういう状況が今、発生しているのだろうと思うけど、
 そういう方々にとってこの試練というものは、私が
 想像している以上に、大変なことなのだろうと思う。。。


 ナベツネさん達が若い頃、戦後の日本を復興させてきた
 ように、今回は私達世代がそれを担う時なのだろうと、
 なんだかどこかで感じていたりします。。。

 なのでこれからは、私の家でのような「諦めモード」に走るのでは
 なくて、静かに自分の意見を主張することは、やはり必要なのだと
 思います。

 でもやっぱり、、、
 以前天王星が牡羊座に移動した頃に活躍されてきた方々への
 気遣いも忘れてはいけないのですよね。。。

 だから私のように、「勝手にするよ!!」と怒鳴り返すのは、
 改めないとダメですね(苦笑)

 どうも、極端に走っちゃう、、、私って。。。(涙)



 うまく調和を保つにはどうしたらいいんだろう?

 ・・・と書いたあの疑問には、実はもう、とっくの昔に
 自分の中では答えが出ていてね。。。
 それは。。。

 「思いやりの気持ちを持つ」

 だったのです。。。


 ニュースを見ていると。。。
 日本には思いやりを持った人たちが本当にたくさんいるので、、、
 嬉しいですよね。。。


 あとは宇宙が、、、
 人類が真に望む方向に、流れを動かしていくのでしょう。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。