スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマータイム

 23,2011 13:05
 今日は、娘のピアノの体験レッスンに行ってきました。

 少し前にボソッと「実はずっとやりたかった。。。」

 ・・・と、どこか遠慮がちに言った娘。。。

 お金がかかる。。。というのもあるけど、この年に
 なってからでは、始めるにしてももう遅いだろうな。。。
 というのが、彼女の中にはあったのだそう。。。

 でも。。。
 本当に好きなことを、諦めちゃダメよね。。。

 好きなら絶対、なんとかなるんだから!!

 ・・・と、思わず娘の背中を押してしまった私。。。

 ただでさえ、息子の塾とかでいろいろキツイのにね~~^^;


 体験レッスンの予約をしたのはけっこう前でしたが、
 地震のこともあり、だいぶ先延ばしになっていました。

 今日も行ってみたら、先生が電車の運休で来られなくなり、
 体験レッスンではなくて、説明会みたいになってしまったりして。。。

 今の日本が落ち着くまでは、こうした習い事関係だって 
 しばらくはいろいろありそうですけれども。。。

 でも、、、
 ピアノとか声楽とかバレエとか。。。

 そんなことを言っていられる余裕がまだあるということは、、、
 幸せなことなのだなぁ。。。と、今はしみじみ感じます。。。


 テレビで興味深いお話をやっていました。

 夏になり、今より電力消費があがったら、首都圏の企業などで、
 サマータイムを取り入れてみたらどうか。。。という考えが
 あるのだそうです。

 夏は、朝5時ごろになればもう外は明るくなっているのだし、
 だったらその時間から企業なども動いてしまって、
 夕方、日が落ちる頃に、仕事を終えて家に帰る。。。と。。。

 生活時間を少しずらす。。。ということですよね。


 地震で電力不足になった時。。。
 そういうことを考えた人も多いでは?なんて思っていました。。。

 日の出と共に活動して、日が沈んだら休む。。。

 人間と自然が仲良く共存していた頃の生活リズム。。。

 現代社会の中でそれをやる。。。というのは、あまりに
 極端すぎる考えだよね。。。とも思ってましたが、
 もしかしたら、今後、そういう風になっていくことも
 あるのかもしれない。。。と。。。


 今までは、現代社会ではこういう生活をするのは不可能に近い。。。
 そう思っていました。。。

 そういう生活が理想なんだと思っても、現実には
 仕事や学校の兼ね合いとか、都市社会との兼ね合いとか。。。
 そういうことを考えたら無理。。。ってね。。。

 実際我が家だって、こんなこと考えながらも、
 毎晩かなり、夜更かししてましたし。。。(苦笑)


 現代人が今の社会の中で、自然に即した生活をするには、
 かなりの強い意志が必要だろうな。。。
 逆に変人扱いされてしまいそうだしなぁ~。。。
 なんて言い訳して逃げてましたけれども、もしも全体が
 そういう風になったら、どうでしょう?

 こういう状況が発生し、首都圏に住んでいる人たちみんなが
 そういった生活をせざるを得ない。。。ということになったら、、、
 不可能も不可能ではなくなるかも。。。

 なんて。。。


 朝の3時には起きて、夜は8時くらいに寝てしまうような、、、
 お年寄りみたいな生活が全体にとっての「普通」になったら。。。

 うちみたいな揉め事も減りそうだしね~^^;


 首都圏がそう動いたら、、、
 そこからそれが、日本中に広がっていくかもしれないし。。。


 これから私達は。。。
 太陽の光に対するありがたみを、再認識するように
 なっていくかもしれませんね。。。


 放射線に対する中和剤は、太陽の光。。。

 そんな話を、昔どこかで聞いたことがありました。

 こんな状態になってみて、改めて。。。
 もしかしたら本当にそうなのかもなぁ。。。なんて、
 そんな思いがチラッと頭をよぎります。。。


 これは娘が描いた絵なんですけれども。。。
 このハロウィンのパンプキンに、、、
 なんだかこの頃、とても癒されています。。。


 2011032314140000.jpg

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。