スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革命

 24,2011 13:10
 いろんな人がツィッターやブログなどで、いろんなことを
 書いている。。。

 それぞれの視点で。。。


 同じ出来事に対して、人それぞれ、その人の中での
 位置づけ、意味づけなんかがあって、その人のストーリーが
 そこで展開している。。。

 同じ物語が展開している人同士は共感しあい仲良くなるけど、
 違う物語が展開している場合、そこで争いが生まれたりするね。


 私は。。。
 その人の話を聞くと、、、
 その人が何を言っているのか、、、よりも、その人の中では
 どういうストーリーが展開しているのか。。。を、見てしまう
 癖がある。。。


 もっともらしい言葉、綺麗な言葉を並べていたとしても、
 その人に展開されているストーリーの波動があまり
 好きではなかったら、退いてしまうところがある。。。


 だから。。。
 たとえ両極端な意見を述べている人達であっても、
 その人たちの背後のストーリーに共鳴する波動を感じたら、、、
 私はどちらにも共感してしまうのです。。。


 3月11日に地震が起きたとき。。。
 私は娘と一緒にしゃがみこんで、大きな揺れがおさまるのを
 待っていたのですが、、、

 あとで娘と話していたとき、その偶然にふたりでびっくり
 したんだ。。。

 あの時、あの揺れの中。。。
 娘と私の頭の中では、同じ曲がかかってたの。

 あの頃、我が家ではショパンの曲をよく聴いていたせいも
 あるのだと思うけど、あの日あの時、私達ふたりの頭に
 同時に流れていたのは、ショパンの「革命」だったのです。。。


 

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。