スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

違う先生の体験レッスン

 31,2011 13:46
 娘が今後ピアノのレッスンに通うことを考えている地元の
 音楽学院には声楽科のコースもあって。。。

 娘がまたレッスンの見学に行くのにあわせて、私もそこの
 声楽の先生の体験レッスンを受けてみることにしました。。。


 発声練習とかはあまりやらずに、今、習っているイタリア歌曲の
 「ニーナ」の歌を中心に見てくださいました。。。

 先生はおだやかでにこやかで、見た目とってもお優しそうで
 上品そうで。。。

 け・れ・ど・も、、、要求がものすご~~く高かった(汗)


 私は全くの初心者で、ニーナも先日やっと歌詞の読み方を
 教えてもらったばかりで、まだ一度も通してません。。。と
 言った私の話、、、
 ほとんどスルーしてませんかぁ???

 ・・・と思ってしまうくらい、指摘が細かいレッスンでしたわぁ。。。


 ピアノの見学が終わって、私のレッスンしている部屋に
 入ってきた娘があとから、、、

 「ママ、、、見てて痛かったよ。。。」

 とつぶやいていた。。。

 そういう世界はバレエで慣れているから、娘が思うほど
 私自身はグサグサはきていなかったし、娘も、もし歌って
 いたのが自分であるのならば、きっと平気だったと思う。。。

 とは言ってたけどね。。。(笑)
 
 でもまぁ。。。
 見ていて痛々しく見えた。。。という娘の気持ちも、
 ものすごく解ります。。。

 そんなレッスンでした。


 理想が高くて要求が高くて妥協を許さないレッスン。。。

 決して嫌いじゃないんですよ。。。
 それだけ真剣。。。ということですから。。。


 娘はそのあたり、私よりスッキリサッパリしているので
 少しでも自分と相性が合わなそうだと直感したら、そのまんま、

 「私はあの先生、あんまり好きじゃない~~」

 ・・・って、バッサリできるのですけれども、、、
 私にはそれが出来ないので、、、悩んでしまうんです(苦笑)

 だって。。。
 あの先生には、今の先生にはない良さもあるのよ。。。

 今日の先生が鋭くバサッと指摘してくれたことによって、
 今まで気づかなかった自分の無意識の癖に気づくことが
 出来たりしたのだもの。。。

 そういうこと考え始めると、、、
 バッサリ。。。って出来ないんですよねぇ。。。


 ホント、、、疲れる性格だわ。。。


 それとも単に。。。
 欲張りなのかしら???

  

 呼吸の使い方とか、腹筋の使い方、イメージの仕方など。。。

 やはり先生によっていろいろで、、、
 だからやっぱり、一度にふたりの先生につくことは
 混乱の元になるよなぁ。。。って思いました。。。


 なので。。。
 今日の先生には申し訳ないけど、、、
 
 という感じかなぁ。


 先生との間で一番大切なのって、、、
 なんだかんだ言ってもやっぱり、「相性」ですよねぇ。。。

 試験を受けたい、、、とか、プロになりたい。。。
 となると、話はまた、変わってくると思うけどね~


 

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。