スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北の人達

 15,2011 14:55
 昨日夫は、仕事で仙台に行ってきました。。。

 今まで仙台はおろか、東京やその近郊以外の仕事なんて
 滅多に、、、というかほとんどなかったのに、こういう
 時期に行くことになるというのも、不思議だよね。。。

 これから先、仙台に通うことになるのかどうかは
 今のところ未定ですけど、仙台に行くまでには、
 福島を通過していったりもするので、、、

 これって、何を意味しているんだろうね。。。って。。。

 そういうことを話していたりしました。。。


 昨日の夜、仙台土産を抱えて帰ってきた夫に、あちらの
 様子を聞きながら、いろいろ話していたのですけれども、、、

 3/11の地震は、関東でもかなり大きな揺れだったけど、
 考えてみたら、生きているうちにああいった地震を
 経験できたということは、ある意味貴重な体験だよね。。。
 って。。。

 でもそう話したあとに、、、
 けれども、私たちは大した被害がなかったからこんな風に
 言えるけれども、津波で何もかも失くしてしまった人はきっと、、、
 こんな風には思えないだろうし、、、

 たとえ真理的に見たらすべては完璧だと解っていても、
 私はやっぱり、そんなことを被災者の方々を前にして
 話す勇気なんてない。。。

 ・・・って言ったんです。。。

 そうしたら夫も、そうだよなぁ。。。逆に、実際にそういう
 ことを言っている被災者の人がいたら、それはすごいこと
 だと思う。。。ってね、そう言ってたんです。。。


 そうしたらね。。。
 今朝見ていた朝のワイドショーでね。。。
 実際にそんなことを言っている人がいたんですよぉ。。。


 若いお父さんでね、自分の家が津波に流されて、その家に
 追いかけられるようにして逃げたのですって。。。

 でね、、、

 「いやぁ。。。自分の家に追いかけられるなんて経験は
  2度と出来ないですよね。
  貴重な経験でした。。。」

 ・・・って、お話されていました。。。


 それは、、、
 カラ元気なのかもしれないけど、こんな状況の時に
 物事をそういう方向で考えられる。。。

 強いなぁ。。。って思いました。。。


 被災地のおばさん達も、、、
 同じように無理しているのかもしれないけど、笑顔でね、、、

 「先のこと考えても仕方ないよ。
  とにかく今日をね、今を生きることだけ考えてるよ。」

 って言ってました。。。


 なんだか。。。
 人間の底力みたいなものを感じました。。。


 しっかりグラウンディングとか今を生きるとか。。。

 昨今のアセンションブームの中、、、
 そういうことは散々言われてきていたけれども、
 実際に自分が窮地に立たされるような状況になった時、
 本当に今ここ。。。に留まっていられる人は、
 どれくらいいるのでしょう?

 今日、たまたまインタビューを受けていた東北の
 被災者の方々がなんだかそれを体現して見せて
 くれたような気がしてね。。。
 
 すごいなぁ。。。って、思っちゃったよ。。。

 
 よくニュースで、東北人は我慢強くて粘り強い。。。
 なんて聞きましたけれども、今回、その東北という
 地に甚大な被害が出たことも。。。

 とても意味深いことだったのだなぁ。。。と、
 思ってしまいました。。。 

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。