スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もののけ姫と西魔女

 01,2011 15:52
 昨日の夜、娘が急に「もののけ姫が観たい。」なんて言い出したので、
 みんなで観ていました。。。

 とても久しぶりに観ましたけれども、、、
 大震災や原発事故を経験した今観ますと、あのお話が伝えてくる
 メッセージが、より深く胸に染みこんでくる感じがしました。。。


 呪いを受けていたアシタカは、森と人間の仲介役ではあるけれども。。。
 最後は人間の代表として、、、森の代表であるサンと共に
 シシ神の首を返そうとする。。。

 「(首を)人間の手で返したい。」

 というアシタカに対してジコ坊が言ったセリフ。。。

 「バカにはかなわん。。。」

 ・・・が、イヤに胸に響きました。。。


 もののけ姫を観終わったら、、、
 今度は私が、「西の魔女が死んだ」の映画が観たくなってきて。。。
 そのまま続けて、二本立てで観てしまいました。。。

 そしてこれもまた、、、
 今の私の想いとシンクロする場面がありました。。。


 イジメで学校に行けなくなった中学生のまいちゃんが、
 田舎のおばあちゃんの家でしばらく暮らすうちに、どんどん
 元気を取り戻していくのですが、おばあちゃんの家の近所には
 「ゲンジさん」という、粗野で無礼な男の人が住んでいて、
 まいちゃんは、その人のことが好きではないんですね。。。

 その人のせいで、私の今の最高な生活が台無しだわ。。。って
 そんな風に思っているのです。。。
 彼を「汚点」みたいに感じているんですね。。。

 ある日、おばあちゃんの家の鶏が何かに襲われてみんな
 死んでしまうのですけれども、あることがあってまいちゃんは
 犯人はゲンジさんの家の犬なのではないか。。。という
 疑いを持つのです。。。

 けれどもおばあちゃんは、まいちゃんにこんな風にいいます。。。


 「あなたはそれを真実だと思っているのだと思うけど、
  実際にそれを見ていたわけではないでしょ?

  魔女は自分の直観を大事にしないといけないけれども、
  その直観にとりつかれてはいけません。。。
  そうなるとそれはもう、激しい思い込み、妄想となって
  その人自身を支配してしまうのですよ。」


 それでも釈然としないまいちゃんに対して、おばあちゃんは
 更に言います。。。


 「どうか解って下さい。これはとても大事なことなのです。
  おばあちゃんは、まいが言っていることが事実と違うと
  言って責めているわけではありません。
  まいの言うことは正しいのかもしれないし、そうでないかもしれない。。。

  でも大事なことは、今更究明しても取り返しようもない事実では
  なくて、いま、現在のまいの心が、疑惑とか憎悪というもので
  支配されつつあるということです。」


 それに対してまいちゃんは反論します。。。


 「わたしは、、、真相が究明できた時に初めて、この疑惑や憎悪から
  解放されると思う。」


 ・・・と。。。

 でもおばあちゃんはこう言うのです。。。


 「そうでしょうか。私はまた新しい恨みや憎しみに支配されるだけだと
  思いますけれど。
  そういうエネルギーの動きは、ひどく人を疲れさせると思いませんか?」


 
 おばあちゃんが言っていることは、、、
 この原発問題で揺れている日本の今の状況を見ていて
 私が感じていたことと同じでした。。。


 やっぱり。。。
 自分に起こるすべてのものはメッセージなんだなぁ。。。


 
 「もののけ姫」と「西の魔女が死んだ」の物語を観ていたら。。。

 なんだかまた。。。
 自分の思いに確信が持てたような気がしました。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。