スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーブの元気が。。。

 17,2011 16:28
 しばらく体調がよくなくて、家にこもっていたのですが、
 久しぶりに外に出たら、花が咲き乱れていました。。。


 レッドクローバー、ハルジオン、カラスノエンドウ。。。
 数年前から、あちらこちらで咲くようになったナガミヒナゲシ。。。

 この頃は、ガーデニングのお花より、こういった道端の花に
 目がいってしまうのですよねぇ。。。

 そんな中、今年もブルーマロウがたくさん咲いていました。


 風邪を引いてから喉の調子はいまひとつでしたし、ヒノキ花粉の
 アレルギーで、ずっと喉の奥が痛痒い感じが続いていましたので、

 「そうだ!ブルーマロウのハーブティーを飲もう!!」

 ・・・ってね。。。
 お花を見て思いつきました。


 ブルーマロウは、ウスベニアオイとも言いますが。。。
 粘液質がたっぷり入っているので、喉の痛みには良いのですよ♪


 ハーブのブレンドの勉強もしましたが、自分でいろいろ研究して
 お気に入りの味を探すのには、時間と手間もかかるうえに、
 いろいろなハーブを揃えないといけないのですね。。。

 最初のうちは頑として市販のブレンドは買わずに
 シングルハーブだけを購入し、試行錯誤していましたけれども、
 ある時、「ボタニカルズ」のブレンドを飲んだらもう。。。
 それに頼るようになっちゃった。。。^^;

 だってね。。。
 とても美味しかったので(笑)


 お店の人のお話によると、ブレンドの味の研究にはかなり
 熱心で、社員さん達は研修などを受けて日々、ブレンドの
 味の研究をしているのですって。。。

 美味しいブレンドを創れば、それが商品になることもあるので、
 やりがいもあるんですって。


 フルーツフレーバーを使っているところは、私的には
 ちょっと邪道なのですけれども。。。
 
 でも、、、
 ハーブを日常のお茶として飲むのでしたら、味はとても
 大事ですものね。。。

 それにハーブも漢方と同じで、すぐに効果が出るものでは
 ありませんから、お茶をしばらく飲み続けるには、
 マズイと続きませんしね~(体験済み)

 なのでそのあたりには、あんまり硬い事は言わないことに
 しています。。。^^;


 そんなわけで、ボタニカルズのブレンドティーはとても
 美味しいし、ここはワイルドクラフトのハーブを使っていて
 色も香りも濃かったので、エネルギーの高い元気なハーブだろうな。。。
 ということで、ここ数年はずっとこちらのハーブを使っていました。。。

 オーガニックももちろんいいのですけれども、、、
 もし、それを育てている人の気持ちがネガティヴだったとしたら、
 いくらオーガニックでもあんまり意味がないだろうなぁ。。。って
 思うのですよ。。。

 だったら、土壌汚染の心配のない大地で、自然に自力で
 育ったハーブの方がたくましそうだし(笑)

 エネルギー的には良いだろうなぁ。。。と思うのです。。。

 だから、ワイルドクラフト、、、
 野生種は魅力だなぁ。。。って思っていました。


 でも。。。
 そういうことを考え始めると、なかなか自分にぴったりくる
 ハーブと出会えなくはなりますね。。。(苦笑)

 だから本当は、、、
 ハーブは自分で育てるのが一番なのですけれども、なかなか
 それも難しいので、どのあたりを妥協するのかをよく考え、、、
 そしてあちこち試しまくって、やっとこちらのお店に、今は
 落ち着いていたのです。。。


 でもね。。。
 今日、久しぶりにシングルハーブを買った時に思ってしまったのは、、、

 ボタニカルズのブレンドは確かに美味しい。。。

 でも。。。
 そのブレンドの後ろに隠れていたシングルハーブ達は。。。
 ビンを通してみただけだから断定は出来ないけど。。。

 なんだか以前に比べて、元気がなくなってるの。。。

 色艶が随分落ちちゃっててね。。。


 お店自体が、、、
 なんだかこの頃は、以前と売り方の路線?が変わってきたような
 気がしていました。。。

 それにやっぱり、よく売れるブレンドの方に力入れてるからなのかも
 しれないけど。。。

 「商売」。。。というものを第一に考えちゃうと。。。
 こうなっちゃうのかなぁ。。。ってね。。。

 ちょっと寂しくなりました。。。

 
 シングルハーブに関しては。。。
 また新しいお店探しをしないといけないのかなぁ。。。


 まぁとにかく。。。
 買ってきたブルーマロウを試してみてから決めよう☆

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。