スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィレッジ

 29,2011 17:19
 なぜか突然。。。
 この映画が観たくなったので、借りてきて観ました。。。


 
ヴィレッジ [DVD]ヴィレッジ [DVD]
(2010/03/17)
ホアキン・フェニックス、エイドリアン・ブロディ 他

商品詳細を見る



 M・ナイト・シャマラン監督の作品は、ネットでレヴューなどを読むと
 どれもあまり評価されていないことが多いのですが、、、
 それもそうだろうな。。。と納得すると共に、声を大にして
 いいたいのは、、、

 けれども私は、この監督の作品は大好きだ~~~~!!!

 ・・・ということで。。。(笑)

 スピリチュアル的には、かなり深いのではないかなぁ。。。と
 思っています。。。

 逆に深すぎるので、一般的な評価が低いのだと思っています。


 彼の作品についての日記は、今までもいくつか書いてました。。。


 ヴィレッジのあらすじについては、、、
 ネットで検索すればあちこちで見られますが、その人なりの
 ストーリー展開で書かれているものが多いので、興味を持ったら、
 実際に映画を観てみることが一番。。。

 そう思うので、ここではあらすじは書きません。。。


 私がこの映画から感じたことは、、、


 善意から始まったことであっても、人の作った掟や形に
 執着してしまうことによって、そこに新たなネガティヴを
 生みだしてしまうということ。。。


 恐怖心、、、特に生き死にに関すること、死への恐怖という
 部分を刺激された時、人は簡単に支配されてしまう。。。ということ。。。


 やっぱり愛が、この世で一番強いエネルギーなのだな。。。
 ということ。。。


 勇気を持つことの大切さ。。。


 言葉を重ねて説明することの無意味さ。。。


 それと「決定」は、、、
 この映画の場合は、村をこのまま存続出来るか否か。。。ということ
 ですけれども、そういったものは、最終的には神の意思による。。。

 ・・・ということ。。。


 などなど。。。


 そういう深いものを、この映画からは感じ取れました。。。


 そうそう。。。
 この映画に出てくる村は、アーミッシュの村という実際にある
 村をモデルにしているのだそうです。。。


 アーミッシュ

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。