スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴の音

 30,2011 17:26
 インド舞踊に興味を持っていろいろ見ていましたが、
 様々な種類のあるインド舞踊、、、どれでもだいたい、
 足首に鈴をつけて踊っているんですね。。。

 この鈴、「グングル」っていうのだそうです。。。


 で、何で鈴をつけるのかなぁ?なんてなんとなく気になって
 いました。。。

 神道の巫女さん達も、たしか儀式の中で鈴をシャンシャン
 鳴らしていることがあったような気がしたから。。。


 実は。。。
 最近はないけれど、昔よく「チリーン」という鈴の音を
 聞くことがありました。。。

 何もないのにいきなり聞こえてくるその鈴の音は、
 かなり不気味でね、、、

 その音が聞こえてきたときは、もう全身鳥肌ものだったのです。。。
 怖くて。。。


 その話を霊感の強いおばにしてみたところ、おばも。。。

 「そうそう、鈴の音、聞こえる時あるわよ。」

 ・・・と、すごい同感!!って感じで言っていたので、
 やっぱり気のせいじゃなかったんだ。。。

 ・・・と、よけいに怖くなったことがありました。。。^^;;;


 そんなことを急に思い出したので、ちょっと検索してみたら
 面白いお話を見つけました。。。


 あの有名なスウェーデンボルグの霊界日記に、こんなことが
 書かれていたのだそうです。。。



 ベル[鈴]をつけた霊たちについて

 2972 わたしは鈴をつけため牛のように音をたてる霊を、昨日だったと思うが、
 聞いたが、今もまた聞いた。かれらはその行く所で恐怖を吹きこむのであり、
 わたしもまたかれらからわたしのもとに恐怖がふきこまれてくるのを感じたが、
 疑いもなく霊たちはさらに甚しい恐怖を感じるのである。

 かれらは、その行く所で霊たちの世界の領域を、霊たちを敗走させ、
 追い散らすことにより、悪から漬め、かくて一種の東風となって、
 悪を目的として交わりを共にしたいくたの社会を追い散らし、
 解体させるのである。 1748年[60歳]8月28日



 ・・・と、意味が微妙に解らないのですけれども^^;

 そのことを書いていた人のブログによると、、、

 「つまり、悪霊が集団となって組織的にその人に悪さをしかけようとする時に、
  追い払って浄化し、守護してくれる霊的存在だということになる。」

 なのだそうで。。。


 霊的な話題


 なるほど。。。

 ・・・ということは、あの鈴の音は、私を守ってくれている
 良い霊だったんじゃないの!!


 と、今更ながら嬉しくなった

 知っていたら怖がらずに喜んだのにな。。。



 それで思ったのですが、、、
 インド舞踊は、元々は神殿で巫女達が踊っていた踊りのようですし、
 足首に巻く「グングル」というのも、もしかしたら当時は、
 「邪気を祓う」。。。という意味で使っていたのではないのかしら?。。。

 ・・・と。。。

 
 神道の巫女さんの鈴も。。。ね。。。


 

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。