スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内閣不信任案

 31,2011 17:30
 息子が旅行でいない間に「ヴィレッジ」の映画を観てしまったので、
 息子ももしかしたら観たいかなぁ?と思って聞いてみたら、、、

 「どっちでもいい。」

 ・・・という答えが返ってきたので、もう一度観ました(爆)

 けれども息子は、以前観た時のことをしっかり覚えていて、
 内容もちゃんと覚えていました。。。

 子供の記憶力って、、、羨ましいよねぇ。。。


 ヒロインの目の見えない女性のお父さんのお父さんは、、、
 街一番の大金持ちで、共同経営者に銃で撃たれて死にました。。。

 ヒロインのお父さんはそれを彼女に話していましたが、
 その時、こんなことを言っていました。。。

 「金というものは、人を変えてしまうんだよ。。。」

 だからその村には、お金がないのです。。。


 でも、、、
 実際に人を変えるものは、本当は「お金」ではないよね。。。

 お金というものに執着してしまう心。。。

 そういう「執着心」。。。
 これが本当の問題なのだろうと、私は思うのでした。。。

 だから、、、
 お金自体が悪者、、、というわけではないんです。。。


 この頃政界では、内閣不信任案がどうの。。。みたいな話が
 出てきてますね。。。



 これは私の意見ですけれども。。。

 「政治の世界の体質」。。。のようなものが変わらなければ、
 結局、誰が総理大臣になったところで、大して変わらないのでは
 ないかなぁ。。。なんて思ってしまったりもします。。。

 ひいては、、、
 人の意識の変化。。。というか。。。

 さっきの話ではないけれども。。。
 何かに執着する心。。。

 これがある限りは。。。ってね。。。

 どうしても、そんな気がしてしまいます。。。

 
 与党と野党というシステムも、今では完全に機能しなくなって
 いますし、、、
 けれども、そういった足の引っ張り合いですらパフォーマンス
 だったのだとしたら、それこそもう。。。
 エネルギーの無駄遣いでしかないような気が。。。

 どうしてもしてしまうんだ。。。

 だってもう。。。
 そういったことは、うまくいかなくなる流れに。。。

 時代が、そうなってきているような気がするから。。。
 
 抵抗すればするほど。。。
 苦しくなるのではないのかなぁ。。。って思います。。。


 対応が遅い!!って、あれだけ文句を言われていた菅政権ですが、
 実際、ここぞとばかりに政府の方で菅さんを降ろそうとすると、
 国民はそれには反対しているのを見て。。。

 そこに少し、「兆し」。。。のようなものも感じて。。。


 政府の人達は、混乱してそう。。。


 でも。。。

 執着心が強ければ強いほど、、、
 混乱も増すのではないかなぁ。。。


 なんて思いながら見ています。。。


 なんだか。。。
 思っていることを、うまく書けませんが。。。(苦笑)

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。