スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶番

 03,2011 17:49
 内閣不信任案、、、
 否決になりました。。。

 
 昨日から、これに関するニュース番組をいろいろ見ていましたが、
 話し合っているキャスター達やインタヴューを受けている人達の
 話しが、みんななんだか感情論に走ってしまっているように見えてね。。。 

 なんか、、、見ていてガッカリしている自分がいました。。。


 こんなことで感情に流されて。。。
 ハートからずれないように。。。

 ・・・って、おせっかいな私はついつい思ってしまうのでした。。。



 今って、国民のほとんどの人達が政府に呆れていると思うのですが、
 こういった「馬鹿馬鹿しいこと」(と、私には映るのだけど)って、
 今に始まったことではなかったですよね。。。

 けれども今回は、未曾有の大震災のあとでしたので、多くの人達が、
 普段以上に政治家達の動きに敏感になっていたこともあり、
 今まではなんとなーくやっていた「茶番」が、今回は多くの人達に
 その実態を露呈してまったように、、、私には見えてね。。。

 茶番。。。
 ・・・と言っても、当の政治家の方々おひとりおひとりは、
 心底「真剣」になっている(つもり)なのだと思うけれども、
 病気にかかっている「組織」の歯車のひとつとなり続けているうちに、
 「マヒ」してしまった部分があるのだろうなぁ。。。なんて思ったら。。。

 なんだか、、、
 お気の毒になりました。。。


 日本がまだ軍国主義だった頃。。。
 軍人達、、、すべての軍人達がそうだったとは思いませんが、
 彼らは何かを「勘違い」して、威張りちらしていたでしょ。。。

 もっと時代を遡れば、刀を持った武士達とか。。。

 「切捨御免」。。。とかあったものねぇ。。。


 でも、現代に生きる私達が、歴史上のそんな話を聞くと、、、

 「なんて愚かだったんだろう。。。」

 ・・・って思ったりしませんでしょうか?


 でも。。。
 当時の軍人や武士達はきっと、、、
 「真剣」だったのだろうなぁ。。。とも思います。。。


 こういうのは、日本に限ったことではなくて。。。
 魔女狩りの歴史を調べていた時にも、感じたことです。。。



 昨日の夜のニュースで、第2次世界大戦中に兵隊として中国に
 行っていた。。。というおじいちゃんが、当時の体験談を
 お話されていました。。。

 訓練の中で、敵の捕虜を刺し殺すことを上官から強要され、、、
 それをしなければ上の命令にそむいたとされ、銃殺にされる。。。

 だから、、、
 死にたくなかったから、泣く泣く捕虜を刺した。。。


 なんて話をやっていました。。。


 誰だって、、、
 死ぬのは怖いですものね。。。



 政治家の世界も、、、
 こういう匂いがする。。。

 軍人達や武士達や、魔女狩りの時代の教会。。。

 それとおんなじ匂いがする。。。


 そして、こういう世界にずっと浸っているうちに、、、
 地位があがっていくにつれ、「麻痺」してしまう何かが
 あるような気がした。。。

 麻痺してしまっているから、、、
 普通に考えたら、こんな時期にやらないでしょ。。。というような
 ああいったことを、「真剣」にやってしまうのだろうなぁ。。。って。。。

 そんな風に思いました。。。


 そんな麻痺した世界の中で、ハートに従って目覚めて生きようとすれば、、、
 「まとも」に生きようとしたら、、、
 命さえ危険にさらされることになるかもしれない。。。

 だから、それはとてもとても覚悟がいることだと思いますけど。。。


 目覚めてほしいよね。。。


 そこに悪気はなくても。。。
 始まりは善意だったとしても。。。

 結果的にそういった麻痺した世界、病気の体制を
 創りあげてしまうのはいつもいつも、、、
 
 「眠ったまま生きている人の意識」なのだから。。。



 でもこういうことって、政治の世界に限ったことではないですね。。。

 政治家達の表現している世界は、、、
 人が「動物意識」のままで生きている時の世界そのもの。。。

 ハートではなくて、エゴに焦点をあてて生きている世界。。。


 だから私達もその動物意識のままで生きていれば、その形こそ
 違っても、日常の生活の中で、「根本的」にはあれと同じような
 ことをやってしまうのです。。。

 ただ、、、
 それはそんなに目立たないので、なかなか気づかないかも
 しれないけど。。。

 政治家達は、それをかなり「強調」して解りやすい形で
 見せてくれているような気がしました。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。