スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足の血管に薬を入れる夢

 26,2011 19:50
 昨日の明け方の地震で目が覚めた後、少し眠りましたがその眠りは浅く。。。
 隣の部屋で、父がつけていたテレビの音を、かすかにどこかで
 聞いていました。。。

 そこから聞こえきたニュースで、中国の列車脱線事故のことを
 やっていたのだけど。。。
 うつらうつらした感じでそれを聞いていた私は、、、

 「あれ。。。また脱線事故なんだ。。。」

 なんて思っていました。。。

 けれども、以前どこで事故が起きたのだったか、、、
 それが思い出せずにいました。。。


 夕方頃、その事故の車両を穴を掘ってそこに埋めた。。。という
 ニュースを聞いて、「あ。。。そうだった。。。」と繋がりました。。。


 先日、「アイリス」の映画をレンタルしようとしたらなくて、、、
 その時、なんとなくフッと浮かんだ「ラブリー・ボーン」という
 映画を借りてみたんです。。。

 その映画の中で、ある金庫を、大地に開いた大きな穴の中に
 投げ込んで埋めてしまう。。。みたいなエピソードがあったのですが。。。
 車両を埋める。。。と聞いたことで、私の中ではこの映画の
 シーンと繋がったんですね。。。

 それで、、、
 以前あった脱線事故。。。というのも、やはり映画の中の出来事
 だったんだ。。。ということを思い出したのです。。。

 シャマラン監督の、「アンブレイカブル」という映画の中の
 ワンシーンでした。。。


 最近、、、記憶が、、、交錯することが多い。。。(苦笑)


 子供達は、中国の脱線事故を聞いた瞬間、すぐにその映画を
 思い出したそうだから。。。
 
 年齢と共に、、、脳の機能も衰える??
 ・・・というか、なんか、違うところが機能し始めるのでは
 ないか。。。なんて思っちゃうよね。。。 

 だってね。。。
 おかげでなんだか、、、不思議な感覚も味わえるから。。。


 夢と現実。。。映画の世界までもが、ごちゃごちゃになって、
 その境界線が曖昧になる。。。みたいな。。。


 この世は夢の世界だという。。。
 その現実が、、、ますますリアルになる感じ。。。


 相変わらず、そんな朝早くからテレビを観ていた父は。。。
 昨日、入院しました。。。


 心筋梗塞。。。

  
 実は先日、夫のほうのお義父さんも癌で入院して、お義父さんが
 退院したのと入れ替わるように、今度は、私の父です。。。


 向こうのおじいちゃんが入院する少し前くらいに、、、
 私は数日間連続して、親戚に関する、ものすごく疲れる夢を
 見て、グッタリしていました。。。

 そして今から数日前、夫が、夢の中で足の血管に薬を入れる方法を
 子供達に教えている夢を見て、具合悪くなっていました(苦笑)


 昨日、病院から帰ってきた母の話によると、父は、足から
 カテーテルを入れることになった。。。という話を聞き。。。

 なんというかね。。。
 そういうことだったのか。。。という、妙な感覚がきたんだ。。。


 あんな変な夢。。。
 何かあるな。。。とは思っていたのだけど、なにせ夢というものは。。。
 なかなか直接的に伝えてこないからねぇ。。。

 あとになって、やっと気づくこと多いですね。。。


 それにしても。。。

 震災。。。内的な爆発。。。記憶の整理。。。

 内側のものすべて外に出してものすごく軽くなったな。。。と
 思ったら起こった父たちの入院。。。

 なんだかね。。。
 流れ。。。を感じてしまいます。。。

 
 どうやら夫も。。。いろいろ思うことあって、流れを感じて
 いるようです。。。

 夫の場合は、、、
 「頭」がまだ、それを疑っているみたいですけどね。。。


 今年は本当に。。。
 いろんなことが動く年なのかもしれませんね。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。