スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お友達のバレエの発表会

 05,2011 20:04
 今日は、娘の学校のお友達のバレエ教室の発表会があり、
 娘と一緒に観に行ってきました

 実は先週、以前娘が通っていたバレエ教室の発表会もあり、
 教室のお仲間ママからお誘いを頂いていたのですが、
 都合があわず、今年は観にいけませんでした。。。

 そのお友達も、もしかしたらバレエは今年で最後かも。。。
 なんて話を漏らしていたし、、、
 もしかしたらいよいよ、そことの縁も終わるのかな。。。なんてね。。。

 そんな気がしていたところでした。

 ところがやっぱり、バレエ自体との縁は切れないようで、
 たまたま学校で、娘と同じクラスのお友達でバレエをやっている子が
 いてね、、、
 今年も結局、こうしてバレエの発表会を観に行くことになった。。。


 娘も出演していないし、自分も父兄の役員仕事もないし。。。
 ただのお客として、こんなにお気楽にバレエの発表会を観る。。。
 ・・・という感覚が、逆に落ち着かない感じでした(笑)


 娘達のお教室の生徒さん達を観ていた時も思ったけど、今日も
 同じようなことを感じました。。。

 私自身がバレエをやっていた頃より、なにもかもが、ものすごく
 進歩している。。。

 フェッテ32回転なんてもう、当たり前だし、そこにドゥーブルを
 入れるのも当たり前。。。

 今日なんて、トリプルをいれている子がいたので、もうびっくり  

 そういう高度なことを、世界でも有名なダンサーではなく、
 普通のお教室の普通の生徒さんが普通にやってしまうのだからね。。。

 昔だったら、みんなプロになれちゃうのでは?

 解剖学的な知識の理解が進んだこともあり、技術面ではもう、、、
 昔の比ではないくらい、格段に進歩しているのですね。。。


 でも、娘と話していました。。。

 もう、来るところまで来てしまったような気がする。。。と。。。

 例えばフェッテがトリプルまで回れるのはすごいけど、4回転
 5回転、、、と数を増やしていくことには、あまり意味が
 ないような気がする。。。

 だってバレエは芸術であって、スポーツではないから、
 記録に挑戦とかね。。。そういうのは、ちょっと違うような
 気がするの。。。

 回転の回数を増やして全体のバランスが乱れたら、美しくないし、、、
 そう思うと、3回転でもう十分な気がする。。。

 パンシェだって、180度足が上がったらそれで十分で、それ以上
 開いても、あんまり美しくないような気がしなくもなく。。。

 
 技術面が行き着くまで行き着いてしまったのだとしたら、、、
 次に求められるものは何でしょう。。。


 今度は、人間の内面に関わってくるのでしょうね。。。


 今日は、娘のお友達も観にきていました。
 その子は、バレエを観るのが今日初めてだったそうです。

 今までテレビなどでも観たことなかったそうで、そうなんだぁ。。。と
 驚いていたら娘に、「そっちの方が普通だよ。」と言われました^^;;


 小さい頃からずっとバレエと関わってきた私としては、
 そっちの方がめずらしく感じてしまうのだけどね(笑)

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。