スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトランティスの記憶Ⅰ

 11,2011 14:45
 昨日の記事は、、、
 ちょっと、地に足がついていない感じで書いてしまいました^^;


 一晩明けて、少し落ち着いてきましたのでこれを機会に、
 アトランティス関連のことをまとめておこうと思います。。。

 なんだかね、、、
 私はずっと、ここにはあまり触れたくなくて、蓋を閉めっぱなしに
 してきたのですが、WMに関わる流れでそういう話題が出たとなると、、、

 これもやっぱり、、、全部出してスッキリして。。。
 そして手放す時期だったりするのかな?なんて気がしてきたから。。。


 初めて、アトランティスに関するヴィジョンを見たのは、今から
 もう20年近く前です。
 もっとも、その頃はそれをアトランティスだなんて、想像もして
 いませんでしたし、何年もの間ずっと、そのヴィジョンは単なる
 自分の想像、妄想だと思っていましたから。。。

 
 そう言えばこのCDの中で「謎の大陸アトランティス」。。。
 なんて言葉が出てきたりもするのだけど。。。

 わぁ。。。今気づいちゃったけど、、、
 それもやっぱり何かを暗示していたのかしら。。。


 でも。。。
 以前の記事の中でも書いていましたように、私がWMと出会う
 キッカケのひとつとなったのも、このヴィジョンです。
 このヴィジョンと、あとは例の10代の時の神秘体験。。。

 今のフォーラムの流れで、なぜか話がアトランティスに行ってしまうのには、、、
 やっぱり、、、そこに何かの繋がりがあるのかもしれないと。。。
 そんな気が、、、どうしてもしてしまうのでした。。。


 数年前。。。
 WMのフォーラムで、1度前世の話題になったことがありました。。。

 それでその時、なんとなく自分が見たそれらしきもの。。。
 あのヴィジョンのことをそこで書いたら、それが紫さんと
 恐ろしいほどにシンクロしたの。。。


 それが最初の兆候。。。


 それでも、、、紫さんも私も、それをすんなり前世だと認めることに
 どこか抵抗を持っている者同士だったから。。。(笑)
 それ以上、そこで話が発展することはありませんでした。。。

 まぁ、私の場合。。。
 そういうところは今でもあまり変わっていませんけど。。。^^;


 それからだいぶ経った頃。。。
 当時のフォーラム仲間のある方に、、、

 「実はね、フォーラムでのあの時の二人の会話を聞いていたら、
  すごく思っていたことがあったの。。。
  よかったら、ミクシィのこのコミュニティを読んでみて。」

 ・・・と、あるコミュニティを紹介されました。。。


 それは、、、アトランティスやレムリア時代の記憶を持った人達が
 語り合うコミュだったのですが、、、

 なんだか私は、、、そういうのは苦手でね。。。(苦笑)

 もしこれが自分の妄想だったとしたら、、、
 それが暴走してしまうのは嫌だったし、なんだか、、、こんなこと
 言うのは失礼かもしれないけど、そのコミュには、地に足がついて
 いない人がたくさんいるような気がしちゃって。。。(苦笑)


 だから、せっかくのご好意申し訳ないな。。。とは思いましたが、
 そこにはほとんど関心を持てませんでした。。。


 初めてブログを書き始めた頃、、、2006年でしたけれども。。。
 最初の頃は、いろいろ楽しくて、足跡を残してくれたブロガーさんの
 ところには、その度にお邪魔しに行ったりしていたのですが、、、
 そんな中、主婦の日常的なことで、とても共感出来るお話をしていた人が
 いたので、ついコメントさせてもらったことがありました。。。

 それがキッカケでその人とお話するようになったのですが、もう。。。
 その直後から、いろいろ起き始めました。。。


 彼女とも、そして彼女のお友達とも、またもやヴィジョンがいろいろと
 シンクロしてしまってね。。。
 紫さんの時と同じです。。。それはもう怖いくらいに。。。

 その人とは主婦の会話をするつもりで声をかけたのに、、、
 なんで話がこっちに流れていくの~~????(涙)って感じでしたよ。。。

 紫さんや私の場合は、、、
 そのヴィジョンは昔から持っていたものでしたが、その彼女は
 ちょうどその時、同時進行で自分の内からどんどんとヴィジョンが
 浮かび上がってきている。。。という、そんな感じでした。。。

 そして彼女たちはとっても素直な人達だったから、比較的早くに
 それをアトランティスのヴィジョンだと認めていましたけれども、私はひとり。。。
 ものすご~~~く抵抗していました。。。(苦笑)

 いや。。。そんなはずは。。。妄想の世界に突っ走ってはいけないわ。。。
 でも。。。このシンクロの意味は一体何なの???と、、、

 頭をグルグルとさせていました。。。


 そんなことが起こっていた頃、、、
 ある日、レイオルトにこう言われたことがありました。。。

 「歌いながら瞑想しなさい。」

 ・・・と。。。

 それを何気なく日記に書いたら、「いや~~びっくりしました!!!」と、
 ある男性が。。。
 彼もブログ友達のひとりでしたが、どうやら彼の中で、驚きのシンクロが
 その時にあったようなのです。。。


 それがキッカケで親しくなり、実際にお会いする流れになりました。
 
 その彼がねぇ。。。
 実際会ってみたら、またまた不思議な人で、、、
 ネット上やメールの中では私はそういうのに全く気づかなかったのですけど。。。^^;


 彼も私のブログ上で起きていた、あの彼女達とのヴィジョンのシンクロ劇の
 ことは知っていましたので、会った時もその話題が出たりしたのですが、
 その時彼に、聞かれたのです。。。

 「そのヴィジョンの人達は、どんな服装だった?」。。。と。。。

 「昔のギリシャ人みたいな服装だった。。。」と私が答えるとその人は、
 何かを納得したみたいに、「うん。。。」と頷いていました。。。

 え。。。何を納得しているの???^^;

 と、何となく嫌な予感がしてきました。。。


 すると彼は言ったのです。。。

 「その当時、巫女だったという女性を僕は何人か知っている。。。
  その人達の声の響きと同じものを、あなたにも感じます。」

 ・・・と。。。


 ちょ、ちょ、ちょ、、、ちょっと待って。。。
 あなたまでまた、、、そこなの?。。。と。。。(苦笑)
 

 その時は正直言うと。。。

 「この話題からはもう逃げたい!!!」

 そんな気分でした。。。

 ブログ上での彼女達とのシンクロで、、、怖くて怖くてしかたなかったのに、
 どうしてここでもこういうことになるのだろう。。。と。。。

 でもここまで来たら、、、嫌でも気になってしまう。。。

 ・・・と。。。


 どんどんそこに、巻き込まれていく感じがしました。。。


 実は今、、、
 こうして書いていても、、、胃が縮んでいく感じがしています。。。(苦笑)

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。