スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sweet November

 25,2013 02:00
img_241368_22673818_0.jpg


 先日録画しておいた、こんな映画を観ました。。。


 
スウィート・ノベンバー 特別版 [DVD]スウィート・ノベンバー 特別版 [DVD]
(2010/04/21)
キアヌ・リーヴス、シャーリーズ・セロン 他

商品詳細を見る



 シャーリーズ・セロンが、キュートで可愛かったです。

 
 物語自体はよくあるパターンみたいな感じで、これと言って
 特筆するような展開ではなかったのですが、、、

 でも、所々で胸にくる場面があってね、それでジワァときて。。。
 何度か涙してしまいました。


 あらすじは、こちらに載っていましたので、手抜きしてリンクを。。。^^;


 TSUTAYA が選ぶおススメ名作映画「スウィート・ノベンバー」あらすじ・レビューまとめ


 女性に舵を握られて、女性のペースに乗せられた男性は、、、
 「素晴らしい戦士」にはなれなくなるのでしょうね。。。 


 私から見たら、何よりもパートナーのことを大切にしていて、
 愛に溢れていて、本当に素敵だなぁ。。。なんて思うような男性も、
 企業戦士的な男性から見ると、


 「女に骨抜きにされた負け犬」


 ・・・なんて映ってしまうみたいで。


 まぁ、、、
 そのあたり、映画では極端に描かれていましたけれども、、、


 だから、、、
 この動物意識の上で成り立った社会の中で、頑なに「社会的成功」を
 目指している男性の場合、、、
 
 どこかに本能的にガードがかかって、、、
 なかなか素直に、女性の意見に耳を傾けられなくなるのだろうと思います。。。


 王様になりたい。。。

 ・・・って、多くの男性がどこかでそう思っているのだなぁ。。。って

 見ていて、そう感じてきました。。。


 でもなんだか、、、
 最近の若い男の子達は、、、そのあたりなんだか変わってきていますね。。。



 男性が覚悟して女性のペースに巻き込まれる決心をしてくれた場合。。。

 その男の人は、どこまでもどこまでも女性を受け入れてくれて、、、
 そして、どこまでもどこまでも女性のことを許してくれる。。。

 相手を受け入れる能力って、、、
 女性よりも男性の方が断然大きいってね。。。

 私はそう思っているから。。。


 相手を理解する能力とか空気を読む能力は、女性の方が断然高いけど、
 女性って、解っていても「嫌なものは嫌」。。。になることって多いよね。

 生理的に受けつけない。。。って、良い言葉だと思います(笑)



 女性がこういう風に愛してほしいと思う形と、、、
 男性が愛する人に与えてあげたいと思う愛の形というものは、、、

 なかなか一致しないのが、世の常だったりして。。。


 でも、めんどくさがらずに、そして逃げずに相手と向かい合い、、、
 長い時間をかけてお互いのことを理解し合い、、、

 少しづつ少しづつその「差」がなくなっていった時。。。


 そんな風に、二人の間でじっくりと育まれた愛って、、、

 特に「愛してるよ」なんて言葉で言わなくても、、、
 いつもハートがじんわりとしていて、いつもどこかで安心していて。。。



 それなのに、映画の中のサラ(シャーリーズ・セロン演じる)は、、、
 最後、ちょっとそれはワガママなんじゃない?みたいな感じで。


 そこだけちょっと、腑に落ちなかったかな。


 何が正しいのかって、、、
 いろんなことが解ってくればくるほど、「これが正しい」って言えなくなっちゃうけど。。。


 私だったらね。。。
 多分、死ぬまで一緒にいたと思います。。。 


 

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。