スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パレストリーナ 『悲しみの聖母』

 12,2012 23:45
 


 こういう感じの音楽を聴いているともう。。。
 なんとも言えない気分になってくる。。。

 いてもたってもいられないような。。。

 すごく良い。。。
 
 大好き。。。


 ・・・と、娘に言ったら、「そう?私は全然。。。」
 という答えが返ってきた。。。^^;


 この『悲しみの聖母(Stabat Mater)』は、パレストリーナの
 代表作です。


 201212292344117e6.jpg

 
 ジョヴァンニ・ピエルルイジ・ダ・パレストリーナ


 彼は、イタリア・ルネサンス期の教会音楽の最後にして最大の
 作曲家で、「教会音楽の父」とも呼ばれているそうです。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。