スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Proof of Life

 07,2013 12:26
 今日は久々にリアルタイム日記も。


 昨日は、娘の通っているヴォイトレ教室の発表会がありました。

 生徒さん達は老若男女、そしてみなさんの歌われる歌のジャンルも
 実に様々で、色とりどりの歌を楽しく聴いてきました。

 本当にみなさん十人十色でしたが、ひとつ共通されていたのは、
 どんな方もとても楽しんでいらっしゃったこと。

 歌うのが好きな方ばかりですので、本当に楽しそうに歌って
 いらっしゃっていて、観ているこちらも、なんだか幸せな気持ちになりました。


 歌って。。。

 歌うことが苦手。。。という人はいると思うけど、歌を聴くことが嫌いだと
 いう人って、あまりいないのではないのかな?なんて思います。

 歌というものにはやはり、パワーがある。。。

 昨日もまた、そんなことをしみじみと感じたのでした。


 そこにどれだけ「想い」を込められるか。。。
 どれだけ歌に入り込んで行けるか。。。


 そしてやっぱり、歌や声って隠せないのですね。。。
 その人の内面を。

 
 だから解る人が聞けば、歌声だけでその人の大体のことが
 解ってしまうので、怖いと言えば怖いけど。

 でも、それだけに伝わる。。。


 ハートtoハートの伝え方。。。みたいな。


 カバリストのシモン・ハレヴィさんが、これからは歌で伝えていく
 時代になっていくだろうとおっしゃっていたと、、、

 以前、カバラの先生に伺ったことがありました。

 
 昨日、みなさんの歌を聴いていたら、、、
 ふと、そんなことを思い出したりしました。

 
 娘が昨日歌っていたのは、この曲。。。


 


 相変わらず、ボーカロイドの曲みたいです。

 この↑動画はその歌を、ちゃんと人が歌っているみたいですが、、、
 元々はこういうの↓みたいですね。


 


 やっぱり、人と機械が歌うのではエネルギーが全然違うものですね。。。


 でもなんだか、、、
 素人の人がこういった機械で歌を作って、それを動画サイトにアップして。。。
 そしてそれを、気に入った人が自分でその歌を歌ってみて、
 そしてそれをまた、サイトにアップして。。。


 そうやって「歌」が広がっていく仕組みって、昔はなかったので。。。

 面白いな。。。と思っていたりします。。。


 娘はこの歌を、、、
 ものすごい感情を込めて、ある意味どこかに行ってしまったような感じで
 歌っていました。

 親の私が言うのもなんですが、そこに没入するという点においては
 彼女には、天性の才能みたいなものを感じたりします。

 彼女のホロスコープを見ても、思いきりそんな感じですが(笑)


 そんなわけで彼女は昨日、そういう方面のある賞を頂いていました。
 会場に来ていた人の投票で選ばれていました。

 本人も、まさか貰えると思ってなかったようなのでびっくりしてたけど、
 でも、とても嬉しそうでした。

 子供のこういう顔を見るのが、親の幸せでもあったりしますね


 実はいろいろと流れがあって、、、
 私も近いうち、娘と同じヴォイトレを始めることになりそうです。

 言葉の行き違い?があり、私の知らないところで話が進んでいたの。
 

 でもこっちのヴォイトレも私自身、いずれはやろうと思っていながら、
 ずっと思考の中に踏みとどまったきりで、一歩踏み出さずにいたことでしたので。。。

 これは、天から背中を押されたのだということで、、、
 この流れに乗ってしまおうと思います。


 ただ、今はその前にやることがひとつあって。。。

 もうすぐ声楽の発表会があるから、そっちの練習をしなくては! 

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。