スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Caro laccio ~いとしい絆よ~

 06,2012 14:14
 


 『Caro laccio』  Francesco Gasparini(1668-1727)

   Caro laccio, dolce nodo,
   che legasti il mio pensier,
   so ch'io peno e pur ne godo;
   son contento e prigionier.

   私の想いを縛り付けた
   いとしい絆、やさしい結び目よ、
   私は、自分が苦しみながらも楽しんでおり、
   捕らわれの身に満足していることを知っている。
   (作詞者不詳)




 次の練習曲『Caro laccio』は、youtubeでも動画がほとんどなくて、
 プロの人が歌っているものが見つけられませんでした。。。


 楽譜を目で追いながら、「ア」だけで音階を覚えようとしたら、
 途中、なかなか覚えられなかったのですけれども、歌詞を
 つけて歌ってみたら逆に覚えやすかったです。。。


 今までとなんとなく違うな。。。と感じているのは、
 今回の歌は、妙に「言葉」が気になるところです。。。

 これって、「抒情詩」ではないような気がする。。。
 もっと、何か、法則を持ってる音の響きというか何というか。。。

 ちょっと、言霊とか呪文みたいな。。。

 歌っていて、そんな感じが、なんとな~くするのです。 


 なぜかというと。。。
 今までの歌と違って、歌っている時に、妙に感情が一直線に
 なるような感覚があるからなのです。。。


 まだ、よく解りませんが。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。