スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予期せぬ出来事

 28,2012 14:56
 先日の発表会での自分の歌、CDにしてくれたものを今日いただきました。

 自分の歌を聴くのって、すごい苦手。

 数年前、ある作曲家のかたが作られた曲を歌った時も、その方は
 それを録音してCDに焼いてくださったのだけど、もう、自分の歌を
 聴いていると鳥肌がたってくるので、なかなか聴けず、結局、
 数回くらいしか聴いていません(苦笑)

 バレエの発表会なんかも、自分が踊っている姿を観るのが嫌で、
 ビデオもすごく恥ずかしくて、、、

 誰かと一緒に観てる時は、穴を掘って隠れたくなるほどでした(笑)


 でも、これってそのまんまの自分を直視できない、したくない、、、
 そういうところからきているような気がしたので、今回はがんばって?
 聴こうと思いました。

 そして、次に繋げよう。。。


 最初の1、2回は、もう死にたいくらいイヤだったけど^^;
 何度も聴いていたら、やっと慣れてきました。。。

 最初は、自分の歌声ってこんなだったんだ。。。と、そういう
 ショックが大きく、ドーンと下まで落ちたのですが、何度も聞くうちに
 だんだん受け入れられてきて、よく聴いてみたら、最初にショックを
 受けた時に思ったのほどはひどくない、、、と思い直し(笑)

 そして、次は自分の歌を冷静に分析できるくらいにまで、
 やっとなってきた。

 あぁ、、、辛い(泣笑)


 昔、バンドでボーカルやってた頃も、同じようなことしてたな。。。
 録音した自分の声が、なんだかすごく低くて、変な声に聞こえて、
 ショックを受けたことがあった。。。

 思い出しちゃった。。。


 今までずっとお世話になっていた声楽の先生に、相談してみたのです。
 レッスンの回数をもう少し増やしたいのですが、、、と。。。

 先生が他でやっているお教室か、それか先生の紹介の他の先生とか
 そういったところでレッスンを受けられるところがあるかどうか、
 聞いてみたのです。

 そうしたら、先生がご自宅で個人でやっているレッスンもあることを
 教えてくださって、これから、そちらも通わせていただくことにしました。

 多分、秋以降になると思いますが・・・


 最初から相談すればよかった。。。と、思ってしまいました(苦笑)


 そして、流れの不思議を思うこともありました。。。

 先生は来春、なんと、ご出産予定なのだそうです!
 先生ご自身も、つい数日前に判ったそうなのですが。。。

 だから、今の教室は出産数か月前には、お辞めになることに
 されたそうなのです。。。


 今の先生の前の先生も、ご出産で引退されて、私はその先生には
 1ヶ月か2ヶ月くらいしか教わらず、今の先生にバトンタッチと
 いうことになったわけなのですが・・・

 なんだか、おめでたいこと続きなクラスで。。。(笑)


 けれども、もし、先日体験レッスンを受けたあの男性の先生のところに
 通うことにしていたら、今の先生とは春以降はお会いできなくなる
 ところだったのかも。。。と思うと、なんとも不思議な気持ちになりました。

 ご自宅でされるレッスンは、出産以降も続けてくださるそうです。
 だから、そちらでは今後も末永くお世話になれそうです。


 そして、今やっているところもきっと、そのあとまた新しく
 違う先生がいらっしゃるでしょうから、、、なんというか、、、
 なんのトラブルもなく、大好きな先生とお別れすることも、変に
 気がねをすることもなく、「複数の先生に習う」。。。という、、、
 そういう流れになっていきそうです。。。


 次にいらっしゃる先生がどんな先生になるのかはまだ解りませんが、
 この流れ的には、問題はなさそうな気がします。。。なんとなく。。。


 やっぱり、自分の中の感覚というか、、、
 「違和感」「サイン」というものにちゃんと気づいてあげれば、
 物事はすべてスムーズに進むものなのかもしれませんね。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。