スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回の声楽発表会の反省

 27,2013 15:56
 昨日、無事に声楽発表会を終えることができました。

 歌った曲は、『Time to say Goodbye』


 カラオケでこの歌を初めて歌ってみた時は、もうボロボロでした。
 それで、この歌を完璧に歌えるようになりたいと思ったことが、
 声楽を習い始めるキッカケでした。

 「完璧」といっても、私が自分の歌や踊りに満点をつける日は、
 多分一生来ないので(笑)、いちお、「人前で歌ってもなんとか
 恥ずかしくない」くらいに歌えれば、、、と思っていたのですが、
 発表会という場で、この歌を歌うことができたので、今回は、
 そういった点では、ひとつの目標クリアとなりました。


 けれども、今回の出来栄えは、自分の中では40%以下。。。

 その理由はいろいろあります。


 まずひとつは、練習不足。
 
 ベリーダンスを始めたりしたので、そちらに気を取られることが多く、
 歌のほうの練習をけっこうサボっていたこと。

 次に、気持ち的な問題。

 会場受付してから控室に通され、着替えやメイクなどの準備をする
 時間が、なんと、たったの15分!!

 出演者の他のおばちゃん達が、スタッフに詰め寄り(笑)
 強引に少し早く控室に通してもらえたので、20分くらいは確保
 出来ましたが、それでもバタバタでした。

 さらに、今回は会場の都合上、控室での声出しは禁止だとのことで。
 そして、出演順に声出し室に案内され、そこでたった3分間しか
 声出しは出来ず。。。

 『Time to say Goodbye』は、普通のテンポで歌っても
 4分はあるので、一回も通して歌えないよ~~(汗)と。


 こういう事態をもう予測はしていたので、いちお行きの車の中で
 声だしなどはしていたのですが、、、
 あまり大きな声を張り上げると、運転中の夫がびっくりして
 事故ってしまっても困るし、外にも声が聞こえてしまうだろうしで(苦笑)
 ですので、全然まともには声出しできず。


 そんなこんなで、いろいろとバタバタとし、気持ち的にもスッキリ
 しないまま、舞台袖に案内され。。。

 挙句の果て、ピアノの人とのテンポが合わずに、息が続かなくなったりとか。


 ダメだった原因、その責任はすべて自分にあるのです。

 でもエゴは、まだまだそれを周りのせいにしようとするところがあります。。。

 こういう時こそ、ハートの美徳の実践なのですが、、、
 私もまだまだ未熟。。。

 歌っているところを録画した映像を観た娘に、、、

 「ママ、最後のほう、もう、やけになってない?」

 ・・・とか、言われたりもして。。。
 さすが、娘はごまかせないな。。。と思いました。


 ちょっとね、、、
 いろいろとうまくいかないもどかしさ、気持ち悪さが、
 外に出てしまったのかな。。。なんて思ったりもします。


 そのあたりが、特に反省するところですね。


 そんなわけで、いろいろ残念な感じでした。今回は。
 歌の中に入り込めなかったことがね。。。


 でもなんというか、、、
 年齢を重ねて、図太くなったせいか(笑)
 ボロボロでも、ドーンと落ち込んでしまうようなことはなくなりました。

 ま、いっか。。。と。


 ただ、「ま、いっか」で終わらせてしまっては意味がないので、
 今回の経験を、必ず次に繋げていきたいと思います。

 しかもこの歌は、私にとっては特別な歌であるのですから、
 いつか必ず、また、歌う機会を持ちたいと思っています。

 絶対に、リベンジです


 今回のことで思ったのは、、、

 どんな状況であっても、常に揺らがないような、そんな不動の精神を、
 もっともっと培っていかなくてはなぁ。。。と、そんなことを考えたりしました。

 
 頭では解っていても、舞台にあがるとやはり緊張するものです。

 この緊張をなくしていくには、場慣れするしかありません。。。

 舞台の数をこなしていくこと。
 そういった機会は逃さず、どんどん参加していくこと。

 そして、普段から瞑想などをして、周りに左右されないような
 静かな空間を、自分の中に創る練習をしておこくと。

 そしてもちろん、歌の基本訓練を地道に続けること。

 あとは、様々な芸術に触れ、内側の感性を磨いていくこと。


 ・・・と、いろいろと課題も見えてきたりしました。


 こういうことをやっているのが、私はやっぱり好きみたいで、、、
 楽しくて仕方がない。。。

 自分にこうして課題を課していくことが、なぜかワクワクするのです。

 そして、それをクリアした時の爽快感。。。
 それがまた、たまらない。。。

 
 高い理想。。。
 そうやって高みを目指すのは射手座の気質ですねぇ。。。
 やっぱり。


 なんだか、、、
 自分で自分を笑ってしまいます(笑)


 さて次は、ヴォーカルのほうのライブコンサートです。

 声楽の発表会が終わるまでは、そちらに集中していましたが、
 これからは気分を切り替え、こちらの歌のほうの歌詞の暗譜です。

 今頃、先生はアラビア語を一生懸命覚えてくださっていることだと
 思います。

 感謝!


 そして。。。

 この歌の歌詞は、、、
 とてもとても、、、深いのです。。。


 悟りの歌のように、、、私は感じています。


 『The War is Over』 

 My statures are falling
 Like feathers of snow
 Their voices are calling
 In a whispering world
 Waiting for the morning glow

 まるで雪で出来た羽のように、
 私の姿は崩れ落ちていく。。。
 彼らの声が呼んでいる
 朝焼けを待つ、世界の囁きの中で。。。

 Heaven is calling
 From rainy shores
 Counting wounded lights falling
 Into their dreams
 Still searching for an open door

 雨の降る海岸から、天国が呼んでいる。。。
 傷ついた光が彼らの夢の中へと落ちていくのを数えながら、
 まだ、そのドアが開くのを探している。。。

 In morning dew
 A glorious scene came through
 Like war is over now
 I feel I'm coming home again

 朝露の中、栄光の光景が浮かび上がる
 まるで、戦争が終わったかのように
 自分が再び家に帰ってきたように、、、感じる。。。

 Pure moments of thought
 In the meaning of love
 This war is over now
 I feel I'm coming home again

 思考の純粋な瞬間
 愛が意味するものの中で。。。
 この戦いは終わった
 私はまた、家に帰ってきたんだ。。。

 An arrow of freedom
 Is piercing my heart
 Breaking chains of emotion
 Give a moment to pray
 Lost innocence to find its way

 自由の矢が、私のハートを貫く
 感情の壊れた鎖は、祈りの瞬間を与える
 その方法を見つけるために、無邪気さを失った。。。
 
 Fields of sensation
 A cry in the dark
 Hope is on the horizon
 With a reason to stay
 And living for a brand new day

 感覚のフィールドでは、、、
 暗闇の中で叫んでいる
 希望は、地平線の上にある
 留まるための理由とともに。
 そして、新しい日々を生きるということに 

 In morning dew
 A glorious scene came through
 Like war is over now
 I feel I'm coming home again

 Pure moments of thought
 In the meaning of love
 This war is over now
 I feel I'm coming home again


 salaam Allah alad donia
 alal'insaan
 Ah ah oh ah
 Mata nahia behob ou aman
 Salaam Alah, Salaam Alah
 Salaam Alah alad donia
 alal'insaan

 (salute God and bless life and humans
  when we live in love and safety
 salute God, salute God)


 (神に敬意を表します。
  そして、我々が愛と安全の中で生きるとき、生命と人類に祝福を。
  あぁ神よ、神よ)

 In morning dew
 A glorious scene came through
 Like war is over now
 I feel I'm coming home again

 Pure moments of thought
 In the meaning of love
 This war is over now
 I feel I'm coming home again
 To you

 思考の純粋な瞬間
 愛が意味するものの中で。。。
 この戦いは終わった
 私はまた、家に帰ってきたんだ。。。
 あなたのところへ。。。
 


 

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。