スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Think of Muscel

 22,2013 16:21
 1098379_570519183004810_1041996623_n.jpg


 歌のレッスンに行けてない、、、と、昨日書いたばかりですが、
 今日は歌のレッスンに行ってきました(笑)

 今まで全く練習をしていなかったので、どうなることかと
 思ったのですが、なぜか、咳も全く出ずに、それどころか
 とっても調子よく歌えたので、自分でもびっくりです。


 それで、、、
 今までの経験から思ったことは、、、

 喉の調子が悪かったりとか、家の用事があったりとか、、、
 そんなことでしばらくレッスンに行けず、また家でもまったく
 練習しなかったあとに久々にレッスンに行った時に限って、
 いつもなぜかものすごく調子がいいなぁ。。。ということで。。。


 なんだか。。。
 口の開き方とか、身体の使い方がまだしっかり身についていないうちに、
 家で自分ひとりで勝手にたくさん練習するのって、、、
 もしやかえって逆効果??って思ってしまいますよねぇ。。。


 先生はよく、「歌うための身体」についてお話されるのですが、
 歌うにしてもやはり、筋肉をつける必要があって。。。

 その筋肉がついてくると、息を支えられるようになり、
 急に歌が上手になったりするそうで。。。

 「身体づくり」。。。

 もしかして、そっちが先?なんて思ったりもしました。


 でもね、、、
 今日、久々に歌を見てもらったら、すごく上達していますね。と言われ。。。
 身体もだいぶ出来てきましたね。。。と言われ。。。


 私としては、、、

 「え。。。?特に何もしてないんですけど。。。」

 ・・・みたいな感じだったのですが。。。


 でもこれってもしかすると、ベリーダンスのおかげかもしれません。

 歯を食いしばって苦しい感じで筋トレをしなくても、ベリーで
 気持ちよく踊っていれば、知らないうちに必要な筋肉がついて、
 歌まで上達。。。って。

 それって、、、こんなに嬉しいことはない!(笑)


 今日は先生のお家でのレッスンだったのですが、先生の、
 生後4ヶ月の赤ちゃんを抱っこさせていただきました。

 ものすごーく久々に赤ちゃんを抱っこしましたが、、、
 たった数キロの赤ちゃんが、なんだかとっても重く感じました。

 えー、私って、毎日こんなに重い赤ちゃんを抱っこしてたんだ。。。と、
 当時のことが思い出され、懐かしくなりました。
 
 自分が子育てで赤ちゃんを抱っこしていた時は、それは毎日のことでしたし、
 子供も日々、少しづつ体重が増えていくものですから、
 重いなんて感じたこともなかったのだけどね。

 やっぱり突然だと、重いのですねぇ。。。赤ちゃんって。


 そして考えてみればあの頃は、お米10キロよりも重い我が子を
 毎日毎日、普通に抱っこしてたなぁ。。。と。

 ああやって世のママ達は、知らないうちに腕の筋トレをしていて、
 だんだんと腕が太く、そしてたくましくなっていってしまうのですねぇ^^;


 なんだか。。。

 筋肉をつけよう!!と頑張るのではなく、好きなことを楽しくやっていたら、
 それに必要な筋肉は自然とついていた。。。みたいな。。。

 そういうのがいいなぁ。。。って思いました。


 頑張って筋トレを始めると、いつしか「筋肉をつけること」自体が
 目的になってしまうことが多々あるのです。私の場合。

 本来何のために筋肉をつけたかったのかと言ったら、
 歌や踊りのためなのにね。

 その「本来」を、心から思う存分楽しんでいれば、、、
 必要なものというのは、あとからついてくるのかもしれませんね。


 好きこそ物の上手なれ。。。



 今やっている歌は、とっても好きな歌だから、、、
 その分、上達も早かったりして?(笑)

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。