スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナニアシヴィリのドンキ

 07,2011 19:26
 デアゴスティーニのバレエDVDコレクション。。。

 隔週とはいえ、あっという間に次のが来てしまうのでちょっと
 めまぐるしい^^;

 今回は、ニーナ・アナニアシヴィリ主演の『ドン・キホーテ』でした。


 
ロシア国立チャイコフスキー記念ペルミ・バレエ ドン・キホーテ(全3幕・プロローグ付) [DVD]ロシア国立チャイコフスキー記念ペルミ・バレエ ドン・キホーテ(全3幕・プロローグ付) [DVD]
(2007/06/27)
ニーナ・アナニアシヴィリ、アレクセイ・ファジェーチェフ 他

商品詳細を見る



 アナニアシヴィリは日本ではものすごく人気のあるダンサーなのですが、
 すみません。。。
 実は私、、、彼女の踊りはあんまり好きじゃないかも。。。

 でも実際に踊っているところを生で観たことはないので、
 これは、映像を観ただけの感想に過ぎないのだけど。。。

 もっと本音を言っちゃうと。。。
 写真を観ただけで私にはちょっと微妙だったので、彼女の踊りには
 今まで興味が持てず、ほとんど観たことがなかったのでした(苦笑)


 ちょうど先日のプレミアムシアターで、彼女とウヴァーロフ主演の
 『ロミオとジュリエット』をやっていて、、、
 でもその時のジュリエットよりは、こっちのキトリの方がまだいいかなぁ。。。

 ・・・という感じでした。

 彼女のドンキは評判高いらしいのですが、、、
 なんだか、、、ピンとこないのですよねぇ。。。

 これは、アナニアシヴィリ云々の問題ではなく、単に好みの問題。。。
 なのだと思いますが。。。


 ドンキは、1999年の東京文化会館でのボリショイの日本公演。。。
 あれが私にとっては一番ツボにハマッたドンキでした。

 まだ若かりし頃のウヴァーロフのバジルとステパネンコの
 キトリは最高!
 
 闘牛士や踊り子、キトリの友達。。。
 そういう周りを固めている人達もみんな素敵だったし、夢の場での
 キューピットをやっていたニーナ・カプツォーワもとてもキュートだった。

 そんな最高のドンキの舞台で、やんちゃ坊主みたいなバジルのイメージに
 ピッタリだった当時のウヴァーロフも、今ではなんだか落ち着いちゃって。。。

 年齢を重ねると、どうしてもね。。。
 寂しい感じもするけれども、こればっかりは、仕方のないことです。。。


 例えばヌレエフとか。。。
 あとは、マリインスキーのザクリンスキーとか。。。

 『海賊』の舞台で「奴隷商人」をやっていたザクリンスキーとか、
 すごく良かったのですけどね。。。
 でもやっぱり彼も晩年は、当たり前だけど、どんどん元気が
 なくなっていってね。。。

 ウヴァーロフにも、彼らと同じ流れを見ているようで。。。

 なんだか、しみじみしてしまうのでした。。。


 そして、、、そんなこと言ってる自分にも。。。
 同じように、、、時が流れていることに気づいてしまったりして。。。


 ステパネンコもアナニアシヴィリもボリショイの人ですが、、、
 ボリショイのバレリーナの多くの人が、フェッテ32回転とか、
 回転系のその速度が、みんな異様に速いの。。。

 ザハロワなんかはボリショイダンサーといっても、元マリインスキー
 ですから、ちょっと特殊な感じしますけれども。。。

 そしてこれもやっぱり、好みの問題だと思いますが。。。
 アナニアシヴィリのものすごく速い32回転を観ていたら、、、

 フェッテとかって、、、
 回転の速度が速ければいいってものじゃないよな~

 ・・・と、そう思ってしまう私がいてね。。。

 やっぱり私は。。。
 そこに「迫力」よりも、「優雅さ」を求めてしまうのかもしれません。。。

 だから、マリインスキーやオペラ座が好きなのでしょうね。。。


 あ。。。でも。。。

 ステパネンコや、同じくボリショイのミハリチェンコ。。。
 彼女たちもピルエットやフェッテの回転はかなり速かったけれども。。。
 でも彼女達のは、そんなに嫌な感じしなかったな。。。


 う~~ん。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。