スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボリショイの『眠れる森の美女』

 26,2011 19:34
 先日ボリショイ劇場の改築が完了し、再オープン後最初に
 上演されたものが、『眠れる森の美女』でした。

 この公演のチケットは入手困難なプラチナチケットになっているという
 ニュースを聞いていたので、観に行ける人達が羨ましいわ。。。
 なんて思っていたのですが、、、

 昨日の真夜中、何気なくツイッターを開いたら、その初日の様子が
 インターネットで観る事が出来るという情報をあげてくれていた
 方がいらして。。。

 真夜中に、思わず小躍りしてしまった(笑)

 よく見てみると、テロップに「NHK」という文字があったりも
 しましたので、もしかしたらそのうち、テレビでも放送されるかも。。。
 ・・・と、ちょっと期待してます。。。

 
 今回の眠りは、グリゴローヴィッチ版を彼自ら改定した版
 なのだそうです。

 「眠り」はプロローグも含めると全部で4幕ととっても長いのですが、
 これは通常版のプロローグから1幕までと、2幕から3幕までを
 ひとまとめに通してあったので、全部で2幕になっていました。

 でもこの方が間延びしていなくていいかも。。。
 なんて感じたりもしました。。。

 今の、、、
 「次から次へ」という忙しい時間の流れ方に慣れてしまっている
 現代人には、こういうテンポの方があっているのかもしれませんね。。。

 ただ、音楽までところどころにカットが入ってしまっていて、、、
 例えば繰り返しの部分を1回にしてしまうとか。。。
 そういうのは、ちょっとイヤだったかも。

 カメラがたくさん入っていただけに、放送時間の関係かしら?
 とか、いろいろ勘ぐってしまいましたが(苦笑)
 音楽だけはいじらないで~~というのが、私のワガママな願いです^^;

 
 衣裳とかセットが、先日観たパリ・オペラ座のヌレエフ版の
 ものと、なんだか少し似ているような気がしました。

 ただ、舞台の床の上に模様が入るのは、舞台全体がなんとなく
 ゴチャゴチャしてしまう感じがしたなぁ。。。

 あと求婚者の4人の王子がなんだか道化師みたいな衣裳だった
 ところも、パリオペみたいでしたが、、、

 あれは、、、
 王子様たちが異国の人だよ~っていうのを強調したいのかしら?
 なんて思ったのだけど、私には微妙です(苦笑)

 ロシアの「眠り」は、、、
 今まではなんというか、私の中では「メルヘン」。。。
 おとぎ話そのもの。。。というイメージを持っていたのですが、
 今回の舞台は、これも先日観たオペラ座のものとの印象と
 同じで、「リアルフランス宮廷」という印象を受けました。
 マリー・アントワネット時代のロココ調な感じ。。。というか。

 それはそれでとても素敵だからいいのですけど^^

 でもなんでだろう?
 本場のフランスがやるのとは、やはり微妙にどこかが違っていて。。。

 私の好みは。。。
 オペラ座よりもこっちのボリショイの雰囲気です。。。


 つい先日行われた劇場再オープニング記念のガラ・コンサートの時、
 ザハロワは白鳥を踊っていました。。。

 その時はあまり感じなかったのですが、今回のオーロラ姫の
 彼女を観た時、なんとなく、以前と雰囲気が変わったなぁ。。。と
 いう印象を受けました。。。

 それってやっぱり、彼女がママになったからかな?。。。
 なんて思いました。

 そして、ザハロワは大好きなのですが、今の彼女のオーロラ姫は、
 私のイメージとはちょっと違うかも。。。

 この初日の舞台でフロリナ王女を踊っていたカプツォーワ、、、
 彼女が次の日オーロラを踊ったそうなのですが、、、
 もしかすると彼女が踊るオーロラの方が、私のタイプかも?
 なんて思ったりもしました。

 彼女のフロリナ王女、とっても可愛かったから。。。

 あと、デジレ王子のデヴィッド・ホールバーグは、つい先日、
 ABTからこのボリショイに移籍したばかりですが、、、
 アメリカ人(外国人)をプリンシパルに招くなんて、ロシアも
 変わったなぁ。。。と、しみじみ思います。

 昔はロシアのダンサーがアメリカに亡命することはあっても、
 その逆はまずなかったものね。

 ボリショイの現在の芸術監督はセルゲイ・フィーリン。。。
 彼も結構、革命児ですよね。
 ボリショイの伝統を守りながら、なおかつそこに新しい風を吹き込む。。。

 頑張ってほしいです。。。

 ホールバーグの王子様も、なかなか素敵でした。

 ホールバークは、ルックスは最高だと思うのですが、
 アメリカのバレエがいまひとつ好みではなかったので、
 今まであまり注目していなかったのですが。。。

 ボリショイでロシアの風を思いっきり吸い込んだ後の彼が
 今後どう変わっていくのか、、、とても楽しみにしているところです。


 *後記*

 これは後日、NHKのプレミアムシアターで放送されましたね。
 バッチリ、録画しました

 それと、DVDも出たようですね。


 
ボリショイ・バレエ「眠れる森の美女」ザハーロワ&ホールバーグ [DVD]ボリショイ・バレエ「眠れる森の美女」ザハーロワ&ホールバーグ [DVD]
(2012/08/01)
スヴェトラーナ・ザハーロワ、デヴィッド・ホールバーグ 他

商品詳細を見る

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。