スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24 hours in a man's life

 20,2011 19:42
 ずっとロシアバレエ一辺倒だった私がフランスバレエにも
 目を向けるようになったキッカケは、オペラ座の椿姫を観た時、
 アルマン役のステファン・ビュリオンになぜだかとても
 惹かれたからなのですけれども。。。

 今度その彼の写真集が出るのだそうです。

 Anne Deniauというカメラマンが撮影したプロジェクト
 「24 hours in a man's life」の写真集。。。


 

Trailer VOST / " 24 hours in a man's life" from Anne Deniau on Vimeo.



 ガルニエのブティックかAmazon.frで購入可能なのだそうですが、
 そのうちjpか、せめてukあたりで販売してくれたらいいのになぁ。。。

 以前も書きましたが、ステファン・ビュリオンは、昔の私だったら
 あまり注目しないタイプのダンサーのはずなのですけれども、
 なぜこんなに気になるのかなぁ。。。と、自分でもよく解りません。

 彼は2003年、まだ23歳の頃、さあこれからブレイクするぞ
 という時に癌が見つかり、一時は命まで危なかったそうで。。。

 それを克服し、今がある。。。

 その体験談がこちらに載っているのですが、フランス語なので
 さすがに読めず。。。^^;

 でも、翻訳機を通すとなんとなくは解ったのですが、、、
 彼もきっと、いろいろな思いを体験されてきたのでしょうね。


 ステファン・ビュリオンとアニエス・ルテステュのコンビが
 とても好きです。

 昨日、シンデレラの映像を見つけました、やっぱり良い感じ。。。


 

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。