スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリ・オペラ座の『シルヴィア』

 15,2012 21:24
 
パリ・オペラ座バレエ「シルヴィア」全2幕 [DVD]パリ・オペラ座バレエ「シルヴィア」全2幕 [DVD]
(2009/10/21)
パリ・オペラ座バレエ

商品詳細を見る



 『シルヴィア』の音楽は、『コッペリア』と同じレオ・ドリーブです。

 彼は19世紀フランスの、ロマン派の作曲家なのですが、主にバレエや
 オペラの音楽で有名で、「フランス・バレエ音楽の父」と言われて
 いるそうです。


 delibes.jpg


 ドリーブの音楽は、『コッペリア』の中のワルツやマズルカ、
 そしてチャルダッシュなどが、私はとても好きです。


 

 


 彼は、『ジゼル』の作曲家であるアダンに師事したのだそうですね。


 アダンと言えば。。。

 ドリーブもそうだったかは、ハッキリ覚えていませんが、
 アダンやあとはドン・キホーテの作曲家であるミンクスなどは、
 一部の作曲家たちからは、かなり軽視されていた。。。という
 お話をどこかで聞いたことがありました。

 子供の頃それを聞いた時、「どうしてっ?!」とすごく疑問に
 思ったことを今でもよく覚えています。。。

 こんなに素敵な曲なのに、どうしてなの??と。。。


 音楽についていろいろ解ってくるうちに、なぜそんなことを
 言われてしまうのか、、、
 その理由がちょっとだけ解ったような気もしました。。。

 
 作曲する。。。ということを、昔は「右脳的」な仕事だと思って
 いたのですけれども、知れば知るほど、これはものすごく
 「左脳的」な仕事なのだな。。。と感じるようになりました。。。


 「数学」に近いものです。


 民族音楽などはもっとシャーマニックな感じがしますが。。。


 そういう「小難しいこと」を考えながら、壮大な音楽を創造する
 作曲家たちからすれば、舞踊のための音楽というのは、なんとなく
 レベルが低いもののように感じられたのかもしれません。。。


 けれども。。。
 『ジゼル』など、あの音楽を主張しすぎず、まるで空気のように
 踊り手に寄り添う音楽も、私はとても素敵だと、やっぱり思います。。。

 確かに、踊りなしで音楽だけ聴いていると、少し迫力には
 欠けてしまうかもしれないけど、なんというか、、、
 そういう踊りの「支え」ということに徹することって、
 逆に難しいのでは?。。。なんて思ったりもします。。。


 あの偉大な指揮者、ゲルギエフ。。。
 
 私は彼の指揮が大好きですけれども、でも、実はゲルギエフに
 バレエの指揮だけは、あんまりやってほしくなかったりもします(苦笑)

 なぜなら、、、
 ゲルギエフは彼の世界を絶対に崩さないような感じがして、、、
 ダンサー達が微妙に踊りづらそうだからです。。。
 
 やっぱりバレエの時くらいは、ダンサーに合わせて~~って
 思ってしまうのですが、、、

 ゲルギエフくらいになっちゃうと。。。ね。。。^^;


 ・・・話がすっかり、音楽のことになってしまいましたが(苦笑)



 『シルヴィア』って、今まで全幕通して観たことはありませんでした。

 パ・ド・ドゥとかソロの部分はガラ・コンサートや発表会などで
 よく観ましたが。。。

 今回のオペラ座の『シルヴィア』は、振付がノイマイヤーで、
 かなりモダンな感じになっていました。

 でもオペラ座は、こうでなくっちゃね。。。って感じがして
 しまいましたよ。。。

 ノイマイヤーとオペラ座って、相性がいいのかしら?

 かなり面白かったです。。。


 けれども、古典的な『シルヴィア』を見慣れていたりしたら、
 オペラ座のこの舞台を受け入れるには、少し時間がかかるかも
 しれませんよね。

 あと、クラシックバレエ的なものを期待して観たとしたら、
 その期待は裏切られるでしょう。。。

 そういう点では、私はすごく受け入れやすかったので、
 ある意味ラッキーでした。


 ノイマイヤーの世界って、好きです。。。
 『椿姫』とか大好き!
 あの、先日観た『人魚姫』も、面白かったです。


 『シルヴィア』のような神話の世界の物語を、どうやって
 ノイマイヤーの世界と融合させるのか、、、

 なんだかそれって難しくないのかな?なんて思ったりも
 していたのですが、、、

 お見事です!!

 ・・・って感じでした(笑)

 
 あと、、、
 オーレリ・デュポンやマリ・アニエス・ジロが、もう。。。
 ものすごく美しかったです。


 せっかくなので、『シルヴィア』の曲も。。。


 

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。