スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハグ

 09,2013 01:42
 もう何年も前の話ですが、「倍音のワーク」というワークショップに
 参加したことがありました。

 
 あのワークの最後に、そこにいた参加者同士でハグをしあったのでした。


 このワークの少しあと、同じ先生が個人的に開かれている発声などの
 ワークショップに参加したのですが、その時も同じように、最後は
 みんなでハグ大会。。。

 あの頃の私は、スピリチュアルモード全開でしたので、その場で
 出会った初対面の人同士、男女関係なくハグし合うことにまったく
 抵抗感を感じたりはしませんでした。


 そこは公民館のような場所の一室で、次にそこを使う方々が部屋の外で
 順番を待っていました。

 そこでその方たちは、ガラス越しに私たちがハグし合う姿を見ていた
 ようなのですが、みなさん、目が点になっていたようでした。

 その方たちは年配の女性の方々のグループでしたが、部屋から出てきた時、

 「見ていてびっくりしたわ。よくそんなこと出来るわね~」

 ・・・と、私に話しかけてきました。

 決して嫌味っぽく言われたわけではなかったのですが、、、
 心底驚いていたようでした。

 私は、、、少し照れ笑いをしながら会釈し、
 特に何も言わずにその場を後にしたのでした。。。


 そんな感じで、、、
 この日本では、「ハグする」ということはあまり一般的なことではないし、
 私もスピリチュアル的な場以外でそういった場面に出会ったことは
 ほとんどありません。

 それに、やはり普段は知らない人や、特に知らない異性とハグをしたいという
 気持ちにはあまりならないです。


 でも、、、
 娘とはよくハグし合っています。。。
 普段からしょっちゅう。。。

 息子は、最近は照れて逃げてしまうようになりましたが、
 無理矢理捕まえて、背中から抱きついてしまうことは
 今でもよくあります(笑)

 ただし、そんな感じで無理矢理ハグしても、それは私の自己満足
 でしかないし、ほとんど何も感じられないのですが、娘とハグすると、、、
 何とも言えない、安心感、至福感のようなものを感じます。


 倍音ワークやスピリチュアル的な集いで、誰かとハグしたりした時も、
 恥ずかしいという想いとか、躊躇のようなものは感じませんでしたが、
 娘とハグし合っている時のような至福感を感じられたことは、
 正直、今まで一度もありませんでした。


 でもね、、、
 昨日は、そういうことが起こったのです。。。


 それは、ベリーダンスのレッスンの時に起こりました。。。

 昨日はなんというか、ダンス中、ものすごく「入れた」のです。
 
 前回の時は、その感覚がいま一つだったのですが、昨日はとても
 突き抜けられたんですね。。。

 それはきっと、自分のその時の調子もあると思いますが、同時に、
 その時の場のエネルギーも関係していると思うのです。

 そして、そういったものはきっと、そこで一緒に踊っている人達も、
 感じると思うのです。

 そして、、、
 相乗効果で、みんながさらに、入りやすくなる。。。


 きっとそれでだと思うのだけど、レッスンの終わりに、先生が
 ハグタイムをとったのです。

 そしてその時のハグは、、、
 まるで娘とハグしている時と同じような、至福に充ちた素敵な瞬間でした。。。


 ハートが開く感覚。。。
 泣きたくなるような感覚。。。
 

 そういう時は、余計な事は一切考えないで、、、
 ただ、感じていられるのです。。。


 相手のハートと自分のハートが繋がって、、、
 一体となったような、、、そんな感覚を。。。


 時々、日常から完全に離れる時間を作ってあげることって、
 とても有意義なことですね。

 
 ヨガでもいいし、歌やダンスでもいいし、、、
 何かを通して、少し瞑想に入ってみる。。。

 何も求めずに。。。


 シンプルに、、、
 リフレッシュできます。


 そうすると日常の色が、普段よりも濃く、そして鮮やかに
 輝きだしていくようです。。。


 偶然にも、今日はフェイスブックでこんな画像があがっていました。。。


 hug.jpg

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。