スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『晩鐘』 ジャン=フランソワ・ミレー

 22,2012 17:19
201301162016440f7.jpg
 『晩鐘』 ジャン=フランソワ・ミレー 1857-59年


 この絵は、ミレーが幼い頃、祖母から、、、

 「夕刻の畑で鐘の音に合わせて死者のためにアンジェルス(天使)の祈りを
  しなさいね。。。」

 ・・・と教えられたことがもとになって描かれた絵なのだそうです。。。


 「農民画家」と言われていたミレーは、その名の通り、自身も農民出身で、
 この絵もそうですが、有名な「落穂拾い」とか、、、

 「額に汗して働く人達」の絵をよく描いていた画家でしたね。。。


 ミレーには、今まであまり興味を持ったことはありませんでした。。。
 ゴッホが敬愛していた画家だった。。。と思っていたくらいで。。。

 なので、彼の絵をじっくり観ることもほとんどありませんでした。


 でも先日、ミレーについて取り上げていた番組を見て、そこで彼の
 人生の一端を垣間見た時、、、途端に関心が湧いてきました。。。

 ゴッホがなぜミレーを尊敬していたのか、、、
 それがよく解ったような気がしました。


 画家ってやっぱり、私はその人の人生に興味を持ってしまう。。。

 そしてそういうのって、、、絵に出ますよね。。。


 Secret Garden 『Make A Wish』
 

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。