スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハートにジワーッとくるもの

 26,2012 18:10
 子供達が赤ちゃんとか幼稚園くらいの頃って、その時は
 すごく大変でも、過ぎてしまうと、本当にそれは一瞬の
 出来事だったのだなぁ。。。と思うし、またそれは、
 なんて貴重な時間だったのだろうと、、、

 しみじみ思ったりしますね。。。


 そういう時期に、子供達と一緒にアニメを観ていたおかげで
 出会えたものが、真綾ちゃんの歌だった。。。と、
 先日の記事で書きましたが。。。

 もうひとつ、とても素敵なものに出会えました。。。

 
 それは、、、
 『フルーツバスケット』というマンガです。。。


 これもその頃、テレビのアニメでやっていたのですが、
 毎回毎回、感動で号泣しながら観ていました。。。

 そして私は、マンガ本まで大人買いして、やっぱり号泣しながら
 それを読んでいました。。。



 時折確認するために、今でも手元に置いてあります。。。


 今でも大好きです。。。


 娘も大好きみたいで、今も時々、二人でこのマンガの
 話をしたりしています。。。


 このマンガの中に出てくる「世界で一番バカな旅人」のお話は、、、
 以前のブログにも何度も載せたお話ですが。。。

 私の中で、「自分の原点に立ち返りたい」という思いが
 強くなってくると、なんだか、思い出すみたいです。。。


 ハートが、、、じわ~っと温まります。。。


 
フルーツバスケット (3) (花とゆめCOMICS)フルーツバスケット (3) (花とゆめCOMICS)
(1999/09)
高屋 奈月

商品詳細を見る



 バカな旅人が旅をしてるの

 どうバカっていうとね、すぐ騙されちゃうの
 街の人達に騙されちゃうの

 その度お金や服やクツを騙しとられちゃうの

 でも旅人はバカだから『これで助かります』って街の人のウソにも
 ポロポロ涙をこぼすの


  『お幸せに、お幸せに』って言うの


 で、とうとう素っ裸になっちゃって、さすがに旅人も
 恥ずかしくて森の中を旅することにするの

 そしたら今度は森に住む魔物達に出会うの

 魔物達は旅人の体を食べたくて言葉たくみに騙していくの

 もちろん旅人は騙されて足を一本、腕を一本あげちゃうの

 結局旅人は頭だけになっちゃって最後の魔物に目をあげたの

 その魔物は目をバリバリ食べながら『ありがとう、お礼に贈り物をあげます』って
 置いてくの

 でもそれもウソで贈り物は「バカ」と書かれた紙切れ一枚

 でも旅人はポロポロ泣くの

 『ありがとう ありがとう、初めての贈り物だ、
  嬉しい 嬉しい、ありがとう ありがとう』

 もうない目からポロポロ ポロポロ涙をこぼすの

 そして旅人はそのままポックリ死んでしまいましたとさ。

 
 ~*~*~*~


 みんな笑ってた

 ボクはその中で目をとじて旅人の事を考えてみた
 騙されて頭だけになってありがとうと泣いた旅人の事を考えてみた

 そして思ったんだ

 ああ なんて愛おしいんだろうって

 ・・・損とか苦労とか考えるだけムダだよ、
 旅人はそんな事考えちゃいないもの

 ただ・・・誰かにとってはそれがバカでも、
 ボクにとってはバカじゃないだけ

 それでもやっぱりバカと思う?

 目を閉じて何を思う?


 ~フルーツバスケット3巻より~



 
 うん。。。

 そろそろ、エネルギー変わりそうだなぁ。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。