スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界はGO NEXT

 03,2012 18:13
 感情とかインナーチャイルドとか、そういったものと関わる月の星座。。。

 その月星座が、夫が蟹座、娘が獅子座、私が乙女座、そして息子が天秤座
 ・・・と、我が家ではみんなが順番に並んでいて。。。

 そしてそれぞれの星座を順番に、ここ数年かけて土星が
 通過していき、今その土星は、息子の月星座である天秤座にいます。。。

 
 土星は、試練を課してくる惑星だと言われていますが、
 その土星が、自分の月星座にかかってくる時というのは、、、
 ホント、キツイ。。。というのが、夫、娘、そして私の実感です。。。

 「一体どうすればいいんだ!!もうイヤだ!!
  誰か助けて!!」

 ・・・と叫び、現実から逃げたくなるような感じのことが
 私達3人に、それぞれ順番に起こったように感じています。。。

 面白いことに、起こる出来事の形はそれぞれにみんな違っていて、
 それでいて、その人が一番悩むところを突いてくる。。。みたいな。。。

 そんな試練の課し方を、土星はしてくれました。
 
 ただし、、、
 土星は、決して、その人が乗り越えられないような試練は
 与えてこないそうですから、頑張ってそれにしっかり向き合えば、
 本当に、ものすごくものすごく、成長出来るものなのです。。。

 これも、夫、娘、そして私はみんなそれぞれに実感しました。


 この、トランジットの土星がネイタルの月に合。。。という状態を
 家族内で次々と体験し、最後に土星は、息子の月星座に向かったわけですが、
 彼の場合は一体どうなることやら。。。と、みんなで見守っていました。

 おそらく、勉強大嫌いな息子にとって、「受験」というのも
 ひとつのキーワードだろうと予想していたのですが、なんだか
 予想外のことが起こりました。

 それは、2度の交通事故でした。。。



 1度目は家の前で、車と自転車で出会いがしらの事故。

 幸い息子は無傷で自転車も無傷でしたが、相手の車に傷がついたため、
 示談の結果、私達はいまひとつ納得がいかないながらも、
 その修理代を支払うことになりました。

 修理代はもちろん痛かったけれども、それよりもその相手の人、、、
 女性でしたけど、、、
 その人から、優しさとか誠意みたいなものが全く感じられなくて、
 
 「私は悪くない、そちらが悪い」

 ・・・という彼女のそういった態度に、私は本当に、、、
 いろんなことを考えてしまい、かなり疲れ果てました。。。


 「一体どういう教育しているんですか?!家では子供を
  こんな風には育ててませんよ!」


 ・・・と言われた時は、思わず心の底で、、、
 この人に、呪いでもかけようかしら。。。なんて思ってしまったくらい(苦笑)

 もちろん、本当にそんなことしませんけど^^;

 ああいう時、まだまだ私の感情は波立つし、そういう自分の未熟さ
 というものも、まざまざと痛感させられてしまうので、なんというか、
 あの時は、ものすごく疲れたわけですが、、、


 その波もまだ収まりきっていない頃、息子はまた、同じような
 事故を起こしたのです。。。

 あまりに見事なタイミングで続いたので、解りやすすぎて。。。
 変に感慨深くもなりましたけれども。。。^^;


 この時は、以前よりひどくぶつかったみたいで息子の自転車は
 大破していましたが、やはり息子は全くの無傷でした。。。
 かすり傷ひとつなく。。。

 ぶつかった相手の人は、もう、自分の人生はこれで終わった。。。
 と思ってしまうくらい息子は大きく飛ばされたようですが、
 本当にどこにも怪我がなかったので、あぁ、息子は守られているんだな。。。と、
 その守ってくれた、見えない人達に感謝しました。。。


 そしてこの時の事故の相手は、小さな男の子二人のお父さんで、
 奥さんも一緒にいらしたのですが、前回の時とは全く対応が違い、

 「息子さん、本当にどこも怪我してませんか?」

 とか、

 「うちにも息子がいますけど、ホント、男の子っていうのはね、
  言っても全然聞かないんですよね。」

 と、こちらを気遣ってくれていました。


 今回もきっと、あちらの車にも傷がついただろうと思い、
 聞いてみると、、、

 「そんなのは全然いいんです。怪我してなくて、本当によかった。」

 ・・・と、そのお父さんは言ってくれてね。。。



 「いいえ、うちの息子も悪かったのですから。。。」

 というセリフ。。。


 その言葉が、最初の事故の時には、私はとうとう最後まで言えなかったの。。。

 これは私の未熟さゆえだけど、でも、、、
 2度目の時には、ものすごくあっさり言えてね。。
 

 全く同じような事故なのに、この違いは何?。。。って。。。

 すごい思いました。。。


 こういう一部始終(私の心の葛藤も含めて)をすべて息子に
 隠すことなくそのまんま見せて、そして、彼には、、、

 「もうこのことは済んだから、ここから学ぶことを学びきったら、
  あとはきれいに全部忘れなさい。
  そして、もう決して同じことはしないで。」

 とだけ、言っておきました。


 そこから息子が何を感じ、何を考え、何を学ぶのかは、、、
 私の手の内にはありません。


 けれども、土星が彼の月星座にかかっている今。。。
 息子の内側ではきっと、、、いろんなことがあったのでしょう。。。


 天秤座に土星がいるのは、今年の10月くらいまでだそうです。。。

 このチャンスに、、、
 息子も大きく成長できるようにと願って。。。



 息子には、忘れなさい。。。と言っておきながら、、、
 今日、なんだかあの事故のことを急に思い出して、
 ちょっとイヤな気分になり。。。(苦笑)

 そういう自分が少し情けなくもなったけど。。。

 でもね。。。 

 失敗してもくじけることなく、ハートの美徳の実践。。。
 これからも頑張って続けます!! 


 さて。。。
 書いてスッキリしたので、私ももう忘れよう。。。


 ゴールデンウィークですものね☆


 

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。