スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレエと声楽

 27,2011 19:31
 物心ついた頃から好きだったのに、、、
 ある時やめてしまったバレエ。。。

 大人になってから何度か再チャレンジしながらも、、、
 その度にいつも挫折してきた。。。

 バレエに関しては、いろんなことで悩んだりとか
 苦しんだりということがあったけど、、、
 それでもまだ踊りたいのだから、よっぽど好きなのだろうね。。。


 長い長い間。。。
 自分自身を映し出す鏡にヴェールがかかっていて、
 私は、自分の姿がよく見えていなかった。。。

 外部から刺激や影響を受けるたび、、、
 それが私の本当の姿なのではないかと、何度も勘違いした。。。

 でもある日、そのヴェールがサーッと開いて、
 そこに映った自分の姿がハッキリと見えた時、、、

 私はまた、、、バレエを始めたの。。。


 スピリチュアル系の勉強会とか瞑想会なんかにも、
 ずいぶんと行ってみたっけ。。。

 アロマにハーブ、そしてカラーセラピストまで!
 いろんな資格をとってみたりもした。。。

 占星術まで習っちゃったし。。。

 はたまた、ベリーダンスやインド舞踊をやってみたり。。。と。。。

 本当に。。。
 いろんな世界を覗いては、ここが自分の居場所なのかもしれないと。。。
 何度思ったことか。。。


 ずっとずっと探し続けてきた。。。
 
 「私自身」を。。。


 バレエを踊っている時の自分は、今まであちこちを彷徨っていた
 時の自分とはどこかが違うのが解る。。。

 それは、歌を歌っているときも同じ。。。

 他のことをしている時に、いつもどこかにあった「物足りなさ」。。。

 そういうものを、感じないから。。。


 ここに気づくのに、、、
 すごい時間かかったね。。。私。。。


 「本当の自分を知る」

 ・・・ということに、私は何十年も費やした。。。

 でも不思議だなぁ。。。と思うのは、そういうものが見えた途端、
 バレエをやっている時も、前みたいに心身ともに苦しいと感じることが
 嘘みたいになくなり。。。

 ただひたすら、、、楽しいと思う。。。


 こんなことならもっと早く気づいて、
 もっと早く始めたかった。。。


 ・・・と、そう思ってしまいそうだけど、、、
 きっとそうじゃないんだ。。。

 ここにたどり着くために思い悩んだり迷ったりする時間が、、、
 私にはやっぱり必要だったんだ。。。


 踊ること、、、それはバレエ。。。
 歌うこと、、、それは西洋の歌曲やオペラ。。。

 そこには共通している歴史や世界観があって。。。

 私のいたかった場所って、やっぱり「そこ」だったんだ。。。

 ・・・と。。。
 
 それを再確認するための、、、

 本当に、、、長い長い旅でした。。。


 ついでに。。。
 キリスト教や英語に縁のあった、これまでの自分の人生の意味も。。。

 なんだかこれで、、、
 やっとスッキリ納得できるような気がする。。。


 アンナ・パブロワ

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。