スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

区切り

 17,2013 19:35
 昨年は、父が亡くなりましたが。。。

 実はそのすぐあと、おばの家にいる3匹の仔猫のうちの一匹が
 突然亡くなったのです。

 亡くなる前の日までは、普通に元気だったのですが。。。

 その時、なんだか父が連れていったのかしら。。。なんてね。。。
 ついつい、そんなことを思ったりもしました。


 その仔猫たちの、おそらくパパであろう猫が、、、
 先日、1月15日の夕方に、やはり突然亡くなりました。。。

 この子の場合は、突然。。。と言っても、もう9歳でしたし、
 ここのところ、だいぶしょぼくれてきていましたので、仔猫が突然
 逝った時のような衝撃は、さすがになかったのですが。。。

 でも、、、それでもやっぱり。。。

 突然だった。。。

 ・・・と、そう感じてしまいました。。。


 本当に、、、
 死というものは、必ず来ることは解っているのに、でも、なぜかどこかで
 まだまだ先だろう。。。と、そう思い込んでいるところってありますよね。

 私たちって。。。


 先日、大雪が降った時、玄関の門を超えたすぐのところにあった木が、
 雪の重みで倒れてしまいました。

 今まで、家の庭の木が自然に倒れた。。。ということがなかったので、
 なんだか、とても思うことがあったところに、長年可愛がってきた
 猫の突然の死で。。。

 最後、もっとたくさん遊んであげればよかった。。。なんていう
 思いが湧いてきたと同時に。。。

 なんというかここでもやはり。。。
 区切り。。。のようなものを感じたりもしました。


 2012年の私のキーワードは、「重力」でしたが。。。
 2012年の終わりごろになってようやく、自分の中でその
 キーワードに意味を見つけることができました。

 「地に足をつける」


 今年は、それを発展させていきたいなと考えています。。。

 頭で考えていることを、いろいろと、実際の行動に移して
 いけたらいいなと思います。


 リュウ1

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。