スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メール事件?

 24,2013 19:58
 ギリシャのスーパームーン2013年6月23日
 「スーパームーン」、世界各地で神秘的風景


 私の住んでいるところでは、空一面雲に覆われていて、小雨まで降っていて、
 月は全く見ることは出来ませんでした。

 でも、、、
 今回の天体ショーに関しては、私はなぜかテンション低めだったなぁ。。。と
 感じています。

 2012年に起こった金環日食とか、ヴィーナストランジットの時とは、
 意識の向け方が全然違っていました。

 スーパームーンには、私はあまり縁がないのかな?
 以前起こった時も、テンションちょっと低めだったし。。。


 ところで、、、
 ツイッターでも少し呟いていたのですが、気になることがあるので
 書いておきたいと思います。


 以前、『錯覚の科学』という本を読んで以来、私は「記憶」というものが
 どんなに曖昧なものなのか、、、ということを意識するようになり、
 自分自身や他者を観察していても、自分では本当に起こったことだと
 信じきってしまっている「記憶違い」というものは、本当に、日常茶飯事的に
 ものすごくたくさんあるのだということを、しみじみと感じてきました。

 今日も、それについて考えさせられるようなことがありました。。。


 以前ベリーダンスのスタジオに通っていた時、いろいろと家庭の都合などもあり、
 一度そこをお休みさせていただくことになりました。

 それからしばらくしてある程度落ち着いてきた時に、その先生に、
 新しいクラスの体験レッスンの申し込みのメールをしました。

 でもその時、先生からの返信がありませんでした。

 ・・・ということに、私の記憶の中ではなっていました。

 そしてあの時私は、返信が来ないのは何かの手違いだろうと思ったのです。
 先生が、メールには必ずお返事を下さる方だということは解っていたからです。

 それで、もう一度メールをしなくては、、、と思っているうちに、
 時はどんどん過ぎ、父の容態もまた悪化してしまったりして、結局、
 そのままになってしまいました。

 それから約1年後の最近になって、私はようやくベリーダンスを再開したのですが、
 先生のお話では、やはりあのあとすぐに返信を下さっていたようでした。

 ですので、私のほうがそのメールを他のメルマガなどと一緒に、
 消してしまったのかと、、、そう思っていました。


 ただ。。。
 もしあの時、彼女とちゃんとメールのやり取りが出来ていて、ベリーを
 再開していたとしても、すぐにまた、父のことで休講しなければいけなく
 なっていたはずですので、これもまた、必然だったのだなぁ。。。と。。。

 そう思っていたのです。。。
 今日までは。。。


 でも今日、、、
 ある人のお話を聞いたら、自分の記憶が信じられなくなってきました。。。


 その人は、2年前に一緒にレッスンを受けていた方なのですが、、、
 今日たまたまその人とお話する機会があり、そんな昔の話をしていたら、
 彼女曰く、、、
 
 「あの時、Lyricaさんが体験にくるはずなのに来なかったから、
  どうしたんでしょう?って先生とおっしゃってたんですよ。」

 ・・・と。。。


 え。。。ということは、、、

 私はあの時、先生からの返信メールを受け取り、更にそれに、
 私自身が返信していたということになると思うのですが、、、

 実は、、、私には全くその記憶がないのです!!(汗)


 その方も、「もしかしたら私の記憶違いかもしれないけど。」と
 おっしゃっていたのですが。。。


 私も、、、
 当時のことをいろいろ振り返ってみたのですが、思いだそうとしても、
 そのことを全く思いだせなくて。。。

 それで、古いメールを隅々までチェックしてみたのですが、やはり、、、
 そのメールは見つからないのです。。。


 どうしてなのでしょう???


 また、、、
 もし私が返信していたのだとしたら、私はどうしてレッスンの申し込みをして
 おきながら、それに行かなかったのか。。。

 そういうことも、全然覚えていないのです(涙)


 自分の記憶が恐ろしくなってくると同時に、、、
 ふと、あることを思い出しました。。。
 

 もう何年も前になりますが、私はある人と、毎日のようにメール交換を
 していたことがありました。

 ある時、その人にメールの返信を出来ないほど忙しい日があり、、、
 でも私は、他のことをしながらもずっとその人に、メールを書きたい~~って
 思っていました。

 あとになってその人に、「昨日はメール出来なくてすみません。」と言ったら、、、
 「え?メールいただいてますよ。」と言われ、びっくりしました。

 私は送っていないのに、その人は私からのメールを読んだとおっしゃるのです。。。

 その人は、その日の昼間、仕事中にちょっとメール確認して、それをサラッと読み、
 夜になってからしっかり読もうと思っていたそうなのですが、、、
 
 その人は、私のその「すみませんメール」に驚いて、改めて確認してみたら、、、
 確かにあったはずのメールが消えてしまっていたようで、すごいびっくりされていました。

 更に、、、
 私があとになって実際に送ったメールの内容を、その人はもう既に、
 昼間メールチェックした時に読んでいたから知っていた。。。と、、、
 そうおっしゃるのです。


 私はメールを送っていないのに、、、
 私からのメールが、その人のところに届いていたって、どういうこと???と。。。

 あの時も、すごく不思議だったのを覚えています。。。


 その時は私も、「メールをしなくては!!」と、ずっと思っていたので、
 そういう私の強い念が、そういう現象を起こしたのかしら?

 ・・・なんて思ったりもしたのですが。。。


 でも、、、
 脳の仕組みのことを考えると、そういった現象には「記憶違い」というものが
 関わっている可能性もありますし。。。

 何がどうなっているのか、、、
 いろいろなことを知れば知るほど、「それはこういうことだ!」と、
 断言できなくなってくる気がしています。。。


 その不思議なメール交換の時、、、
 その人は、あとになって、実際に私から送られてきたメールを読んだ時、
 「これはもう、既に読んでいる。」というような、、、
 デジャビュのような感覚を感じたようですが、、、

 もしこの出来事が、単に「記憶違い」であるのならば、、、
 そういった感覚というものは、どうして起こるのでしょうか。。。


 結局、、、
 実のところはどうなっていたのかは、今でも解りませんが。。。


 世の中、こういう不思議なことはあるものですよね。。。


 私がこういったことを簡単に「記憶違い」だけで済ませられない理由は、、、
 実はもう一つあるのです。。。


 もうずっと以前に体験したこんな不思議な出来事。。。


 こんなこと、前も書いたような気がしますが、再び。。。です。


 パイレーツ・オブ・カリビアン。。着メロの怪(2006/3/17の日記)


 ある日、ビデオカメラを片手に家族で出かけたのですが、「行きの車の中」で
 大はしゃぎの子供達の様子を撮影しました。そして、1日遊んだあと夜
 「帰りの車の中」で私は携帯の着メロをダウンロードしました。
 「パイレーツオブカリビアン」です。(どうでもいいのですが(笑)。。)

 そのあとバタバタしていてその映像は見れなかったのですが、2,3日後に
 主人と一緒にそれを見ると「行きの車の中」のはしゃぐ子供達の大声を
 かき消すくらいの大音量で着メロの「パイレーツオブカリビアン」が入っていました。
 (なんだか、拡張機を使っているみたいな音で。。)

 でもその時私は、「車の窓が開いていて、外からの音がたまたま入ったんだろう。。
 おもしろい偶然だ」と、今思うととても不自然に納得していました。

 でも、なんとなく気になっていたので主人に言うと、彼の方も気になっていたらしく、
 じゃあもう一度見てみようという事になりました。ところが、入っていたはずの
 あの曲が消えているんです。聞き逃したのかと思い2,3回巻き戻して確認したのですが、
 やはりどこにも「パイレーツオブカリビアン」は入っていなくて、二人でゾォ~~ッとしました。

 あとからいろいろ考えてみたのですが、人間がその時、無意識にでも心の中で
 強く思っている事に、機械が反応する事があるのかも??なんて気がしました。
 もしかしたら、私の「思い」が「現象」として顕れた??なんて。。



 この体験に関しては、夫と二人で一緒に体験していますので、、、
 私の記憶違いという可能性は、多分ないだろうと思っています。。。

 それとも、二人同時に偽の記憶を信じ込んでしまうこともあるのでしょうか???

 無さそうだけど。。。


 でもだとすると、こういった現象はなぜ起こるのでしょうか?

 ふたつのメール事件も、、、

 真相はきっと、ずっと解らないままだろうと思っています。


 でもね。。。
 物事をここまでややこしく考える人なんて、あまりいないと思いますので、
 大抵は、、、

 「不思議なことが起こった!思いが具現化した!」

 とか、、、

 「あの人は嘘ついてる」

 とか、、、


 そうやってそこに、自分なりの意味づけをしながら、、、
 物語を創っていっているのだろうな。。。なんて思ったりもします。。。
 

 今回のことは、、、
 脳のこととか意識のこととか、そういうことを知れば知るほど、
 過去のことが解らなくなってくるので。。。

 もう、その過去にはこだわることなく、今を生きるしかないなぁ。。。

 ・・・と思います。


 過去にもし私が体験レッスンをすっぽかしていたのだとしても(記憶ないのですが 涙)
 先生は今、私を実際に温かく受け入れてくださっているのですから、

 今後の先生との関わり合いの中で、、、
 私もそれに答えられるように、誠実さをしっかり示していこうと思います。。。 

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。