スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハフラの前に

 21,2013 01:17
 1231269_580591685338263_627254432_n.jpg


 今晩は、ハフラで踊ってきます。

 ハフラは発表会と違い、もっと砕けていて、仲間内で楽しむものだと
 思っていたのだけれども、聞いたところ、踊る人観る人で、総勢
 70名近くになると聞いて、びっくりしています。

 ハフラなのに70人も?!

 ハフラの主催者は、同じダンススクールのお仲間なのですが、、、
 こんなに人が集まったのも、その主催者の人のお人柄なのだろうなぁ。。。
 なんて思うのですよ。

 そんな機会を作ってくれたことに感謝をしつつ、、、
 今晩は、思いきり楽しんできたいと思います。


 ところで、、、

 ダンススクールのスタジオのトイレの壁に、こんな言葉が貼られていてね。。。


 DSC_0346.jpg


 つい、写真を撮ってきちゃった(笑)

 いつもこれを見て、しみじみしているのですが。
 昨日写真を撮った時に、ふと思い出したことがありました。


 昔、チャクラ発声のワークショップというものに行った時、、、
 当時はまだ、声楽も習っていなかったし、知らない大勢の人達の前で
 ひとりで歌うなんてことに慣れていなかったしで。。。
 すごく緊張してしまって、なかなか声が出なかったことがありました。

 そうしたら先生に、、、

 「あなたはトイレを素手で磨きなさい。」

 ・・・って言われて、その時未熟者だった私は、先生のその言葉に、
 すごくカチンときたことを覚えています(笑)

 こういう場では、素人は普通、緊張するだろ!!って思って、
 その先生の思いやりのなさにカチンときたわけなのです^^;


 これを「私のエゴの言い訳」って、簡単に済ませてしまったら、
 話はそれで終わってしまうので、面白くないですよね(笑)


 私が先生の何に対してカチンときたかというとね。。。

 あなたに私の何が解っているの?
 最初から決めつけないでください。。。

 ・・・と、私にそう思わせたところかな。。。


 ここまでは、この物語の思考感情のレベル。。。


 この先は、もう少し深いところ。ハートのレベル。。。

 その先生が、本当に言いたかったこと。。。
 言わんとしていたことは、実は解っていました。

 いろんなものを抱え、いろんなところが詰まっていると、美しい声が
 出ないから、中を綺麗にするといいよ。ってことが言いたかったわけで、
 そのためには、手っ取り早く、自分の内側が反映されている外側。
 要は、一番汚れている場所であるトイレを綺麗に磨けば、シンクロして
 心も磨ける。。。

 ・・・と、そういうことを言いたいのだろうな。と。
 私は解釈しました。

 ですからその先生も、「良くしてあげたい」という気持ちから、
 そういう言葉を発したのはすごく解りました。。。


 こういう、表現の仕方の違いというのもやっぱり、
 男と女の違いなのでしょうか?

 ちなみにその先生は、男性でしたけど。

 一口に男女の違い、、、というだけではないのでしょうね。。。


 「口は災いのもと」。。。というか、なんというか。

 言う方、受ける方双方の、、、
 その言い方、受け止め方の相性というか。


 良い人、悪い人、出来る人、出来ない人。。。という判断はしない
 ほうなのだけれども、好き嫌いというのは結構、激しいタイプ
 だったりするのかもしれません。。。私って。

 その先生のワークには、それっきり行かないことにしたので(笑)


 エホバの証人の人達が、今、近所をまわっているみたいで、さっき、
 私の家にもやってきました。

 インターホン越しに、

 「人が幸せに暮らしていける方法が、聖書の中に書いてあるということを
  お話したい。」

 ・・・とおっしゃっているのを聞いて、躊躇なくあっさり断ってしまった。

 「うちは結構です。申し訳ありません。」と言ったら、
 「ご丁寧な対応をありがとうございました。」とおっしゃって、
 そのかたは、すぐに帰られていきました。。。


 なんだか。。。
 今日なんてまだ、日差しが強かったりするのに、こんな中、大変だろうなぁ。。。
 なんて思うと同時に、、、
 
 こんなことを言うのは失礼だと思うけれども、ちょっと可哀想な感じが
 してしまいました。。。

 その方たちはきっと、、、
 心から私たちの幸せを願い、そして神様への奉仕だと信じて、
 ああいったことをされているのだろうなぁ。。。なんて思ったら。。。


 そこから解放されたら。。。
 もっともっと、楽になれるのになぁ。。。なんてね。。。


 そんなおせっかい虫がまた少し、、、出てきそうになったのだけどね(苦笑)


 人は人、、、そして自分は自分です。。。

 みんな、その人の選んだ道を歩いていくことが正解なのだから。。。ね。


 そして、他者はみんな、、、
 他者であり、自分自身でもある。。。と。。。


 ・・・と、そんなことを想ってはいても、断る時はかなりキッパリ(苦笑)

 優柔不断や八方美人は、かえって人を惑わせると。。。
 ある時気づいたから。

 だから見た目には、ものすごくドライで冷たい。。。と映ったり、
 「この人にはまだ、聞く耳という器がない。」と、そんな風に思われたり
 することもあるのだろうなぁ。。。

 なんて思いつつ(笑)


 なんだか、話がバラバラになってしまいましたね。。。


 もう少ししたら、支度をしなくちゃ。 

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。